© 海王社

流星と銀河は幼なじみ。幼い日、流星にとって、1つ下の銀河は何でも言うことをきく「犬」だった。けれど、銀河から恋心をぶつけられ、流星は逃げ出した。親の離婚に乗じて引っ越したのだ。なのに7年後、銀河が流星の前に現れる。流星を追って転校してきた彼はいくら邪険にしてもつきまとい、ことあるごとに関係を迫ってきて――。

流星と銀河

| 海王社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

流星と銀河のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

5件のネット上の評価があります

  • 60

    cmoa

    3作品収録で、2作目までは☆4つでした。









    表題作は幼なじみのストーリー。








    年下執着攻、かわいらし過ぎない受と、個人的にキャラ萌えできました(笑)








    できればがっつりエロが欲しかったですね〜








    2作目は、漫画編集部の同僚カップル。








    こちらは始めから付き合っているので、大きな波もなく、ある意味安心して読めました。








    そして3作目…









    これで、今までの2作品の幸せな雰囲気がぶっ飛びました。








    病みBLアンソロジーに収録されたメリーバッドという事で、そういうテイストです。







    切ないしやりきれないし、私はメリーバッドは苦手なので、最後にあー…と気分が落ちてしまい、辛口ですが総評☆3つです。






  • 60

    cmoa

    表題作は、正直可もなく不可も無くといった感じでした。
    最後のメリバの話は衝撃でしたが、グッとくるものがあり、そちらの作品の方が印象的です。
    絵が元々闇っぽさがあるというか、フワフワ、キラキラしてるように見えて、繊細で病弱で、鋭利な感じがするところが、作品自体の雰囲気と、深みに繋がっていると思います。
    割引があれば、是非オススメします。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作品は、幼なじみとの苦い苦い再会もの。過去の傷、罪と向き合う痛みと、その向こうにある未来。巻末の話はああ、勿体ない、という感想。 続きを読む▼

  • 60

    cmoa

    すごい名前やなぁ!というのが第一印象です(^o^;)双子とか兄弟みたいにリンクしてるよね。この先生の絵の感じが儚いというか幸薄そうなので私は表題作より後半の短編の方が心に残りました。

  • 100

    cmoa

    繊細な雰囲気があって。基本この作家さんのでは甘いのが好きなんですが今作は3作入ってて甘いだけじゃないです。好みに合わないかもだけど余韻があって好きです。最後のが少し苦手て星4で

ネット上のイメージ

教師
エロい
切ない
幸せ

イメージの近い作品(ランダム)

  • ファザー・ファッカー
    「僕はただ、あなたの愛が欲しかった」 真(しん)と明(めい)は親子だけど、血は繋がっていない。 真の本当の父親は、亡くなった明の親友・マコトという青年で、明の想い人だった。 日に日にマコトに似ていく真に、明はマコトの面影をつい重ねてしまう。 そんな明の感情に気づいている真は、それを利用して明を身体だけでも手に入れようとするがーー 平日は親子、週末は恋人。 息子×養父の歪な背徳ラブ。 単行本『還らずの夏』に収録されている「All things I know.」が、大反響により長編として連載スタート! ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。 (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
  • 夜の落下【特典ペーパー付】
    「私をSEXが出来る身体にしてください」 大学生の多田氷室は企業で長期研修生として勤める一方、ゲイ向けのデリヘルでバイトをしている。ある夜ホテルで待っていたのは、目隠しをした上司の九鬼だった。社内では優しく紳士と評判の九鬼が告げたのは、淫らで切実な願い。自慰すらしたことがないという九鬼が震えながら自分の言いなりに乱れる姿は、氷室の嗜虐心を煽った。決して目隠しを取らない九鬼は酷く快楽を植え付ける男が氷室と知らないまま、不埒な逢瀬は続き――。 ※帯に記載のプレゼントフェアは電子版は対象外となりますので、お気をつけ下さい。 ※特典ペーパーは紙・電子共通の特典となっております。重複購入にご注意下さい。

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 先生は言いなり玩具
    大学講師の木下葵は、背徳感を抱えながらも、教え子の黒沢隼人と交際を続けていた。ある日葵は、趣味で通う絵画教室で偶然隼人に遭遇する。しかし隼人は、学校にいる時の雰囲気と少し違っていた。そのまま一線を越えてしまう葵だったが、後日隼人から思いがけない事実を告げられる――。
  • おおきい小竹とちいさい武田 上【電子配信限定描き下ろし付き】
    「僕、小さくなりに行ってくる」巨人族の小竹は手違いで普通の高校に入学してしまう。ほどなくして転校することになった小竹だが、普通サイズの武田と両想いだったことが分かり付き合うことになった。二人はセックスができなくても幸せな日々を過ごしていたが、ある日、小竹が大きいものを小さくする”木の実が存在するのだと言いだし――。”

イメージの近い作品(最近)

  • 院内感染
    大学病院内で不倫関係にある天才外科医・伊織と内科医・朋也激務に追われる二人が情事を重ねる場所は、植物状態で眠り続ける少年の病室。不謹慎で甘美な関係も朋也が急患で運び込まれた夜に急展開する。朋也の事故は自殺なのか!?執刀する伊織は朋也を救うことができるのか!?時を同じくして植物状態から目覚めた少年が語る言葉は・・・!?絡み合う三人の行方は!
  • 主治医~院内感染~
    妻子ある内科医・朋也には事故の後遺症で抜け落ちた記憶がある。天才外科医・伊織と愛し合っていたこと、家族がいたこと・・・そんな朋也をずっと愛し続けた伊織は、主治医で居続けるために友にアメリカへと渡り新しくスタートを切った。しかしそこで待ち受ける二人の未来とは・・・・院内感染シリーズ遂に完結!!