© 小学館

処女じゃないけど、恋愛お休み歴早ウン年…もちろんその間遊び歩ける程器用じゃない。要はHもお休み中!そんな「セカンドバージン」、意外と多いって知ってました!?上司・植木から突然のプロポーズを受けた木葉もそんな一人。断る理由も特にないけど、この歳で「ほぼ処女」ってドン引きじゃない!?そしてHが怖くなったのにはちゃんとした理由があって…しかも、そんな矢先にその元凶・元彼がなんと取引相手として登場!?植木を信じてトラウマに立ち向かうか、全てを捨てて逃げ出すか…今更素直になれないオトナの恋を、鋭く描き出す痛快ラブコメ!

セカンドバージン

| 小学館(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

セカンドバージンのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

97件のネット上の評価があります

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 短編集。表題作、母親の再婚で高校時代壮絶ないじめを受けたことによりトラウマを抱えた主人公が、会社の上司にノリ良くプロポーズされるところから始まるストーリー。トラウマを植えつけたモトカレとの再会、自分をいじめ尽くした高校の同級生との再会、自分のことしか考えていない身勝手な母親の存在などテーマはいつもに増してとても重い。昔のつらい思い出、モヤモヤした心のうちが丁寧に描かれている。2話目、中学の同窓会で8年ぶりに再会した元カレと酔った勢いで朝帰りしてしまうことから始まるストーリー。3話目、男勝りで非モテな主人公が彼氏にフラれてヤケ酒しているところに会社のイケメンに声かけられふたりで抜けることから始まるストーリー。どの話も感情移入し過ぎてはっきりいって読むのがつらい。でも、悪をスッキリと断ち切るところ、幸せを掴んでいくところが面白いからこの作者の作品は読むのをやめられない

  • 80

    cmoa

    大人の何気にスパイスのちょっと足りない、いや、上品な恋愛作品って感じですかね。男の人たちが 良すぎるんだわ、性格も顔も。それでいて、ちょっと 滑稽なところもあって。結婚相手には 完璧だわね。あ、そうだ、Sじゃないんだわ。だからか、ちょっと 物足りないかな。 もう ちょっと こう 攻めて欲しいかな。だけど、何度でも言いますが、悪くはないんですよ、だから、星4つ。ほんと、ちょっと 出来過ぎた恋愛もんって感じ。悪者は 結局 制裁されるし、そこに、プリンスが 来る。。。みたいな。 白馬の王子、ね、そうゆう感じ。それにしても、衣良先生の描く男女って 私 大好き。”キレイなお姉さんのナイショ話”で 惚れました。だから この作品に出てくる男女たちも 大好き。女子たちは ちょっと 臆病なのかな、恋愛に。そこに そっと 手を差し伸べてくれる白馬の王子、そういう男女、衣良さん、描かすとピカ1だと思います。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 恋愛ものの王道漫画かと思いきや、この作家さんの漫画は、私たちが子供から大人になる時に周りから受けた傷を優しく癒してくれるところがあります。一見そうは見えないネグレクト、いじめ。なんとか乗り越えたつもりでも心の奥に残ってるわだかまりに気がついて、パートナーに支えられながら乗り越えていく。何気に、恋愛以外のテーマもがっつり入ってます。あ、でも、乗り越える時の支えになってくれるパートナーの存在、という意味で、やっぱり恋愛ものなのかな?

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 甘い漫画を読みたいのなら、この漫画はもっと重たい漫画です。不幸な親子関係やイジメ、不幸な性体験などを彼氏と一緒に乗り越える話です。重たい漫画を読みたく無い気分の時は合わないです。2作目はお互いの勘違いの話。3作目はちょっと変わった彼だなぁと思いました。
    星の数は3と4の間くらい。重たい漫画が好きな人なら良いかも。1作目で「シリコンずれたか?」と聞くシーンがあって、女性にこういうことを冗談でも聞く男性を好きになれませんでした。

  • 100

    cmoa

    彼女に関わるキャラが屑いので読んでる間はイライラ感もありましたが、読後感は少しスッキリ!
    辛い過去から遠ざかることで平穏な日々を過ごすことができている彼女に、振り下ろされる過去。彼女がそれに立ち向かう姿はとてもカッコよかった。そして彼の守り方も素敵。おちゃらけてるようできちんと状況を分析して彼女の意思を尊重し、その上で理不尽な刃への盾となり矛となり、彼女と共に在りたいと示してくれた。「この人以外誰がいるというの。」のモノローグでは共感度MAXでした。

  • 80

    cmoa

    最低な元カレ&同級生のトラウマをずっと引きずってたけど、植木さんの愛と包容力で過去を乗り越えてスッキリしました。お母さんのことも、悲しい現実に気付いちゃったけど、植木さんと一緒ならこれからも大丈夫だ。ってくらい植木さん、おちゃらけキャラなのに大事な時はできる男で主人公大好きでめっちゃ私好みです。他の短編2話も男性がノリが良くて面白くて可愛らしいです。ただ、人物の下唇が描かれてないことが多く、ずっとへの字口してるように見えるのが少し気になりました。

  • 60

    cmoa

    コミカルな感じかと思いきや、意外とストーリーがありました。
    でも、ストーリーがあるように見せかけた…という感じもします。
    元彼とか母親とかいろいろありますが、結局は何の努力もしてないのに、何の問題もない いい男に惚れられて良かったね、って感じの漫画的結末です。
    上司が主人公に惚れた描写もないし、冷めた目で見てしまった部分があって感情移入できませんでした。

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 まず作者買いです。表題作、重いよね〜暗いよね〜いじめをしていた奴らの勝手なこと!母親なのに子供のことを考えないなんてあり得ないでしょ!でも、いい男性に会えて良かった。あとの2話は作者さんらしく面白い感じになっているが、あまりにも表題作が読み返したくない内容だったので、プラマイゼロで星3つです。

  • 80

    cmoa

    恋愛に奥手でなかなk踏み込めない、不器用な女の子のストーリーかと思いきや。深い暗闇があったなんて、会社でふざけあってうまくかわせるまでどんなに時間が掛かっただろうと想像してしまうけど。セカンドバージンではなく、本当に初めて幸せになれる恋愛なんだな〜素敵すぎる彼のお蔭で立ち向かうことが出来て、本当に良かった。最後まであっという間に読めました。

  • 80

    cmoa

    ためし読みで面白いな〜と思い購入しましたが、思っていたよりヘビーな部分もあり、読みごたえはあったのだけど、終わり方があっさりしていて、恋愛としてのキュンとする部分が少なすぎたなーと、ちょっと不完全燃焼です。
    絵は綺麗で好きなんですが・・・

    表題作より読みきりの、地上80mでキスして がすごくよかったです

  • 100

    cmoa

    絵が好きで何冊か先生の作品は読んでいますが、今回も楽しく読ませて頂きました主題作のトラウマを抱えた主人公ちゃんと上司のお話が個人的には好きです
    2作目は1作目と絵が同じに見えましたが、全く別の話だったので絵に変化が欲しかったそれは先生もご自身で似てたと書いてましたね
    絵も内容も良く先生の作品はいつもイイ

  • 40

    cmoa

    評価を悩んだ。星2.7位。
    話は薄く無いし、2人が付き合うまでの流れも引っかかるとこ無いし綺麗な絵柄だけど。
    どなたかもレビューに書いてたけど、表情がないのがなぁ〜。ギャグテイストの表情はあるけど、シリアスな場面で無表情が多い。怒ってるのか困ってるのか悲しいのか分かんない。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作は悲しい部分もありますが、とても良かったです。
    「それだけのことだ」と言えた彼女に自分を重ねてしまいました。
    辛く苦しいことがあったのに、そう言える人になりたい、なんて思ってしまいました。
    短編も良かったです。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 周りの人間にひどい目に遭わされた経験のあるヒロインがようやく支えてくれる人が見つかって救われた。同級生たちは学生の精神年齢のまま、歳を重ねていったから成長は無し。似た者同士でくっつくくらいだから変わるわけないか。

  • 80

    cmoa

    ストーリーは良かったです☆上司の彼がかっこよすぎです!元カレやいじめてた同級生やお母さんは、クズでしたねー。。。でも、ヒロインが幸せになって良かったです(^ ^)ただ、絵が少し。。。口がへの字口?みたいな感じで、表情がわかりにくかったです。そこが少し残念てました。

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 標題作は、3話という短さもあってか、最後もう少し幸せ描写ほしかったです。若干暗かったものの、良かったです。インターバルや作中のギャグで明るさを補う感ありました。
    でも地上〜はまとまりも良くてかわいかったです。

  • 100

    cmoa

    表題作は、真面目で暗くなりがちな話を上手にギャグも盛り込みながら、伝えたい真剣な気持ちはしっかり組み込んで作り上げていて非常に良かった。表題作を3話に抑えていたのも作家さんの腕だと思う。他の作品も良かった。この作家さんのストーリー構成や描写はうまい。

  • 80

    cmoa

    今の上司との恋愛は素敵だし、いい人に巡り会えてほんとによかったねと思いますが、主人公が過去に受けたイジメや母からの扱いが辛くて、読み返す気にならないです。ほかの短編で、高校の頃の元カレと再会して観覧車に乗る話の方が安心してときめきます。

  • 100

    cmoa

    作者さん買いです。
    セカンドバージンは最後にはあっと思う話の捻りがあり…
    何だかとても急に胸にきてしまい 共感して涙が出てしまいました。
    彼の言葉は胸にスーッと入り、そんな彼の愛情なら信じることができて幸せになれる!
    う、羨ましい〜

  • 100

    cmoa

    尾崎先生を描かれる男性キャラ、なんか好きです。
    黙ってりゃイケメンなのに、出だしあたりに絶好調になる、「残念とかも感じないほど遠くに感じてしまうずれ加減」がなんかつぼです。もちろん、お話もおもしろかったです!

ネット上のイメージ

恋愛
綺麗
教師
幸せ
子供

イメージの近い作品(ランダム)

  • てのひらに秘密をひとつ
    「不倫」は恋か?・・・それとも嘘か?「深夜のダメ恋図鑑」の尾崎衣良による、新たなる傑作。「不倫」をテーマにすえながら、みずみずしく恋情を描ききる長編シリーズの開幕です。1巻収録の作品は、第一話・・・「自分のしたことって自分に返ってくる」と思う沙季の話。第二話・・・夫がセックスをしたがらない、セックスレスの一絵の話。第三話・・・第一話に出てきた”いじわるなマミちゃん”のアザーサイドストーリー。大人の恋は、からまり、もつれ、途切れる。
  • 酒恋 あなたの匂いに酔ってます【かきおろし漫画付】
    「恥ずかしがらなくていいよ、メガネつけてないからどうせ見えない」 相席居酒屋で出会って⇒H!? 飲兵衛同士の性急ラブ!!! 美晴は後輩の祐里香に連れられ、流行の相席居酒屋へ。そこで菊田と金子の二人組と同席し、意気投合。美晴は菊田に、祐里香は金子に“お持ち帰り”される。しかし翌日、美晴がホテルで目覚めると、菊田の姿はなく、部屋にただ残されていたのは日本酒一升瓶だけで……!? アラサー女子の“ワンナイトラブ”からの“マジ恋”!? 飲兵衛同士の恋愛はほろ酔い程度じゃ終われない!! 日本酒、ビール、ワイン…etc、お酒にまつわる稲本いねこ・短編集♪

イメージの近い作品(知名度:高)

  • にこたま
    いい年齢(トシ)だけど大人じゃなくて、仲良しだけど踏み切れなくて……私たち29歳で最後の思春期迎えます。交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーヘー)。仕事、結婚、子作り、アレコレ……三十路直前に訪れた最後の思春期、ゆらぐゆらめく第三次性徴白書!
  • 文学処女
    恋を知らない女と、恋ができない男。歪な関係から生まれる、遅咲きの恋の話。文芸編集部の月白鹿子は、未だ本当の恋も、男も知らない。しかし、ひとまわり以上も年上の人気小説家・加賀屋朔の担当編集になったことで、はじめて欲を自覚していき…【コミックス限定】望月と鹿子の出会いを描いた番外編14ページ収録

イメージの近い作品(最近)

  • 恋物語
    妹の末っ子で幼い頃から心臓が弱かった仮名子。彼女の家庭は複雑で、長男の総士は、離婚した前妻の子供。次男の忍は、後妻にきたお母さんの連れ子。そして、後妻から生まれた仮名子。彼女は忍のことが大好きで、子供の頃は忍と結婚することを夢見ていた。だが19歳になった仮名子は、長兄のすすめでお見合いをすることになる。いくら好きでも、法律上結婚などできない忍への想いを断ち切るため、政略結婚と知りつつ、見合い相手の三木と一緒になることを決意した。ところが結婚式の当日、忍のおばあちゃんと、医者の清水先生から重大な事実が明かされて…!? ●収録作品 薔薇の実を食べた?/隣のケンタウロス/チェックイン!/魔性の夏
  • 東京ラブストーリーAfter25years
    あの日、あの時、あの場所から僕らはどこへたどり着けたのだろうか。かつて恋をしたことのある、すべての男女に捧ぐ…!フジテレビでのドラマ化でも大ヒット、ベストセラーとなった名作『東京ラブストーリー』。きらびやかな東京を舞台に描かれたリカとカンチの恋愛模様、最終的にカンチは幼なじみ・さとみとの結婚を選んだ。あれから四半世紀が過ぎて、二人の子供たちが結婚を決意したことから、止まっていた時が動き始める…。『ビッグコミックスピリッツ』創刊35周年記念読切として50歳となった二人の「その後」が、初めて描かれて大きな話題に。『女性セブン』での連載も経て、ついに単行本化。再会したリカとカンチはどんなラストシーンを迎えるのか?あの頃、二人の恋に胸を熱くした人は必見!感涙のエンディングを目撃せよ。