© 小学館

人間が誰しも、心の奥底に抱える欲望=“渇き”。それを解放した者は、神になるのか? 悪魔に変わるのか? 人間存在の深奥に迫る問題作!!不登校児のセミナーを受け、父親と共にケニアを訪れた吾妻晴。だが、父の真の目的は、晴を殺して保険金を得ることだった。父に拳銃で撃たれた晴は、人類発祥の地・オルドバイ渓谷に転落し、意識を失う…。全身を貫く激痛、大地に染み込む血。晴は悪夢に満ちた18年の人生を振り返り、来世に思いを馳せる。だがその瞬間、何者かが彼の脳に語りかけてきた!!

OMEGA TRIBEのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

9件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    痛快wでおもしろい。ケドなにより深い!
    1話の始まりはチョイ暗重だけど、生物学的なタブーである“子殺し”もちゃんと意味がある(第二次進化って意味ネ)。今に至ってようやく限界の見えた物質文明こと軽薄な自然科学主義…つまり猿人類の見地からじゃなく、来るべき次世代22世紀の哲学であるニヒリズム精神からの永劫回帰と超人進化への壮大な物語。ゆえに第1部主人公の『晴』(由来ハ“2001年宇宙…”の人類仮想敵種=コンピュータHALかと思ワレ。)が世界の覇権を目指し、同時に蘇るヒットラーの化身である『梶』(第2部)は大日本帝国独裁政権を獲得せんとする。
    …ってコムズかしく考えずに“ぶわぁ?っ”と読めば気分爽快ナノダw

  • 100

    cmoa

    「人類の進化」というテーマで進んでいく作品。
    父親に殺されかけた経験から、晴の人生は激変します。
    色んな経験や出会いから、晴は成長し変化し、世の中を渡り歩くまでになり、更に上を目指し…。とにかく晴の「進化」に引き込まれます
    どこかナヨッとしてた晴が、なんとも頼もしくカッコいい「男性」に見えてきます
    梶くん登場からが更に面白いですよ

  • 100

    cmoa

    専門知識がすごい必要な内容だなと思える漫画です!
    作者さん頭良いんだろうなと思いながら読ませてもらってます!、
    歴史、政治、社会問題に描写してるなと思えるところが多く、
    なにより祖先の話のつなげかたや描きかたが感動的だなと思えました!

  • 40

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 意味がわからないかもしれません。なんか読んでいて疲れる漫画でした。壮大な話なのに終わり方ぱあっけない。
    年代をみるとちょっと昔の漫画なのですね。当時は新しすぎたかもしれません。

  • 100

    cmoa

    3巻まではどういう方向に話が進むのかわからなかったのが大化け。情けない主人公が巻を増すごとに成長していって、同士といえる仲間も強敵も増えていくのですごく面白い。読み終わった後は続編に手が伸びました。

  • 60

    cmoa

    今まで漠然と持っていた進化の概念がちょっと変わりました。長い年月かけて変化するんじゃなくて、種ってあっさり取って代わられたりするんですね。どうなるのか、続きが気になります。。

  • 100

    cmoa

    人間のような人間じゃないようなストーリーで、懐かしくて無料なので無料だけ読もうと思っていたけど…やはり面白いので全巻読んでしまいました。(笑)

  • 80

    cmoa

    かなりぶっとんだ人間の進化の話。
    選ばれた人間が超人になって成長していく。
    ふざけすぎだ笑とか思って読んでたら、だんだん面白くなってきた

  • 80

    cmoa

    この本を読んでみると、今までの自分の仕事に対する価値観が変わったりする

ネット上のイメージ

成長
歴史
感動
懐かしい
宇宙

イメージの近い作品(ランダム)

  • エリオットひとりあそび
    おとうさんがベトナムの戦争で亡くなって3年。エリオットはこの日をずっと心待ちにしていた。映画館が2件、スーパーが2件、本屋に薬局にコインランドリーに町はずれの学校と花屋。海岸へ至る道を右に折れるとエリオットだけの一軒家。叔母さんに預けられ、ずっと“いい子”を演じていたエリオットにようやく訪れた夢の一人暮らし。思春期の少年の世界を独特のタッチで描く作品。
  • ラストショット
    身寄りなき少女・澪(みお)は、とあるコンツェルンオーナーの美青年・高畑 薫(たかばたけ・かおる)に引き取られた天才テニスプレイヤー。彼のことだけを愛し、テニスにうちこむ澪は、巧(たくみ)・竜(りゅう)・学(まなぶ)というライバルたちとともに、その情熱をぶつけ合う。しかしある日、庭球屋敷を訪れた巧の姉・聖子(せいこ)は、薫の愛に「ただならぬもの」を見つけてしまい……!? 青春の愛と命を感動的にうたいあげる、迫力スポーツ巨編!!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 遮那王 義経 源平の合戦
    穏やかな月日が流れ、漂太(ひょうた)の奥州下向から6年が経った治承4年(1180年)。平氏の横暴に不満を持った源氏が日本各地で動き始めていた――。そんなある日、奥州平泉に1人の密使が訪れる。それが逞しく成長した若武者・漂太(義経)の新たな運命の幕開けだった! 源義経、今こそ歴史の表舞台へ――!! 笹竜胆の旗の下、流浪の少年・漂太が牛若の遺志を継ぎ、戦場の神となる!! 待望の「源平の合戦編」開幕!!
  • ベルサイユのばら エピソード編
    少女漫画の歴史的名作『ベルサイユのばら』が連載終了から40年余の時を経て、ついに蘇る! アンドレ、ジェローデル、フェルゼン、アラン…オスカルを巡る人々のその後や、知られざる過去を描いた新作エピソード4編を収録。美麗カラー24P付きの豪華仕様!

イメージの近い作品(最近)

  • スカイブルーへようこそ
    大人になるほど、すれ違う恋心……。新築の青空マンション。越して来たのは、小5の基晴(もとはる)の一家と、同じ小5の弘美(ひろみ)の一家。基晴は、野球チーム、栄光の背番号1の座を捨てての引っ越し、新しい家では自分だけ3畳間と大不満。弘美も海のある以前の町に帰りたいと、二人で家出を決行! しかも、台風の中の野宿だ。ケンカして意識しあった彼らも中3、高校、社会人へと。好きなのに素直になれず、疎遠になった基晴と弘美だが、心のどこかに引っかかったままの気持ちがあった……。
  • センゴク権兵衛
    織田信長(おだ・のぶなが)と羽柴秀吉(はしば・ひでよし)の下で合戦に明け暮れ、淡路国を治める戦国大名へと出世した仙石権兵衛秀久(せんごく・ごんべえ・ひでひさ)。だが、天下一統を成すためには、いまだ残る数多の敵を従わせる必要があった――乱世を真の終焉へと導くために、これより権兵衛が、歴史の表舞台へと進み出る!! “天下人”を支えた猪武者・仙石権兵衛秀久の奇跡の挽回劇、開帳!!