© ぶんか社

時は平安。有力貴族・右大臣家の養女である梓(あずさ)は、幼いころ暗殺組織「緋桜院」で殺人術を学び育った過去を持つ。組織の解体とともに右大臣家に引き取られ、自分を助けてくれた養父のため夜な夜な白拍子の姿に扮し、政敵たちを討ってきた。恋人・時迅(ときはや)と結婚し、平穏な生活が訪れたと思いきや、緋桜院の残党・緑水(りょくすい)が現れる。梓は再び白拍子に変身するが……。

新緋桜白拍子

| ぶんか社(出版)

立ち読み

新緋桜白拍子のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

13件のネット上の評価があります

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 気になってこちらも読んでみました。
    まだ1、2巻までしか読んでませんが。
    もう原作の細かい人物関係や話は覚えていないんですが、懐かしかったです。

    絵柄がガラッと変わってビックリ。
    ときはやとか全然違う、キャラも若干違う?
    作者さん、TLとかも書いてらしたみたいなので、絵柄や作風もちょっと変わったのかなぁ。

    元のシリーズでは、義理姉とふゆつぐの忘れ形見の姫(たしかひっそり育てられていたはず)と梓達の息子が桜の季節に出逢って、恋が始まるような描写で終わっていたも思うので(息子が姫に一目惚れ的な)、個人的には梓の話より、そちらの話が読みたかったです。
    元々ふゆつぐの方が好きだったからかなぁ。
    梓とときはやはなんだろう、すごく梓にぞっこんなのは分かるけど、梓以外のことや、梓に不利になりそうなことにたいして、ときはやが変に残酷というか軽かったりするのが気になっていてあまり好きになりきれなかったので。 続きを読む▼

  • 20

    cmoa

    表紙の段階から違和感があったのですが…以前と絵柄が変わりすぎていて同じ方の作品とはとても思えない…以前はデッサンの狂いなどはあるものの繊細な可愛らしい絵柄で読みやすかったのにこれは…デッサンの狂いは相変わらずですが、何よりも登場人物が皆悪役に見えなくもないほどなんだかイラッとする表情をしています…あの爽やかな時迅ですらあんな…涙
    大好きだった懐かしい作品の続編!と無料版を喜んで読み始めましたが、話の展開もなんだか稚拙で、下手な同人誌を読んでいるような気分になり一巻読み終えるまで耐えられませんでした。
    読まなきゃよかった…

  • 40

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 無料立読み部分を読んで前作の最終話のラストの少し前辺りの話かと思い、懐かしくてワクワクして購入しました前作と繋げずに新しい話として読むと面白いのかなと感じますですが、私は前作の続きとして読み進めてしまったので、前作で子どもだった帝が今作では別人になっているなど当時の登場人物との違いに戸惑ってしまいました
    最終巻まで読みましたが前作のラストを知っている私としては複雑な気持ちになる最終回でした 続きを読む▼

  • 20

    cmoa

    作者は本当に同一人物かい?と疑問に思うほどに絵が酷すぎる。

    前作は申し分なく美麗で巧く出来てたのに・・

    作者の描く作品が悉く外れで、大人気を博した緋桜白拍子という過去の栄光にすがりたい気持ちも解らなくはないけど、この続編は前作を蔑ろにしてるだけだから。

    どうせ白拍子関連を描くなら描ききれてない義姉とか、同じ世界観の全く別の人物にするとかにすれば未だ救えたかもしれないのに・・

    編集担当者に恵まれなかったんだね

  • 40

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 昔読んでた漫画のスピンオフがいつのまにか!!
    少し大人バージョンになって登場してたので、ついつい買ってしまった…。
    師範が中々にしつこくて、お前まだ生きてたかよ…と思わず脱力。
    冬嗣も生きてたら良いのにな…。

    ただ…
    えーっと、前作と違う世界なのかな??
    この帝誰??

    前作で帝だったあの幼帝はどこにいったの??
    誰か教えてください… 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 懐かしくて読んでしまいました。
    相変わらず、梓と時迅は相思相愛。子供もいるのに、二人を引きはなそうとする人がいて、どう切り抜けるか、とワクワクドキドキしながら読み進めました。 続きを読む▼

  • 40

    cmoa

    昔はキラキラした主人公の勧善懲悪っぽい白拍子だったから、困難でも立ち向かう強さと明るさがあったけど、今回のは暗いです。
    特に時迅が暗い。
    ヒーローにあるまじき暗さ。少女向けの健全さが欲しいですね。

  • 40

    cmoa

    まだよかったかな。
    以前読んでいたので読みましたが、いい加減師匠ネタ引っ張りすぎ。
    正直またかよ…と、冬嗣なんのために死なせたんだよ、前作の良さを全て蔑ろにする新作です。

  • 60

    cmoa

    昔読んでたものの続編とのことで、購入しましたが、絵が……大人になったからなのか、昔のが可愛いくて好きです。
    前の作品を読み返したくなりました。

  • 80

    cmoa

    結婚して落ち着いたと思ったのに、まだ師範の影はあるし、ハラハラし過ぎで落ち着かない感じでした。これからが読みたくなりました。

  • 100

    cmoa

    昔すごくハマって何回も読み返してた作品の続編が読めるなんて幸せ。
    続きが気になる!

  • 100

    cmoa

    緋扇 桜白拍子は昔からすきでずっと読んでました。続編が出てとても嬉しいです。

  • 60

    cmoa

    いや〜な方向に向かった3巻、買わなきゃ良かった。モヤモヤする3巻でした。

ネット上のイメージ

懐かしい
感動
子供
可愛い
幸せ

イメージの近い作品(ランダム)

  • ウェディングベル35 -サチコ、咲いてみせます-
    徳永幸子は35歳のブライダルコーディネーター。人の幸せをお手伝いする仕事。だからって自分が幸せになりたくないはずもなく、このあいだも独身よサラバ!と思っていたのにあえなく撃沈…。でも、仕事場で、大家族の中で感じる「シアワセ」は、また別モノ。「結婚」にまつわる、あなたもどこかで経験した物語が詰まっています!!
  • 彼の両性具有妊娠期(マタニティ)
    元下僕な夫×元ビッチな両性奥さん、蜜月の妊娠期!幼なじみで長らく下僕扱いしてきた三上の暴走で妊娠した都月。三上のひたむきな愛情に都月が応え、籍を入れた2人は新婚生活をスタート。都月は妊夫になっても都月の淫乱な体は変わらず、妊娠後もなかなか膨らまないおっぱいを揉みながらネチネチとエッチな日々。そんな蜜月の日々の中、健診で病院を訪れた2人は学生時代の後輩で両性の雪野とその彼氏・一宮に再会する。5年前に婚約したけれど未だ入籍していない後輩カップルは、都月たちのデキ婚(とセレブぶり)に衝撃を受け――!?大人気シリーズ、2カップルのオトナ編☆【シリーズ第4作/分冊版】

イメージの近い作品(知名度:高)

  • ベビーシッター・ギン!
    子育てで悩んでいるのは、あなただけじゃない! 世界でいちばんかわいい怪物・コドモの育て方に悩んだら、ギンさんに連絡しよう。ほら、きっと心が軽くなる──。オムツを換えても、おっぱいをあげても赤ちゃんは泣きやまず、パパは育児に無関心、家は散らかり放題。育児に疲れきったママのもとに、メリー・ポピンズのような格好のゴツくて怪しげな人物が現れて……?
  • 新装版 彼の両性具有妊娠期【単行本版(電子限定描き下ろし付)】
    ※「彼の両性具有妊娠期」の新装版です。僕たち、妊娠しました――。長年下僕扱いしてきた三上の暴走で妊娠した都月。三上のひたむきな愛情に都月が応え、籍を入れた2人は新婚生活をスタート。都月は妊夫になっても淫乱な体は変わらず、ネチネチとエッチな日々。そんな蜜月の日々の中、2人は高校の同級生で、両性の雪野&彼氏の一宮に再会する。5年前に婚約したけれど未だ入籍していない彼らは、都月たちのデキ婚(とセレブぶり)に衝撃を受け―――!?大人気シリーズ、2カップルの大人編☆ ◆収録内容◆旧版「彼の両性具有妊娠期」(一部加筆修正)特典ペーパー再録新装版 単行本収録描き下ろし7P電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)

イメージの近い作品(最近)

  • セブンティウイザン
    その日、江月朝一(65歳)は定年退職を迎えた。家に帰ると妻、夕子(70歳)から信じられない事実を告げられる。「私、妊娠しました」。終活、そんな言葉もよぎる夫婦が、突然授かった大きすぎる未来。超高齢出産夫婦がおりなす全く新しい家族の物語が始まる。夫婦の愛に、あなたもきっと涙する。
  • この指とまれ!
    容姿端麗、頭脳明晰、会社を起こせばCEO。そんなエリカさんの、永遠のライバルは…俺? “神童つくし”と呼ばれた子供の頃、「遊び」では誰にも負けたことがなかった――その屈辱の記憶が、彼女を捕らえて離さないらしい。  「だるまさんがころんだ」「いっせーのせ」「しっぽ鬼」「あした天気になあれ」「伝言ゲーム」…。  懐かしくもアツいバトルが、今日も始まる!!!