© ぶんか社

金色の髪、ばら色のほほ、天使のような微笑のロザリンドお嬢様が何十人もの人を殺した殺人鬼だなどと・・・ おお神よ、あわれみたまえ!!

聖ロザリンド

| ぶんか社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

聖ロザリンドのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

22件のネット上の評価があります

  • 80

    cmoa

    小学生のとき講談社コミックスで読みました。
    修道院から先の部分でしたから、まさか母親が死ぬまでの前半のお話が存在していたとは思いませんでした…!
    最初はレンタルで読みましたが、結局購入。
    昔の漫画ですが、わたなべ先生といえばガラスの城と聖ロザリンドですよね。
    まるでモノクロのフランス映画を見ているような感じです。
    流麗なタッチで美しいです。
    ロザリンドの無垢な怖さが引き立ちます!
    もちろん、突っ込みたい部分もたくさんありますよ…(笑)なぜ修道院に青酸カリがあるのとか、パスポートがいるでしょ、とか
    その殺し方はさすがに子供の知恵ではないでしょとか…
    しかしそれすらも凌駕する、ロザリンドのすさまじさ!
    ぜひ、名作ホラーを読んでみてください。
    また子供のときはわからなかった、両親の苦しみ、悲しみ、…心の葛藤の描写が胸を打ちました。
    これがあるから、名作なんだな〜と、改めて思いました。

  • 80

    cmoa

    結構前、どんな内容なのか知らずに購入したフレンドKCの総集編。久々に読みましたが変わらず強烈な話。
    「地獄でメスがひかる」とかもそうですが、当時の講談社凄い……。今なら掲載不可な作品の一つかと思います。
    アレしたり、コレしたりとイタタタタであわわわわ!一番印象に残っているのが、鋏で舌を……!ひぃー。
    昔の塗り絵のようなレトロかわいい絵柄なのに、これでもかと繰り広げられる殺戮。自分の好きなように、欲しい物のため、誰かのため……ロザリンドは無邪気に笑顔で次々人を殺していきます。
    しかし読んでいくにつれ、殺人=死ぬことというのは分かっていて、何故殺したらダメなのかとか、殺したらどうなるのかとか、何と言うか罪悪を感じないだけ、ということなのかも?
    ラストはまあそれしかないよねという終わり方でした。後味悪く自分には重たい内容でした。

  • 100

    cmoa

    ロザリンドは、聖がつくだけあって、見た目は天使の様に可愛らしい。でも、その容姿からは想像できないし、似つかわしくないのに、物凄く残忍な事をやってのけます。しかも自分は悪いことをしたと思っていないのが、恐いです。しかも子供とは思えない頭の回転。修道院でシスターを皆殺しにしてしまうシーンは、天使と言うより悪魔。ラストで、雪山に一人、愛娘を登らせる父親の苦しみを思うと、ロザリンドは、関わった全ての人を不幸に陥れた少女だといえます。

  • 100

    cmoa

    なんと懐かしい!
    30年以上前に友人宅で単行本で読んで、ずっとタイトル名は覚えていました。
    今、読んでみても主人公ロザリンドの愛らしさと残虐さは言葉にはできないほど。
    ネットもない時代に独特な洋風な絵と設定で、それがまた恐ろしさを増幅させていたようで、あまりに凄まじい話なので原作は別かと思っていたら、わたなべ先生の原作なんですね。
    日本を代表するホラーマンガとして、輸出してほしいです。

  • 100

    cmoa

    昔、七歳上の従姉の部屋に一冊だけあった漫画。題名で直ぐにわかりました。懐かしい。内容が過激で大人になっても忘れることができなかった。ラストはこうなっていたんですね。涙が溢れました。ただ単に残酷な話というだけでなくて親の深い愛情、子供の無邪気さ…こういう内容は最近の漫画では見かけないような気がします。思いがけず懐かしい漫画がシーモアで読めたなんて感激です。コミックもほしい。

  • 100

    cmoa

    小学校の頃、従姉妹の家で読みました。
    それほど昔のことですが、あまりにも衝撃的で
    記憶にしっかり焼きついています。
    この天使の顔をした悪魔は、
    すべて純粋な子供の心で素直に行ったことが、
    大人が震えあがる残酷な所業であることに
    全く気づかない怖さがありますね。
    ロザリンド今見ても可愛いです。
    ※名前もしっかり記憶に刻まれてるなぁ

  • 100

    cmoa

    絵柄が古めかしいけれど、ロザリンドの可愛らしさを引き立てていい味になっています。その分恐さとのギャップが激しいかも。

    どんな手口で次々殺されていくかにドキドキ。そして結末がこうなるしかないといった感慨深さがあり、一気に読めて面白かったです。
    身近にいる大人たちの心情が丁寧に描かれているのも好感が持てました。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 可愛らしい少女の残酷さを詰め合わせたような作品。匂い立つような絵柄も相まって最後まで一気にロザリンドを追い掛けました。
    納得のラストで大満足ですが、もしこのまま大人になったら自分のしてきたことに気付き反省することがあったのか気になります。

  • 100

    cmoa

    悪魔に魅入られた天使ですね!どこまでも愛らしいロザリンド。まっすぐなものの狂気をみました。無意識に殺人を重ねていく姿が強烈だけど、やっぱりロザリンドは無垢で純粋な子供。
    彼女への愛で悩む大人たちにも共感できました。
    とにかく、おもしろいんです。読んでみてください。

  • 100

    cmoa

    子供の頃読んだ時はロザリンドの殺人をただただ怖いと感じてました母になった今懐かしくて読み返したら、ロザリンドを愛しむ両親の気持ちが手に取るように分かり涙しました年代を感じさせない引き込まれるようなわたなべ先生の作品もっともっと読みたいですね

  • 80

    cmoa

    こんな子が本当にいたら怖いけど8歳にしては知恵が長けていてちょっとリアリティに欠けてるかな?
    でもリアリティに欠けてるからこそ読めたかも。
    絵はかなり古臭いけど嫌いじゃないです。
    パック買いして良かったかな

  • 100

    cmoa

    受け継がれてしまうものでしょうか…純粋無垢なロザリンドが可哀想で、ラストに近づくにつれ涙が流れてきました親も大変苦労しましたね。読み終えた後は、暫く放心状態でした。長めのお話ですが、是非パックで

  • 100

    cmoa


    1話ずつ購入していって結局全話読んでしまいました!!

    天使のように可愛いロザリンドという女の子が無邪気に人を殺してしまう話でした・・・

    グロくて、現実離れした内容がハマりました!!

  • 80

    cmoa

    バターを塗ってネズミにかじられ殺されたシーンは強烈。無邪気で無垢な言動からは考えられないほど残虐な殺人。子どもの頃に一度読んでいますが、再びまさこワールドにハマってしまいます。

  • 100

    cmoa

    レビューを読み迷わずパック買いをしました。絵的には好きな漫画家さんではありませんが内容はとても良かったです。子供の無垢な笑顔には何の疑いを持たず騙されてしまう怖さを感じました。

  • 80

    cmoa

    どんな内容の漫画なのかなと。
    少女漫画らしいかわいらしいタッチですが、
    息をするように恐ろしいことをするこの主人公の行く末が気になりあっという間に最後まで読んでしまいました。

  • 80

    cmoa

    可愛らしい8歳か?間違いなく善悪を教えなかったのか?って思いつつも、無邪気で残虐な悪魔にはまりました。
    絵が古いけど凄く素敵なのも良いです。パックで購入して正解でした。

  • 80

    cmoa

    恐ろしい殺人鬼なのに本人は無邪気で可愛い女の子ってところがなんとも言えない怖さを感じられていいです!本屋さんで見つけて気になったのでこちらで購入してみました!

  • 100

    cmoa

    ホラー漫画にありがちな醜い程のグロい絵は無く、子供の残酷な無邪気さで煽られる恐怖感少しワガママで素直過ぎるロザリンドなだけに、優しささえ残酷に見える

  • 100

    cmoa

    試し読みから購入しました。特にラストがどうなるのか気になって…ロザリンドという少女が殺人鬼なのに非常に可愛らしいというところが面白いです。

ネット上のイメージ

子供
怖い
懐かしい
可愛い
教師

イメージの近い作品(ランダム)

  • 幽霊がり
    盲目の少年ダニエルは、超能力を持つエスパー。だが、身近な人々に不吉な影を感じるたびに、その与えられた不思議なパワーと宿命を、恐れ哀しむことになるのだった…。哀しい宿命を背負った少年の孤独な姿を描いたホラー・ストーリー。オカルト・ロマンの巨匠・曽祢まさこの初期の傑作、いよいよ登場!
  • そーだ そーだぁ! 1
    “楽園クラス”1組に大事件発生! クラスのアイドル、オクテの“えんちゃん”が恋!? 相手がオタクの“あねくん”と知った未来たちは、張り切っておせっかいを焼くのだが――。クラスに波乱の予感!? 【同時収録】蒼く澄んだ空 Yシャツの白

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 月の夜 星の朝 35ans
    4歳で出会った“りおと遼太郎”は、恋とバスケに夢中の10代を過ごし、『結婚』というゴールに辿り着く。あの時は、信じて疑わなかった。どんなに時を重ねても、すれ違っても私たちはずっと一緒だと…。しかし13年後、ふたりが出した答えは―。
  • Love Jossie ハローハロー NEXT KINGDOM 瞳・元気次世代編 story01
    花とゆめの大ヒット作品『瞳・元気』の次世代編が連載スタート!藤之宮学院陸上部の特待生・加賀美由奈は交通事故に遭い退寮のピンチを迎えていた。そんな時、学年首席の香坂涼に『だったらウチにくれば?』と誘われる。彼は学院一の有名人で次期生徒会長の有力候補らしい。とてつもなく優しくて、面倒見のいい涼に由奈はしだいに魅かれていって…キングダムと呼ばれ、多士済々の人物を輩出してきた藤之宮学院生徒会が皆様の前に復活!! あの懐かしい面々も続々登場します。お見逃しなく!!(56P)(この作品はウェブ・マガジン:Love Jossie Vol.8に収録されています。重複購入にご注意ください。)

イメージの近い作品(最近)

  • 地獄堂霊界通信
    「なうまくさまんだばざらだんかん」その呪文を唱えたとき、異世界への扉が開く!――てっちゃん、リョーチン、椎名(しいな)――。町内で知らぬ者とてないこのトリオ、誰が呼んだか「イタズラ大王三人悪」!この3人が街はずれにある薬屋「地獄堂」を訪れたとき、不思議の扉は開かれた――!!香月日輪氏特別書き下ろし超短編「廃墟の少女」収録!
  • 天使1/2方程式
    高校2年生の高垣ゆい子の悩みは、ガサガサ唇とハネやすいクセ毛。ある日、美容師の家に育った1年生の有名人“マナ様”こと杉本真那と知り合い、リップケアとコスメのノウハウを教わることに。キラキラなマナ様と次第に打ち解けていくゆい子。気持ちにも変化が表れ…!?