© 講談社

ボルダリング部に所属する小寺さん。クールなのかと思ったら、だれにでも礼儀正しく、部活には一生懸命。クラスで孤立している人とも仲が良く、部活には誰よりも先に来て、備品の掃除をしているような、心優しい普通の女の子。一体この子はなんなんだ……? 彼女の、ミステリアスでささやかな日常をそっと覗き見る、新感覚日常コメディ!

のぼる小寺さん

珈琲(著)
| 講談社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

のぼる小寺さんのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

29件のネット上の評価があります

  • 60

    sakuhindb

    タイトルの「のぼる」とはなんぞや?とおもっていましたが、そのまんまです。ボルダリングに勤しむ小寺さんを主人公とした、まごうことなく「のぼる」小寺さんでしたそんな「のぼる」少女が中心ではあるんですが、それよりも彼女の周囲の人々による『小寺さん観察記』というほうがより正確で、メインになっていたのは小寺さんではなくその周囲にいる人たちなんですちょっと天然なんだけど、一つのことに夢中で一生懸命に"のぼる"小寺さんの姿がキュートで格好良くて誰もがそんな小寺さんのことが気になってしまい、気がつけば読者も小寺さんから目が離せなくなっている。という作風ですね最近では似たような作風が増えてきていて、私は勝手に「観察モノ」と命名していていますが個性的な"その人"を主役にするのではなく、その周囲の目線から観察している姿を描くことがメインにしているという点において「高校球児ざわさん」などと一緒のジャンルであると私は考えています(他には「潔癖男子青山くん」、「古見さんはコミュ障です。」なんかも近い)しかしそんな作風にしては内容に幅があって、スポ根になったり、さらには恋愛や友情にも触れたりと展開が単調でなかったことが良かったところで、なにより小寺さんを魅力的に感じるのかが、そのまま評価へと繋がる作品として、私の目には小寺さんは十分魅力的に映りました難点としては作画かな。一見は下手でもないどころか上手くも見えるのだけど、よくみると画力はあまり高くない気がします。もう少し作画力があれば、とてもまであげられる作品にまで伸びたかもしれません。。。

  • 60

    sakuhindb

    【良い点】・絵柄、小寺さんのキャラ・天然でクライミングにはとことん真摯な小寺さんを見ることで影響された 周囲が少し変わって行くという小寺さんが軸にあった前半【悪い点】・周辺キャラを掘り下げに行った辺りから失速・まともにクライミングするようなってから、絵的にも向いてない感じなのに無理してやった感。説 明文もやたら多くなってテンポが悪い・最終回の唐突に時間飛んで、小寺さんが誰かと結婚してプロとして成功している姿だけ 描かれる。話が今後想像の余地が消えるほど完結してしまいつつ、モヤモヤさせる嫌な終わり方【総合評価】小寺さん萌え漫画、まともに登ってないとか前半への批判もあったようで、方向転換を図ったのかもしれないが、それで失ったものは大きかったと思う。評価は「普通」。

  • 100

    cmoa

    黙々と壁を登るクールで寡黙な女子高生、その姿に不思議な魅力を感じ、次第に自らも壁を登るという行為に引き込まれ一歩を踏み出していく主人公。
    ポルタリングは趣味的スポーツレジャーと思われがちですが、世界的には立派な競技と認知されており、また、淡いロマンス・スポ根・青春群像劇と盛りだくさんな要素も詰め込んでいるので、未知の領域の話ながら読んでいると次第に引き込まれてしまいます。

  • 100

    cmoa

    こりゃーなんだろ。最初は独特な絵に惹かれたんだけど、だんだんボルダリングについての興味とかが膨れ上がってって今じゃジムとかに通っちゃってるんだわ。コレ見て始めると実際体験すると難しいとか思っちゃうけど、小寺(こてら)の気持ちが分かってしまう。さて、最後の締め方が定まらないので一言だけ。
    きっかけをありがとうございます。応援してます。

  • 20

    sakuhindb

    【良い点】なし【悪い点】クライミングを性的に描いてるのがとにかく気持ち悪いし、酷い本当にこの競技が好きな人が見たら嫌悪感を催すだろう、怒るだろうJK萌えキャラが壁に胸を押し付けて、胸が性的に歪んで・・・ってなHな描写しか能が無い、これはひどい【総合評価】酷い駄作でした 打ち切りみたいだけど当然の結果

  • 60

    cmoa

    話しかけづらいだけで悪い人ではない小寺さんが、真剣にボルダリングやっていますが、他のキャラの多くが小寺さんは気になるだけで、せっかくのボルダリングが作品として広がりや面白さに繋がらなかったのが残念です。

    ☆3.5です。

  • 60

    cmoa

    小寺さんが可愛くて優しい。それだけの漫画です。ボルダリングが好きらしいですが、この漫画に求められるのは小寺さんの可愛さだけなのでボルダリング要素はおまけみたいなものです。

  • 40

    cmoa

    小寺さんが可愛いい。一見ボッチ風だけど嫌われてないマイペースタイプ。ボルタリングを題材にしたのは新鮮でしたけどあまり深みはないような内容かな。軽く読める作品。

  • 40

    cmoa

    ただ小寺さんがボルディングをしているのを見ているだけで十分だったのではないかと思います。なんかスポ根チックになってきて魅力が分散されてしまい残念です。

  • 100

    cmoa

    クールで、天然?っぽいけど、彼がツイツイ目で追ってしまう気持ちが分かる!絵も、可愛いし、小寺さんがとにかくおもしろく、少し浮き世離れしてました(笑)

  • 100

    cmoa

    絵がとっても素敵で、小寺さんがメチャ可愛いです。
    でも、ボルダリングしてるとこはすごくカッコいい。
    すきになっちゃうよね。男女問わず。オススメです。

  • 60

    cmoa

    山登りかと思ったら、ボルダリングの漫画でした最近ボルダリングジムにも試しに通い始めたので、参考になるかと読み進めたら!?!?結構愉しい作品でした

  • 60

    cmoa

    小寺さんとてもかわいくて読んでは癒されているのですが、なんか急に終わった……?好きな作品だっただけに、少し煮え切らない気持ちがのこりました…

  • 80

    cmoa

    「ワンダンス」で作者さんの作品と出会いました。「ワンダンス」も「のぼる小寺さん」も似た感じのストーリー展開ですが、扱う競技?が良いです。

  • 100

    cmoa

    もともと表紙のイラストが可愛くて読んでみたのですがストーリーもしっかりしていて読み応えがあります!イラストの綺麗さもポイントです。

  • 100

    cmoa

    のぼるってボルタリングをのぼる事なんですね!すごく登ってるの伝わります!この登ってる小寺さんと取り巻く仲間たちがすごくいいです

  • 60

    cmoa

    ボルダリングに熱中する小寺さんと周辺の人々みたいな感じ。特にこれといった目的がある漫画では無いけど、なんとなくほっこりする。

  • 80

    cmoa

    特別何かしたと言うことではないけど、なんか内容にのめり込んでしまって気づいたら一冊読み終わってた〜。

  • 60

    cmoa

    ボルダリングという日本では競技としてマイナーな部分に焦点を当てたことは評価できると思います

  • 60

    cmoa

    かわいいだけの展開だけでなくマイナースポーツを盛り上げてくれるように頑張ってもらいたい

ネット上のイメージ

可愛い
恋愛
友情
ダンス
女の子

イメージの近い作品(ランダム)

  • ククルカン 史上最大の作戦
    憧れの第2航空機兵隊に入隊したリプトン。空を駆る機械 ククルカン乗りの軍人を目指す彼と彼と同じくククルカン乗りを目指す、スケベな事では一層団結力を持つ彼らの青春物語。ククルカン乗りの世界は男性社会でありながら、リプトンは同室の茅野つばさが実は女である事を知ってしまい…? 恋愛漫画を目指すエアファンタジーラブコメ!!
  • 生意気な童貞に本気なわけがない【合冊版】
    【この作品は同タイトルの合冊版です】【俺は空っぽの恋愛のままでいい――。】要領が良く、愛の告白を受けることが多いイケメン大学生・伊折。恋愛サイクルが早いことに、バイト仲間の真面目な桧谷は 一途が一番だと偉そうに説教ばかりしてくる。恋愛に夢見る童貞にうんざりしていた伊折だったが、彼が不毛な片思いをしている事実になぜかイライラ…。そんなある日、彼女に振られた伊折は桧谷に「自業自得」だと言われてしまう。恋愛スキル0のくせに聞きたくない言葉を投げてきて、キレた伊折は無理やりキスを仕掛ける!!「そんなに良かった?」前を膨らませた桧谷に意地悪く笑いかけ、さらにズボンに手をかけるが…!?負けず嫌い同士が繰り広げる、臆病で不器用な恋の行方は――。

イメージの近い作品(知名度:高)

  • トコナツ
    「宮沢が一番可愛いんだって」 男子高校生・増田は同じクラスの宮沢と仲良し。いつも皆でバカやって楽しく過ごしているけれど、時々妙に宮沢のことが色っぽく見えてしまって…。
  • テリトリーMの住人 1
    ここから始まる、ぼくらの青春&恋。 親の離婚で、母の地元・銀鼠町(ぎんねずちょう)にやってきた高校1年生の瑛茉(えま)。そこにいたのは、個性的すぎるご近所さんたち。目つきの悪~い男の子、人懐っこい中学生男子、クールで堂々とした女の子、寝てばかりいるふわふわ男子──。クセ者だらけのこの町で、瑛茉の新生活、始まります。

イメージの近い作品(最近)

  • 妄想少女オタク系
    ごくごく普通のありきたりな男子高校生・阿部。そんな彼がクラスメイトの浅井留美に恋をした。三つ編みメガネで美術部所属の彼女の正体は、アニメとマンガが大好物、クラスの男子同士の絡みも妄想してしまうほどの“ヤオイ萌え婦女子”だった!?ノーマル男子とオタク少女の爆笑ラブコメディ!!
  • ふたりモノローグ
    ある日の授業中、ネクラなオタク・麻積村ひなたは、隣の席のクールなギャル・御厨みかげが、10年前の友人であることに気付いてしまった。再びみかげと友達になりたい引っ込み思案なひなたの想いとは裏腹に、みかげの心の内は……?二人の想いがすれ違い続けるネクラとギャルのJKライフ、開幕!!