© 双葉社

なぜ龍也にひかれるんだろう--?涙が止まらないのは、初めての恋をしているから?龍也と出会えたこと、好きになれたこと、好きになれた自分…。もっと大切にできていたら、あなたを失わずにすんだのかな--誰かを強く想うこと…透明色の恋物語。

純愛のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

19件のネット上の評価があります

  • 60

    cmoa

    中学時代男も女も関係なく日が暮れるまでじゃれあってはしゃいでた日々…そぅそぅこんなだったなぁ〜って嬉しい気持ちで最初は読んでたのですが…高校に入ってからの主人公〈遥香〉は単にワガママと言うか…遥香のことを大切に思ってた龍也がかわいそうかな高校も別々になって、楽しい方に流されてしまうのは若さゆえ仕方ないかもしれないけど…結局、龍也とあっさり別れてしまって、恵まれた環境なのに高校辞めてブラブラしてとっかえひっかえ男と遊んでう〜ん…何で?…今話は途中で、龍也と遥香がよりを戻しそうな所ですが、そもそも別れた原因は煮え切らなかった遥香にあるのに、龍也にばっかり気持ちを求めるのはちょっと共感できないなぁ…遥香は人に甘えすぎでは?と悩んでしまうのは私だけかなぁ…?

  • 40

    cmoa

    タイトルに「純愛」とありますが、これは純愛というには違う気がします。
    実話とフィクションのようですが、まさしくそんな感じで、あー、こういう周りの環境に流されやすいのが今の子達の恋愛なんだろうなぁ~って感じました。
    最後の結末は実話のよう?なのでそこはしっかりと受け止められましたが、この作品は漫画というより自分史のように描いてあるな、って思いました。
    純愛っていうわりにはかなり淡々としていて、あまり感情移入できず、むしろ、女の子よりも、男の子やお友達の方が純愛だと思います。
    この女の子の成長物語でした。

  • 100

    cmoa

    中高生って、一番多感な時期に、運命の人と出逢い、永遠の別れ……
    恋愛もので涙がこぼれたのは10年以上振りです
    主人公の、「真に受けない」慎重な性格に共感しました。私も時に慎重さがチャンスを逃すのでよく解ります。
    でも、純粋に愛する力は伝わるとゆう事も解ります。それが恋なのかどおか本人すら解らなくても……
    いろいろな感情を乗り越えて、自立していくヒロインは、エネルギーに満ち溢れ、そんなキャラがチャームポイントだと感じました。偶然にも、この作品に出逢えてよかった

  • 80

    cmoa

    ラスト超→泣きました
    こうなると、予想しながら読んでたけど、それでもなんで龍也がぁ〜と、思わず泣いていました
    あまりにも切なくて、悲しすぎます
    途中、自己中の遥香にムカついて、イライラしながら読んでました
    でも、自分も遥香の歳でそんな環境だったら、目先の楽しい事に流されてるかもと思うと…
    あぁ〜、龍也には本当に幸せになって貰いたかったよぅ〜

  • 60

    cmoa

    遥香に対しての感情移入が全くできなかった…でも、先が気になるから最後まで読みました。

    途中あたりから遥香のワガママ…自己中にイライラしながら読んでました

    でも、龍也の存在…気持ちは素直に受け入れられました結末は予想通りだったけど、龍也が逝ってしまったことに涙がでました龍也に幸せになって欲しかったです。

    龍也のキモチで3です。

  • 20

    cmoa

    龍也君、どうして命綱つけなかったの 〜 (>_<) かなりショックを受けて号泣しました。遥香には、同情しません。自業自得だと思います。龍也君が凄い好青年だけに…遥香とハッピーエンドで終わって欲しかったなぁ (U+334U+306U+190U+334U+306)

  • 100

    cmoa

    この本は小説でも読んだ事があり大好きでしただから、漫画として出たと分かった時は本当に嬉しくて仕方ありませんでした
    小説で読んでいて内容は知っているのに、先が読みたくて読みたくて仕方ありません
    それだけ引き込まれる作品なので是非読んでみてもらいたいです

  • 100

    cmoa

    大切なことや、幸せな時間て、その時は当たり前過ぎて全く気づかなくて。。でも時間が経過して無くしてから知る事って、ホントあるなぁ〜って思いましたっ

    とにかく久々に超〜泣きました
    思われてた分悲しみって大きいなぁって。



  • 100

    cmoa

    この作品わすごい懐かしい気持ちにさせられました!どきどきしたり不安になったり…恋ってやっぱりいいですね!(笑)
    いつから自分もそんな純粋さがなくなったんだろう…とか考えちゃいました!
    早く次が読みたいです!

  • 20

    cmoa

    ヒロインが高校退学してからのダメっぷりは全く理解できませんでした。彼氏をあんだけ振り回して、あんた何様?ってカンジ。純愛ってタイトルは違くないかなぁ。

  • 80

    cmoa

    立ち読みをして、続きをみたくなり全部購入しました。終わりはなんとなく読めたけど良かったです。途中
    イラッとしたところはあったけど、最後は涙涙でした。

  • 80

    cmoa

    遥と龍也の純粋で不器用な感じがすごい切ない
    でもなんか胸が温かくなる
    今読んでる途中だけど
    最後まで読みたい

  • 60

    cmoa

    山田さんの作品はかなり読んでましたが、久々読んで学生のきゅんが湧いてきて、一気に続けて読みました!!

  • 100

    cmoa

    凄い歯痒かったけど、はるかの気持ちもわかる、私も流されやすいし、無気力になりやすいし…。

  • 100

    cmoa

    題名どうりの純愛ものです。
    こんな感情忘れてたって思うほど、純愛ものです。

  • 20

    cmoa

    中学までは純愛って感じだが高校入ってからの主人公がまぢでないわーに尽きる。

  • 100

    cmoa

    いきなりラスト泣きました、鼻水ズルズルです。こんな恋、あるんですね……

  • 80

    cmoa

    出来ればハッピーエンドであって欲しかったです。ちょっと切な過ぎて…。

  • 80

    cmoa

    久しぶりに純愛ものをよみました。ふつうに泣いてしまいました。

ネット上のイメージ

恋愛
切ない
学園
青春
感動

イメージの近い作品(ランダム)

  • ギュッとしてD
    “マジでハマれる恋だけしたい”そんな愛子が、運命の男に出会った…と思ったら、と~んでもない奴だった――!?彼の名は享生(きょお)。通称“D”。その名の意味は、デンジャラス。それって一体…!?
  • イジメテミタイ
    親友の彼との罪なH。そして秘密の口止めH。イケナイコトって、なんでこんなにキモチいいの――? 激しすぎる禁断の恋、どうにも止まらない!!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 世界の中心で、愛をさけぶ
    十数年前、高校時代に体験した恋人の死を巡って展開される、どこまでもピュアな物語世界。超ベストセラー小説の、待望の完全コミック版!!
  • 妖しのセレス
    16歳の誕生日を迎えた御景妖(みかげあや)は、双子の兄・明とともに御景家の本家へいきなり連れていかれる。親戚一同が集まる中、2人の前に置かれた小さな箱。開けてみると、中には切り取られた手のような物が。それを見た瞬間、妖の体は怪しい光を発し、箱を粉々にしてしまう。一方、明は妖の隣で体中から血をふきだして倒れてしまう。だが、周りの大人達は明を助けるどころか「死ぬのはお前だ」と言って妖を殺そうとする!!逃げようとする妖は雄飛(ゆうひ)という少年に助けられ、彼のところへかくまってもらうことになった。そこで妖は、雄飛の姉・納涼(すずみ)から自分が「天女」の血を引く者だと聞かされ…!?

イメージの近い作品(最近)

  • Deep Love ホスト
    渋谷の街に消えた義之(よしゆき)。絶望の果てにたどりついたのは、ホストだった――!! アユが自らを犠牲にして齎(もたら)してくれた命が、底のない深い闇へと堕ちてゆく……。アユを失ったその日から、義之の目は死んだまま。その目を抉(えぐ)るかのように、ドス黒く染まった社会の裏の裏までを見ようとする義之。すべての情を捨て、渋谷のホストクラブ『プラチナ』で、義之が掴(つか)んだものとは……!? 本当の愛の物語、第2章!! 270万人が涙した『Deep Love』シリーズが、ついに待望のコミック化!!
  • 君と100回目の恋 1
    2016年7月25日・夏。 6日後に控えた大学でのラストライブを前に、主人公・日向葵海(20)はメンバーとの練習に励んでいた――。 そんな中、ひそかに想いをよせる幼馴染・長谷川陸(20)には、誰にもいえない秘密があるらしく…!?