© 集英社

超純情君の結城リトは、一大決心をして、憧れの春菜ちゃんに告白しようと試みる。だが、彼女の前へ突如舞い降りた美少女宇宙人・ララに告白してしまい…!? キュートでちょっとHなドタバタ・ラブコメ登場!!

To LOVEる-とらぶる-

| 集英社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

To LOVEる-とらぶる-のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

68件のネット上の評価があります

  • 80

    manga_review

    傑作だと思います。今回だけは、内容で点数をつけていません。内容で決めてしまうのなら3点は免れないでしょうから・・・

    ではなぜ、この作品は傑作といえるのか。これは、けっして「うわー。絵がきれー!」だとか、「ララちゃんかわいー」だとかそういうのだけではないからです。あくまで個人的な感想ですが。いくつか挙げてみます

    1.少年ジャンプでこういう作品が始まった衝撃

    数多あるジャンプの作品。その中で、知人にジャンプでラブコメといえば?と聞いてみたところ、約3分の2が「とらぶる」答えたほどのインパクトと問題を巻き起こした作品。ジャンプでこんなのやんのかと・・
    とらぶるが始まった時は衝撃でしたね。いやぁ。あの時の感じといえば。内容はともかくほとんどのマンガでバトっているジャンプの中にオアシスを見つけたと思いました。しかもあの過激さ。たまりませんでした。(変態じゃないよ)電車で読んでんのが恥ずかしかった。そのくらいの衝撃作品でした。

    2.内容がないことの利点

    この漫画、ほかのレビューにあるように内容は薄いです。無いに等しいかもしれませんね。だから、0点だ1点だとかもわかりますが、少し着眼点を変えてみたいと思います。あくまでこの作品が連載していたのは少年ジャンプであり、ヤンジャンではないということです。皆さんがこの作品に期待していたのは、なんだったんですかね。どろっどろしたそういうのを望んでたんですかね。いやあ、どろどろした内容だったら他の雑誌読め!って感じですよね。そこはもう、少年マンガの領域じゃあないでしょう。

    確かにそういう恋愛モノの方が面白いかもしれない。ですが、少年ジャンプである以上ターゲットは少年に向いているべきだと思います。子供にそんなドロドロした話読ませてどうする。何を少年に伝えたい?それだったらねえ、単純にエロい方が確実に少年の心をくすぐるでしょう?
    そして、そのエロさを引き出したのがペラペラな話だったと思います。内容に目が向かないぶん絵に目が向く。
    ペラペラな話が少年の心を一層つかんだのだと思います。

    3.先生の異様なまでの加筆修正

    ジャンプにのっていた時と、単行本を比べると・・・
    あれ?こんなページなかったよな。だとか色々すごいです。
    ここまでやっている人は見たことありません。

    4.画力の高さ

    文句なし。これがなければ、成り立ってません。

    ・・・とまあ、ざっとあげてみましたが、まだまだあると思います。

    今まで十年以上ジャンプを読んできましたが、ここまで内容が紙だったマンガが3年も続いたのは見たことありません。たいてい16話くらいで消えてますから。そういうマンガは。やはりそれを引いても何か少年たちの心をグッとつかんだものがこの作品にあったということは否定できないと思います。この私がその一人であったように。

    この漫画が8点の訳は、内容紙なのになんで当時の私はこんなに衝撃を受けていたの?と思い、冷静に考えてみたからです。うん、傑作だと思います。

    一度読んでみてはいかがでしょう。衝撃なのは間違いないと思います。
    少年限定だとは思いますが。
    もっと過激な続編もやってますしww

    最後に。えっちいのは少年紙でのロマンだと思います。



  • 80

    sakuhindb

    ラブコメの王道作品。エロとハーレムものの代表格。罪のないおバカなエロが魅力。【良い点】1.すばらしい画力2.女の子の体の描写のうまさ3.いやみがあまりない展開4.デフォルメや文字の入れ方などもかわいい。5.毎回、なぞの理由で露出する1.すばらしい画力絵は、とても上手です。背景も人物の絵も見事です。2.女の子の体の描写のうまさ女の子の体もとてもきれいに描かれています。これはラブコメやエロで欠かすことのできない要素だと思います。大変に力の入っているポイントです。でてくる女の子は基本的にすべてかわいい子です。多くのラブコメの中でも、トップクラスといえるのではないでしょうか。3.いやみがあまりない展開基本的に、あまり陰湿な敵やできごとは出てきません。軽やかな展開です。4.デフォルメや文字の入れ方などもかわいい。デフォルメしたキャラや文字などのいれかたなどもかわいいです。5.毎回、なぞの理由で露出する毎回、なんだこれって理由で毎回露出しますw。まあ、お約束と考えれば腹は立ちませんw。【悪い点】・一気に読むと中だるみする・ストーリー性はないふたつとも同じことですが、毎回同じことの繰り返しです。あと、ストーリー性はないですので、正直、全巻そろえて物語を読み込む・・・ということではないと思います。一気に全巻読破しようとすると、途中で飽きます。あと、結局特定の人と結ばれずにハーレムエンドでした。【総合評価】正直、一気に読み通そうとすると途中でダレます。飽きた〜と。ストーリーもどうでもよくて覚えてません。しかしながら女の子のかわいさやブレのない路線は見事。ごく気軽に話しを読む、その程よい軽さがあります。ひとつのラブコメの形としてきわめて高い完成度だと思います。作者のプロ意識をなぜか感じた一作です。何か畏敬の念が生じたのでこの評価とさせていただきます。

  • 60

    sakuhindb

    お色気を前面に押したラブコメ漫画として序盤は面白かったと思います。入浴中のザスティンのところへ触手がワープしてくる話などコメディ面も笑える良作な漫画でした。ブラックキャットのキャラクターが出てくるのはドラゴンボールにアラレちゃんが出てきた話もありますしジャンプ漫画らしいと思います。トレイン?クロ?のセリフを見る限りブラックキャットとは似て非なる世界のようですが…。ただ、単行本のおまけページで長谷見沙紀先生と矢吹健太郎先生の対談にあるように序盤はララと春夏のダブルヒロインだったのが途中から女性キャラクター全員ヒロインへ路線変更があったように見えました。その影響からかコメディ要素が減り、序盤の面白さがなくなったと思います。リト、ララ、春菜の三角関係も進展せず序盤はリトのライバルキャラだったレンも途中からルンのおまけみたいな扱いになり途中からキャラクターが増えていき、その新キャラのサブエピソードばかりになっていったのです。序盤はちょっとエッチなコメディメインの漫画だったのが途中からエッチなところがメインになってしまった漫画、というのが私の評価になります。いろいろ批判的なことも書きましたがこの漫画はエッチな本を読みたくても読めない少年をドキドキさせることに意義がある作品ですしそういう面では結構頑張っていたのではないかと思います。私が子供の頃はコンビニのエッチな本に封がされていなかったので子供の頃からエッチな本を覗いていましたが(苦笑)現在は厳しい規制がされていて少年の息抜きとしてこういう漫画も必要とされているのではないか、と思うのです。

  • 50

    manga_review

    ラブコメ&ハーレム漫画だが、宇宙人の女の子が普通に出てきて日常の学園生活に馴染んでくるあたりが普通じゃない。

    とにかく画力が特Aランクで、桂正和先生には及ばないが抜群に上手い。
    この画力だと当然に「ラブコメジャンル」の作品を描くのが成功の確率が最も高いと誰でも思うことだろう。
    事実、その通りになった。

    パンチラ・おっぱいポロリは日常茶飯事で、イチイチ物語がどうだとか気にする必要性すらないほど。
    しかも、主人公を好きになる女の子のほとんどが「主人公はみんなのもの!」的な雰囲気を醸し出しており、
    「最終的に誰か一人に絞らなければならない」なとどという恋愛漫画の常識すら破壊。

    宇宙人だから地球人の常識なんて通じなくて当然!というような開き直った展開から、
    複数の女の子と結ばれる路線が当たり前のように展開されていく。

    「恋敵」ではない。リトの想い人である春菜とララは親友になり、
    最終的には「両妻」としてそれぞれにリトの子供を産みそうだ。

    「全員で幸せに」確かにこれまでのラブコメにはあり得なかったテーマ。
    その点においては革新的な作品だと言える。

  • 40

    manga_review

    初期の頃は、まだ微笑ましさの残る青春ラブコメディだったのですが、中盤以降は、単なるエロの安売り漫画になってしまったという、とても残念な末路を辿った作品です。

    何と言うか、傍から見てると、結局は編集部の良い様に使われて捨てられていったという印象で、凄まじく憐れです。作品全体を見れば、面白くなるだけの素地は充分にあっただけに、もう少し、作品としての方向性に修正を加えて欲しかったというのが、正直な所です。

    一方、物語の結末に関してもこれまた中途半端で、見事などっちつかずの灰色決着をつけてくれました。作者個人としては、誰も選ばないという結論で良かったと思っているようですが、読者としては、やはり物語に括りを付ける意味でも明確な結論を提示して欲しかったというのが本音です。そうしないと、この作品を評価しようがないですから。

    まぁ、結論としては、色んな意味で意味の無い作品です。時間と金を、見返りの無い物に消費するという、正に「娯楽」という意味そのものを持った作品だと思います。

  • 60

    sakuhindb

    ちょっと(だいぶ)エッチなドタバタラブコメハーレムもの。主人公のリトくんがララのとんでも発明品に振り回されながらラッキースケベに合うだけの作品。だけ、と言いましたが作品の方向性として、どうやって女の子のエッチで可愛い姿を見せるか。それのみに集約されて、そしてそこには間違いなく全力が注がれています女の子が可愛くてパターンも豊富、ですがストーリーが皆無で中身は本当にエロしかない。でもだからこそいいんですよこの作品は、むしろそうでなくてはいけないんです!少年誌のちょっとエッチな漫画って、普通はあってないようなストーリーがまずあって、そこにサービスシーンがあるのですがこれはまずサービスシーンがあって、そこにあってないようなストーリーがあるんです。これは同じなようでいてその実、天と地ほどの差があるんじゃないかな悪いにするつもりでしたが、その全力投球と潔さは評価しなくてはいけないでしょう!【普通】にさせていただきます

  • 50

    manga_review

    このころ小学生だった僕にとって、ある意味衝撃でしたw(笑劇)
    こんなのをついにジャンプで・・・!みたいな。
    今はそうでもないですが。
    親や兄弟の前で読むのが恥ずかしく、こっそり自分の部屋で読んでいたのを今でも覚えています(やましい事はしていません)。
    で、さすがに単行本を買う勇気は無かった。

    この漫画は、男の子の夢です!ロマンです!
    これだけでいいのだー。
    あはははははははh
    絵がとても綺麗だねー。女の子が可愛いねー。主人公うらやましー。
    てか、高校生のくせに一途すぎんだよ!
    俺だったら襲うぞ!(馬鹿)

    ・・・落ち着こう。
    今思うと、とてもベタなラブコメだなー・・・と。
    物語としては三点ぐらいかな・・・。
    あ、最近知ったんですけど、単行本は乳首修正してあるそうで。
    うわー・・・ちょっと読みたい。
    あの頃の気持ちが忘れられないので、オマケであと二点あげちゃえ!

  • 40

    sakuhindb

    【良い点】画面が明るい、楽しそうな感じが出ている嫌みのないストーリー、キャラララの、告白の真実を分かっていながらいじけず前向きにリトに好かれようとしてる所【悪い点】キャラが何か魅力が足らない、パッと見かわいいのに多分、デザインから…いや絵柄から何かしら足らないストーリーが薄過ぎ、某けいおんマンガなみ【総合評価】読んでて読者を楽しませようと言うのは凄く伝わりますけど、それだけです。勿体ないせっかく読んでみようかな?と思わせる雰囲気は作れているのに後に残るものがなにもない。ララみたいに他のマンガと違う考え方をキャラを通して伝えてくれたらよかったああ、でもリトさんの最低な奴にハッキリそう言う姿勢はよかった。最初はよかったんですよね絵だけ眺めるのには最高のマンガだけど読み込む価値はないマンガです

  • 20

    sakuhindb

    【良い点】・作画。非常にさっぱりとした綺麗な絵柄。・女の子が本当に可愛い。メインキャラのララや春菜は勿論、美柑や唯などの脇役も可愛い。てかモブさえ可愛い。どんだけ力入れて描いてるんだ(笑)。・エロ描写。ちょっとお馬鹿で楽しく、それでいて過激なエロ。コレが1番良かったというか、観ている上で1番の楽しみでした。【悪い点】・ストーリーは微妙。多分エロ描写がなかったら観るのを途中で辞めてたと思います。そのくらいストーリーは薄っぺらい。【一言】自分はアニメから入りましたので、評価もアニメと少し被ってしまうんですが、やっぱり全巻揃えて読もうとは思わないくらいストーリーが薄いです。“美少女のエロ"を存分に楽しめるという意味では素晴らしいけど。【総合評価】とても悪い。

  • 10

    manga_review

    小学校高学年?中学生男子限定で楽しめるマンガ
    上記の該当者以外にはお勧め出来ません。

    高校生以降なら、エロ目的ならエロ目的で
    もっと面白くて、エロいマンガに出会えるだろうし。
    要するにこのマンガは性の目覚めのお手伝い的マンガです。

    それだけで存在価値はあるのかも知れないけど、マンガとしての評価点は皆無。

    エロ部分にしたって、出てくる女キャラが
    常にってほど露出してるからありがたみゼロで
    (パンチラとかサザエさんのワカメなみ。)
    すげーうざいし。

    それにしても、ただただ同じことの繰り返しのストーリー展開に、
    (ストーリーってかハプニングが起こってるだけともいえる)
    なぜ原作者が必要なのか? 不思議すぎる。

  • 40

    manga_review

    ジャンプの中で某オサレ漫画よりも唯一読み終わるのが早かった作品。
    読みやすいっちゃ読みやすいですが流石に内容が薄すぎると思いました。
    宇宙人とか便利アイテムとかの所為で「なんでもアリ」な設定の為、タイトル通りこれでもかって位ベタにドタバタコメディしてます。
    どの巻を読んでも同じ様な展開をしていた印象。

    前作の時点で「絵は上手いのだから原作者つけるかエロいラブコメやればいいのに」と思っていたら本当になってしまったのでビックリしました。(まぁ、この作品は原作者はあってない様なもんですが・・)

    絵は上手いのですが、読者を惹きこませたりドキドキさせる様なストーリー展開は無なので本棚にあっても再読する可能性がとても低くなると思います。

  • 30

    manga_review

    (2巻まで読了)

    作画を担当している方の前作「BLACK CAT」を読んで、絵が非常に魅力的なので良い原作者さえつけば「ヒカルの碁」などを描いた小畑さんのような素晴らしい作品が生まれるのではないかと思っていたのだが、その予想の斜め上を行かれた感じ。

    作画をストーリーの引きたてにするのではなく、ストーリーの方を作画の引きたて役にする手腕に驚きました。
    可愛らしい絵柄やHなシーンを見たい読者層にとっては最高の原作者なのではないだろうか。

    この作品の方向性は個人的に漫画に求めるものとベクトルが違ってしまっているので低めの評価ですが、合っている人から見ればかなりの高評価が出るのも頷けます。

  • 60

    manga_review

    ジャンプSQに連載再開ということで書かせていただきます。
    この漫画自体は昔から少年漫画誌に1枠はあるエロ漫画。この漫画の評価できるところは最後打ち切られるまで、ブレずに一貫してドタバタラブコメ路線を貫いたこと。その決断は、とても潔く自分は好感を持ちました。そして、ひたすらカワイイ女の子を描くことに特化した作者の画力は「迷い猫オーバーラン」の思わぬヒットにも繋がっています。
    ヒロイン達のカワイらしさを楽しみつつ肩の力を抜いて、さらっと読むのがこの漫画の楽しみ方だと思っています。こういう漫画が自分の読む漫画のレパートリーとして1作はあっても良い。

  • 50

    manga_review

    正直、所謂キャラ萌えの作品であることは否定できません。
    というか、キャラ萌えしかないと言うべきでしょうか。
    中身はすっからかんで、ストーリー性は皆無だと思います。

    しかし、その分キャラに魅力がある作品だと思います。天真爛漫で一途なララ、純粋で清楚な春菜、自分に素直になれない唯など、魅力的なキャラクターがいっぱいです。ストーリーがどうとか難しいことは考えず読んでみたらいかがでしょうか。作品自体は好きになれなくても、好きなキャラの一人くらいは見つかるかもしれません。

    個人的には唯が大好きです。唯可愛いよ唯

  • 50

    manga_review

    まだ一巻しか読んでませんが、まぁこんなもんじゃないですかね。

    そもそもラブコメに深みのあるストーリーを期待するのが間違いなわけで
    ドタバタやってる日常を見ながらクスリと笑えればそれでよし。

    そういう意味ではこの漫画は及第点を満たしてると思いますよ。

    主人公も、まぁ少年漫画にありがちな実にシンプルな少年ですが
    以外に常識人で物事をはっきりと言ってクサいセリフもあまり吐かない上に
    そこそこ鋭いというラブコメにしてはマシな主人公なので
    楽しもうと思えばいちご程度には楽しめる漫画だと思います。

  • 60

    manga_review

    原作付きなのに内容がないとかただのエロ漫画だとかいろいろな意見はあると思いますが、自分はこういう何も考えないでいい漫画があっても良いし、たまに馬鹿なだけの漫画も読みたくなります。
    矢吹健太朗の絵は個人的にドストライクなのでかわいい子たちがエロエロしてるのを見て「素晴らしい!」の一言です。
    最後のハーレムエンドはラブコメとしてはどうなのかなと思います。まぁあれだけ風呂敷広げて女の子を出しまくって一人に決めろというのは難しい話ですが。

    最後に
    美柑かわいいよ美柑

  • 10

    manga_review

    つまらなすぎて失笑してしまう;
    くだらなすぎ、とゆうか・・・
    ジャンプには必要な枠なんだろうけど。。
    これが好きな人って、どうなんだろう・・・
    小学生くらいならドキドキするのもまだわかるけど、
    大人(中3くらい以上)で、これが好きってちょっとヤバイんじゃないかと思う。
    でも、フォローするなら、絵がかわいい。
    女の子とか、かわいいから;
    萌えるのかな??(^_^;)
    まぁ好きなひとは好きでいいか。。。
    人には好みがありますからね・・・・

  • 50

    manga_review

    少年誌のなかでは、こういうお色気もあって良いよね!
    むしろ、こういうバカな作品で内容がない作品があっても良いんじゃないと思うわけです。

    絵がうまいわけですから、絵で買うか、エロ目的で買うのも良いですよ。
    僕は4巻までと9巻をまでもってますが、けど100円で買いました!

    絵が良いとジャンプでここまで書いたんだねということで、5点で。

    どーでもいいことですが、最近こういう微エロ漫画、アニメが増えたと感じています。

  • 50

    manga_review

    単純なラブコメです。

    コミックスでは乳首が出たりと他のラブコメよりエロいですが、単純に面白く読めますね。あまり読み返さないと思ったので売り払ってしまいましたが。

    前作のブラックキャットとのパロディ的要素もあったりします。

    最初から最終回までキャラが増えるだけで特にストーリーの進展とかはないと思いますので、単純にストーリーの無いラブコメを読みたい人におすすめです。

    矢吹先生なので絵が上手いですしね。

  • 50

    manga_review

    最初は毛嫌いしてたけど実は目を見張るマンガ。中身は知っておくべき。内容はカスといわれることもあるだろうというレベルだが女の子のかわいさ(見た目と若干記号化された性格w)、あえてのエロさ、加筆修正は侮れない。誰かがやるべきこと(少年漫画のお色気担当)を批判を承知で限界までやるというのは結構誰も真似できないことなんじゃないかな。結果知名度はよくも悪くも半端ない。要するに美柑が一番よかったと。打ち切ってよかったんかな編集部?

ネット上のイメージ

エロい
可愛い
女の子
綺麗
教師

イメージの近い作品(ランダム)

  • チャイム ピーチな生徒とバナナな教師
    宮国愁・オレの受け持つクラスの生徒の一人。宮国は休み時間のたびにオレに愛の告白をしにやってくる。ヤツの告白はじりじりしていてイライラする…綺麗すぎるんだ気持ちも何もかもが…汚れてるオレには…このまま進んでもどうせいつかは壊れてしまうなら、いっそ今オレがこの手で壊してやる…宮国の恋心の行方は!?
  • 秘密の痴漢指導~先生、これってセックスじゃないですか?
    「や…だめっ…せんせいっ…!」満員電車でくちゅくちゅと漏れるエッチな汁と音――登校中、担任の先生に痴漢から助けてもらった紗江。痴漢撃退のため、翌日からふたりで登校することになるも…まさか、先生が激しい痴漢をしてくるなんて!?「なんていやらしい乳房だ…これが狙われやすい原因なんだ」痴漢指導と言いながら、乳首や秘部をネチネチと責められ続け、真っピンクのアソコはヌルヌルに濡れてくる…!嫌なのに…身体が熱くなってきて…ついには、先生の硬くなったアレが入ってきちゃう…!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 愛玩天使、売ります!!
    高級ホストクラブのオーナー・仙里が育て上げた人気ホスト美少年の琉伊。ある日、仙里はVIP客の荒津に、琉伊を抱かせないと店を潰すと脅され悩む。愛する仙里のために…琉伊は抱かれる決意をするが…。表題作の大人気ホストエロ漫画他、長編60PのハードSM「狂犬王子の嬲り方!!」から、キラキラ性春エロまでてんこ盛り収録!!表題作の続編描き下ろしあり。
  • 両手に花じゃダメですか?
    子どもの頃、母親の趣味で女の子の服ばかり着せられていた千明は、その姿に一目ぼれしたお隣の双子・希平と哲平の激しい愛情を受けて育った。その双子の愛情は年々エスカレートしていき、今では、隙あらば千明にえっちな事を仕掛けてくるように!! 二人が大好きな千明は拒む事ができず、時にはそれぞれ、時には二人に同時に求められ──!?

イメージの近い作品(最近)

  • いちご模様
    白衣フェチの私が恋した人は、化学の先生! 先生とHしたいなぁ……。初めは白衣目当てだったけど、今ではホントに先生が好き!なのに先生はちっとも相手にしてくれない。光は先生を振り向かせる為に、わざとテストで赤点を取って補習を受けるが……。
  • 恋するエプロン
    今日のディナーは、柔肌巨乳の若妻風味よ!! モテる男は料理上手……とばかりに、主人公の超絶テクニックで、美女&美少女はもう濡れ濡れビチョビチョ。お料理レシピも役立つ、英丸の大興奮作品集。恋の日替わりメニューをごタンノウください!!