© グループ・ゼロ

ショタ同人界を震撼せしめた伝説の作家・19号。つくも号と名を改め、ついに初コミックス登場! BL・ショタに囚われない独自の作風は今なお変幻自在。商業デビュー作「まっすぐな道」を筆頭に全13作品を収録。(注意!! つくも号ワールドの虜になっても当社では責任を負いかねます)

センチメンタルな刻 

| グループ・ゼロ(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

センチメンタルな刻 のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

19件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    九十九号様初のコミック巻にして、おそらくコレ以上の名作は出ない(例の条例が。。。)だろう、ショタ金字塔ですッッ
    BLはファンタジーとは言え、可愛いカワカムリ&お子ちゃまLOVEを紙面(画面?)で、こんなに拝見できるなんて
    時代が変わった今、まさに奇跡の1巻でしょう
    内容は、同人誌作含め、ショートばかりの詰め合わせで、801に近いお作もございますが、なんてったって、男のコが可愛い&濃厚エロ
    ショタこそ、BLファンタジーの極みですね(リアルならガチでダメダメ)
    シーモアさん、ホントにホントに、ありがとうございますm(__)m

  • 80

    cmoa

    一話一話が短いため、話の内容に濃さが足りない気がしました。掲載ページ数が決まっていたのだと思います。描写はいいので、話数が減ってもいいから、一話に二話分のページ数が欲しかったです。きっともっと入り込める内容を書いてくれる作者様だと思うので。エロシーンはかなりきっちり描かれています!トーンも立体的だし、かなりリアルさを感じました。今回はショタばかりですが、成人男性のも読んでみたいです。

  • 60

    cmoa

    つくも号さんの漫画の中では、もっといいのがありますが、全部読みたいので借りました。
    2番目の、しょうちゃん先生とのお話が一番よかったです。少年が制服脱いだ時にドキッとなって、お酒を飲んだら酔って手を出してしまったあたりのしょうちゃんが色っぽくてよいです。そして少年の絵はみんな可愛いです。鳥かごとかもよかったし、サザエさんパロのマスオさんも、よかったです。キラんってなる瞬間がいいです。

  • 100

    cmoa

    ショタ祭りな上にほぼ無修正なので、何かの条例とか引っかかってないのか心配です。短編集で、展開早いのでほぼエロに特化してます。つくも号先生の描く少年は「男の娘」とか「美少年」とかではなく、「そこらへんにいそうな男子」なので好きです。でもあまりのショタさにドキドキします。姉の彼氏を寝とった男子の話は、「魔法が解ける迄」という単行本に続編が載っています。切ないです。

  • 40

    cmoa

    分かってましたが、…ショタすぎる
    そんで、ずーっとエッチシーン見せられてる感じ。悪いわけではないんだけど…エッチシーンを中心に物語が作られてる気がしました
    全体的に湿っぽいのは良さでもあるけど、暗くも感じて一冊読むの大変って思ってしまった。好きな人には満足いく内容なのかな??
    最後の磯野家パロディはちょっと笑いました(^^)
    好きな作家さんなんですけどね

  • 80

    cmoa

    ショタものはあまり好きではないのですが、なんだかんだ最後まで読みました。とにかくショタものですね。可愛いのにエロい。ずっとエロいです。短編だし絵も似てるしで強く続いてるのかなと思うくらい頭が忙しかった。グッとせつなくなるものが多いなか、最後にオイーーとつっこみたくなる話に思わず笑って終われて良かったです。

  • 40

    cmoa

    先生の他の作品を以前読み切りで読んだ事があるのですが、そちらの方が好きでしたわかっていましたが見事ショタ祭りしかも画面暗すぎじゃないですか?元々カラーページとか?それとも電子化にあたり暗くデジタル処理されたのでしょうか?見辛くてイライラします

  • 80

    cmoa

    ショタが苦手なので、この作者さんが苦手なのですが、この作品は読めました。
    大人攻め×ショタ受けは相変わらず気持ち悪くなるんですが、ショタ同士が多いので楽しめました。絵も好きで、エロシーンもゴチャゴチャしていなくて見やすいです。

  • 40

    cmoa

    話より画面が!それが合ってるといえば合ってるけど。もう少し心情を表したりエロに頼らず作ってくれれば評価高いと思うけど。えろは欲しいけどこうもどうだ〜〜だとかえって萎えてしまうというか、男性誌みたい。

  • 60

    cmoa

    短編集です。一番気に入ったのは「泣きたいのは君の所為」で、遊びのはずの行為が弟にとってはそうではなくなって‥。面白かったのはサ○エさんのパロディーで、もう純粋な気持ちでアニメが見れない!!

  • 100

    cmoa

    少し前の作品です。短編集。ショタが多いので色々ご意見あるでしょうが今作は作家さんらしい哀愁もあってとても良かったです。とにかくエロい。絵柄が大好き。修正も緩いのでお勧め作品です

  • 80

    cmoa

    この方の書く少年って無垢で純粋なのに妖艶さも秘めていて、とても好きです。肉感のある裸の書き方とかもとても上手で、ショタもののBLでは外れなしだと思っています。

  • 60

    cmoa

    短編がたくさんありましたね。短いのに内容が濃いものから色々でしたショタ好きな人にはたまらないのでは?マスオさんとカツオくんの義兄弟パロはうける(笑)

  • 60

    cmoa

    いわゆるエロ本ですね。あとショタです。それでもいいひとにはオススメな漫画です。リアルなので、エロ度はかなり高いと思います。

  • 60

    cmoa

    でエロは無しでもいいからちょっとは落ち着きたいと思った。
    必ず片方は絶対幼な子なんだよね。

  • 100

    cmoa

    絵が素敵。絵が素晴らしい。健全な少年が描かれてるのに背徳的な雰囲気がたまらない。最高。

  • 60

    cmoa

    皆さんが言っている通りショタエロでした。センチメンタルが雰囲気漂う作品が多いです。

  • 100

    cmoa

    ショタな話だけど、独特の雰囲気が全体を通してあって、おもしろかった

  • 100

    cmoa

    絵が特徴的で気になっていたので購入しました。面白かったです。

ネット上のイメージ

エロい
可愛い
教師
切ない
独特

イメージの近い作品(ランダム)

  • ばら色の頬のころ
    私立カレンズバーグ学院中等部。僕らが過ごしたかけがえのない時間ーポールとモーガンの出会いを描く「Jの総て」前日譚
  • この夜のすべて
    心を殺さなければ─── ある政治家の私設警護班『士旗の会』に所属する七青は、新入りの葵の教育を任せられる。軽薄なようでいて汚い仕事も淡々と確実にこなす七青と、優秀な腕と頭脳を持ちながら潔癖で純粋な一面がある葵。水と油のようにまるで性質の違うふたりだったが、息の合った連携で次々と功績を上げていく。しかし、葵にはある秘めた想いが胸にあって……闇に生きる男たちが辿り着いた先とは?

イメージの近い作品(知名度:高)

  • ポルノグラファー
    現実は妄想よりスゴイ。ポルノ作家と俺の“代筆”のお仕事。  大学生の久住(くずみ)は、ポルノ作家・木島(きじま)の腕を骨折させてしまい、口述筆記で代筆することに。仕事をはじめて数日。淫らな文章を読み上げる木島の声は久住の耳を責めたて、疼いた下半身は完勃ち状態に…。「抜いてあげようか? 口でしてあげる」からかわれた久住は、その日から木島で“エロい妄想”をするようになってしまい――? 純情大学生×思わせぶり官能小説家のお子様厳禁セクシャル・ワールド。
  • 放課後のYくん
    気づいたらセックスしてた。理系の男子校で女子と無縁の生活を送る横井と吉岡は「唇の柔らかさは女子と男子で変わらない」という理系的考えの元、ある日キスをしてしまう。その日を境に勉強会と称してエッチへの探求にも精を出すようになった二人だったが、覚えの早い吉岡はどんどんエスカレートしていき――。

イメージの近い作品(最近)

  • 恋の口火
    「健一と僕は親友で、幼なじみで、恋人で、今も当たり前みたいに二人一緒にいる。僕は変わらない二人の関係を愛してる。なのに、僕だけが変わっていく。歪んだ方向へ自分の足で歩いている――。」バラエティ溢れる傑作作品集!
  • 愛玩マゾ教室
    清楚でド痴女な秀才クンのセキララ性生活!!女子高生好きの伊東は、念願の教師になったものの、男だらけの男子校勤務に虚しさを募らせていた。そんな中、教師の間でもクセ者とウワサの優等生・山口の様子が気にかかり声をかけたのだが、思わぬ事態に発展してしまい…!?日常に潜む男達のエロス・挑発合体を切り取った秀作8本を収録!!