© 小学館

松江名俊、待望の新作はスパイアクション!『史上最強の弟子ケンイチ』、『トキワ来たれり!!』の松江名俊先生待望の新作!!受験した高校が全て不合格になり、絶望する主人公・明石エイト。そんな彼のところに受けた覚えのない高校から合格通知が・・・!まだ見ぬ友人たちとの出会い、そして恋愛・・・華の高校生活を期待するエイトだったが、彼が入学した高校はなんと諜報員(エージェント)養成学校だった!!強者揃いの生徒と教官!!次々に仕組まれる驚愕のテスト!!未知の世界に放り込まれたエイトの怒濤の学園生活が始まる・・・!!勇気と友情で紡ぐスパイ・アクション物語、堂々開幕!!!!!!!!!!!!!

君は008

| 小学館(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

君は008のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

5件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 高校生活を始める前の合格通知が"全て"不合格!?別段成績が悪いわけではないのに……!?
    前途多難な未来に主人公の物語が始まる。
    松江先生の作品のセクシーな体の書き方が好きで、無料試しでみたらスッゴい面白かった。
    特技もないけど、無理やり放り込まれたこの業界でどう生き抜いていくのか!?
    回りの登場人物も魅力的。特にふくろうがキュート!!
    読みごたえがありますので気になったかたはポチッとな! 続きを読む▼

  • 100

    sakuhindb

    【良い点】1話目1ページ目から名台詞が熱い面白さミステリアスさお色気がうまくまとまっていてよい!【悪い点】あえて言うならもう少しお色気が激しくてもいいかな【総合評価】少年誌らしい少年漫画主役のエイトの活躍が今から楽しみである

  • 100

    cmoa

    松江名俊氏の作風が魅力的で、鳥獣戯画が癒しですね。女性キャラの艶かしく躍動感あるアクションが、美しいです。物語も面白いです。文句無しでオススメ作品です。

  • 100

    cmoa

    絵もストーリーもとても良かったので全巻購入。
    これから主人公がどう成長していくか楽しみです。

  • 100

    cmoa

    この作品は、何より主人公の性格が周りの人に与える影響が感動的でした。まだ続きが楽しみです。

ネット上のイメージ

教師
歴史
熱い
感動
高校

イメージの近い作品(ランダム)

  • リセット
    母親に捨てられ、十三で祖父を亡くして天涯孤独になったさつきは、ショッピングモールで爆発事故に巻き込まれて心肺停止する。奇跡の生還を果たした彼の前に鋭い目つきで威圧感のある長身の男と、さつきを「命の恩人」というヤクザの息子が現れて――!?「あの時――最後に見たのは、何だったのか」生と死の狭間、その一瞬でさつきが見たモノは――。死んだらリセットシステム――発動!? 一度死んだ青年・さつきが巻き起こす、ガーディアン・アクション!
  • フローラ
    20世紀初頭のフランス。父の世話に忙しく、気づいたら行き遅れ寸前のフローラ。弟や周りの心配をよそに、本人は自覚も焦りもなし。そんな彼女に気になる男性が現れて…!? ちょっと昔のフランスで綴られるアラサー独身女性の恋活コメディ!?

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 花の慶次 -雲のかなたに-
    時は戦国時代、『かぶき者』と言われる武者たちがいた『傾奇者』とは、異風の姿形を好み、異様な振る舞いや突飛な行動を愛する者達真のかぶき者は、己の掟の為に、その命を賭したという…そんな天下一のかぶき者その名を前田慶次滝川一益の従兄弟の滝川益氏の実子にして、前田利家の兄前田利久の養子まさに織田軍団の中核の出でありながら、不遇な境遇に身を置かれるしかしそんな小さな枠組みに囚われることなく、慶次はいくさ人として死と隣り合わせの自由を愉しむ
  • 鮫島、最後の十五日
    誰よりも相撲を愛しながらも、小兵と呼ばれる恵まれぬ身体。もがき…抗い…挑み続けた幕内力士、鮫島鯉太郎。熱き力士の冷酷な一場所、十五日間の記録と記憶。大相撲巨編「バチバチ」シリーズ最終章。

イメージの近い作品(最近)

  • 蒼天航路
    “乱世の姦雄”と呼ばれ、中国史上に巨大な悪名を残した英雄・曹操孟徳。だがその破格な生き様は、天に愛された者のみが持つ輝きに満ちている。この物語は、その輝きによって照らし出される新たな「三国志」である。
  • 真田丸 -真田戦記-
    甲斐国の戦国大名である武田氏の武田二十四将にも数えられる真田幸隆。その後を継いだ三男・真田昌幸は「表裏比興の者」と表される智将。そして「日本一の兵」との異名をとる昌幸の子・真田幸村。真田家三代が現在にも伝わる戦国乱世での大活躍を宮崎惇(原作)と横山まさみち(作画)の強力タッグでコミカライズ。弱小大名でありながら、天下人・徳川家康に恐れられた上田合戦をはじめ、豊臣家の最後の忠臣として出城・真田丸を築き、獅子奮迅の活躍を見せた「大阪の陣」にも迫る!!!本作品は、1970年に執筆された原稿をもとに、当時のカラーを再現した電子書籍です。