© 大洋図書

草木が好きで人嫌いな小林明夫。同性と一度きりの関係を繰り返す大橋海。二人は同じ大学で同じ学生寮だった。海が明夫に懐き、明夫も少しずつ海に気を許すようになっていく。だが、ある日、海は明夫に「先輩は寝なくても一緒にいてくれるから優しいです」と言う。明夫はそんな海のことが理解できなくて……。好きになった相手に愛されたい。そう思っているのはどちらだったのか?

雪の下のクオリア

| 大洋図書(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

雪の下のクオリアのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

32件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 エトランゼの作者さんだから、話の深さはある程度予想してました。やっぱりドーン!ときますね。背景の描写は古臭いのに、キャラだけは今風でアンバランス。でも私はそれが好きなんですけど。笑 エロはないし、色っぽいシーンもありません。主人公、最後の最後まで受けのことが好きじゃなくて…本当に好きじゃないのが伝わる表情にーーあー!なんか言葉にできない!!読んだ人じゃないとわかんないと思う!!読んでください!!ひとつだけ書いておきたいのは、主人公は草木が好きっていう設定だけど、別に好きじゃないと思う。ただ、父親との思い出が草木にあるだけ。だから桜の木とかポキッと折ることができちゃうんだよ。むしろ折れた花や落ちてた椿を拾っちゃう受けの方が、草木というか…この世の色んなモノを愛してる。まぁそれが、生まれ育った環境の違いなんでしょうね。厨房に犬がいたり、猫が粗相した布団をランドリーで回すなど、常識に欠ける点もあるけど、大学生なら仕方ないのかな… 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    初読み作家さんだったのですが、イチコロにされた作品です(笑)柔らかな空気感のまま伝えたい事がバンバン届くとても印象深いお話です。映画を観ている様な時間を過ごせます。

    主人公は、生い立ちからの人嫌いで植物にしか興味がないアキと、初恋の痛手から一夜限りの関係を続ける海の二人で、同じ学生寮に住む大学の先輩後輩。

    好きな人が突然いなくなったという過去の共通点があり、アキと海は互いには珍しいタイプの人だった。日常生活を送る中で、興味を持ち愛おしいと思える展開がとても丁寧なんです。

    多くは語らないし過激なシーンもないけど、二人の気持ちがグンと変わっていくのがわかり惹きつけられる。場面の切り替えや言葉選びのセンスがいいんでしょうねぇ。
    読み終わりはラストシーンと同じく春を感じる様な温かい気持ちになれます。

  • 100

    cmoa

    エトランゼを読んで、こちらにたどり着きました。作者さんに興味津々で、とにかく読まなきゃと初レンタル。(価格はちょっと高いかなー)
    やっぱり素敵な作品でした!
    BLとしてはかなりライトなんで、物足りなさを感じる人もいそう。でもこれが紀伊先生の世界なんだよなぁと納得。
    過激な性描写を売りにした作品が多いBL界で、プラトニックな部分でちゃんと漫画として描いている、貴重な漫画家さんだと思います。
    作品の雰囲気とストーリーと独特の絵が、真似できない世界を築いています。
    エトランゼと比べても性描写もかなりライトだし、これはBLジャンルじゃなくてもいいような。
    きちんと漫画として評価されるべき作品ですね。
    まだまだ色んな作品を紡ぎだして欲しいし、今後益々活躍される方なんだと思います。

  • 80

    cmoa

    値下げしていたので購入。
    個人的に、ショタっぽいBLが苦手なので
    絵が可愛すぎて上手すぎるこの作家さんは苦手かも…?と思って手を出さずにいましたが、読んでよかったです。
    エチシーン控えめで、やさしくて可愛いお話。
    季節それぞれの食べ物や生き物の描写が秀逸で
    見所がたくさんあり、何度でも読めそう。
    後半で登場する猫ちゃんの動きが、めちゃくちゃリアルで可愛い!

    描き込みが凄すぎて、電子では読み辛い感はありました。機会があれば紙で読みたい。

  • 80

    cmoa

    エトランゼが大好きなので、他の作品も気になって読んでみました。
    空気感はエトランゼと似てるかな?絵も似てますね笑
    顔もかわいいんですが、え?って訝しげな顔が大好きです。
    大学生2人の話なんですが、ドタバタした感はなく、ほっこり日常が過ぎて、互いのトラウマとも向き合って、、、そして日常はまた続く的な感じです 。
    一応ビッチ的な設定ですが、全然エロとかないですよー。ストーリー重視、でも波瀾万丈でもないので、ゆったり読みたい人にオススメです。

  • 60

    cmoa

    エトランゼシリーズから紀井カンナ先生にハマり、作者買いしました。絵がとっても好みで、背景や細かいところの書き込み、表情がとても素敵です。
    ただ、お話としては私は普通だったかなーと。もう少しお互いの心情を描いて読者に感情移入させるようなエピソードがあるとよかったかなと思います。読んでいて置いてけぼりをくらっているような印象でした。ほっこり、ぼーっとしたい気分の時にはオススメです。

  • 100

    cmoa

    読んだあとは優しい気持ちになります。

    主人公たちは恋人になるところまではいきませんが、お互いを思いやるようになる過程が丁寧に描かれていて、愛情が伝わる素敵な作品です。

    そしてなんといっても、イラストが美しい…!背景もしっかり書き込まれていて、読みごたえがあります。

    続編出るのかな?続編あったら是非読みたいです!

  • 80

    cmoa

    じんわりほんわかします。人の深いとこ、哲学的な部分が優しく紡がれてく感じ。寂しくて優しくて哀しくてあったかい、相対的でじわっと泣きたくなるようなお話でした。大学の先輩と後輩の話なんだけど、家族が不可欠に絡んで、景色や季節が上手く織り込まれていて情景的でした。キスとまりなのでこの先がもっと見たいです。続くのかな?

  • 80

    cmoa

    話がとても深く、入り込んで読んでしまいました。とてもいい作品で、ドキドキしたりハラハラしたり、登場人物と同じような気持ちになったりしました。
    とても好きな作品なのですが、私としては恋人になって欲しかったかなぁ、と思います。また、ベッドシーンも欲しかったなぁ、と。続きが出る期待を込めて星4で付けておきます

  • 80

    cmoa

    作家買い。
    ふんわりさわやかほっこり〜なアニメ映画のような作品でした。
    偏屈な大学院生?がビ●チなゲイにほだされる話…?かな…
    キスまでですが、それから先に進めるかは不明…そこまで見たかった…
    エトランゼよりは年相応に見えるし登場人物の見分けもつくので良かったです。

  • 100

    cmoa

    春風エトランゼにハマって、こちらの作品も読ませていただきました!
    前作もそうですが、紀伊カンナ先生の雰囲気がとても好きです…!言葉では表現できない思いが表情からひしひしと伝わってきて、泣けました…とても良作だと思います!続きが読みたいくらいです(;_;)

  • 80

    cmoa

    ガッツリのBLを期待すると、肩透かしを喰らいます。爽やかで、穏やかで、確かに地味な展開だけど、この作者さんのファンなら大満足だと思います。
    この作者さんの漫画って描写が美しいんだよなぁ。画力があるってのももちろんあるだろうけど、想像させてくれる。

  • 100

    cmoa

    はー!良いわーすごくいい!紀伊さんの別作品のエトランゼシリーズに『こころが洗われるBL』って書いてましたが、紀伊さんの作品は全部こころ洗われますよ、ほんと。もうこころ洗われるっていう新ジャンルで良いんじゃないでしょうか(^◇^)

  • 60

    cmoa

    やっぱりあかんかった。他の作品も評価高くて気になってたけど興味わかなくてこの作品は設定が好みなので読んでみたが私には合わない。かゆい所に手が届かない感じ。好き嫌いや向き不向きってあるんだなーとつくづく思った次第。

  • 100

    cmoa

    二人が惹かれ合っていく様子がよく伝わってきました。無理なこじつけもなくて素直に読めましたし、幸せな気持ちになれました。久しぶりに好きな作品に出会えたという感じ。Hなシーンは無いので重視の方はご注意ください。

  • 80

    cmoa

    まるっきり映画を観た気分。元アニメーターさんかぁ、納得。漫画というよりこれは無音声の映画のようだ。季節が移り変わって、自分も相手への気持ちも変わっていって。ただただ美しいお話だったと思う。心が静かになるね。

  • 100

    cmoa

    エトランゼが好きでこちらも購入しました。絵もお話も大好きデス。あきも海も過去の経験でチョット病んでたけど、段々と仲が深まっていって暖かい空気になっていくのが良かったです〜続編もあるといいな

  • 80

    cmoa

    エトランゼが好きで読みました。やっぱり人物の絵も可愛いし書き込まれた背景もとてもよかったです。冬の間に少しずつ心が通っていって、ラストに2人で春を感じて…じんわりあったかくなるお話でした。

  • 100

    cmoa

    久しぶりに、物語に引き込まれるBLでした!
    エロはないけど、ストーリーが満足度めちゃ高いので本当に勝って良かったです。
    絵もクオリティが高いので、今後もこの作家さん買おうと思います。

  • 80

    cmoa

    過去への固執から解き放たれる明夫、心が変わって行く海。ゆっくりとしたテンポで絵が可愛くて内容も安定している描き方だなと思いました。ニリンソウの花言葉…幸せな余韻を残す言葉ですね。

ネット上のイメージ

可愛い
エロい
優しい
日常
綺麗

イメージの近い作品(ランダム)

  • くちづけオーバーラップ【単話売】
    手をつないだり、キスをしたりとようやく恋人らしくなってきた高馬(たかば)と千手(せんじゅ)。ある日、ついに高馬から「家に来い」と意味深な誘いを受けてしまう。ナニが目的で家に呼ばれたのか…どう考えてもこの流れで行き着く答えは”初エッチ”のみ!「勃たなかったらどうしよう」と自分が攻め側だと信じて疑うこともなく不安がつのる千手だったが、あっと言う間にその日はやってきてしまい??!シリーズ読み切りド緊張MAXの最終回><
  • 魔女は三百路から
    あなたの近くにもいるかもしれない――。黒川御影(くろかわ・みかげ)、300歳。一見、地味めなアラサー女性。でも本当は、300回目の誕生日を迎えたばかりの三百路(みおじ)の魔女――!! ≪おひとり様≫を極めた彼女の毎日は妬み嫉み辛みに僻み…縛るものなど何も無い究極楽しいひとり暮らし♪ 自分の不幸も蜜の味! 300歳独身魔女の冒涜的日常コメディ!!!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • えっ?彼氏付賃貸ルーム!?
    見知らぬ男にイカされまくりの、エッチな強制同棲生活!――京子が入居した部屋は、なんと「彼氏付き」!初対面の彼氏・凪に、ゴーインに隅々まで愛撫され、嫌なハズなのにカラダカラダはビショ濡れ…。それまで、キスもHもシた事無かったのに、どんどん淫らなカラダにされてしまう京子。お風呂もベッドももちろん一緒!突然愛されまくりの新生活の行方は…!?
  • 性格クズでなにが悪い【シーモア限定おまけ付き】 1巻
    自称クズの花浦はクラスの中でもぼっちが確定。ところが突然、学校一のモテ男・都築に告白されて、キスされて…!?迫る都築をなぜか拒めない花浦だが、一緒にいると完璧な都築に対して自分はなにも返せないと思い始め…。ハイスペック男子とひねくれぼっち君、真逆な二人の青春ラブ!

イメージの近い作品(最近)

  • 午後3時の魔法
    緑に囲まれた静かな診療所。そこには、訪れた患者の心を癒してくれる魔法がある。かつて特徴的な白髭のある老医者が存命中に雑木林の奥で開いていた医院には、今は誰もいないはず…なのだが、名も知れぬ白衣の天使が小鳥と共に時々現れるという。そして午後3時を告げる柱時計の鐘の音と共にお茶会が開かれるらしい――。慈愛に満ちた麗しい彼女は果たして何者なのか? 彼女の純真無垢な魂は一体どこへ行き着くのか?
  • ラブ オア プライド
    ヤクザの息子である大樹は、調査のために出向いた店で副店長相手にフェラしている男を目撃する。翌日その男・雪也と再会するが、必死な様子でその事を口止めしてくる雪也に、戯れで身体を要求した大樹。だが、雪也は意外にも初めてで、何故自分と寝たのかと聞くと、最初のオトコくらい自分で選びたいと言う。 打算と純粋が入り混じる雪也に大樹は強く惹かれ……。