© 講談社

ろうあ者・美栄子(みえこ)の子育て記。大恋愛の末、結ばれた夫・博文(ひろふみ)との間に生まれた愛娘・千鶴(ちづる)。健やかに育った千鶴も、もう小学2年生。健やかゆえにイジメにあう千鶴に対し美栄子は……!? 大人気作、新章スタート!!

新・君の手がささやいている

| 講談社(出版)

82

非常に良い

26件のレビュー
立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

新・君の手がささやいているのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

26件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    前作で子供に恵まれ、3人家族になった主人公と家族の物語です。
    親として誰でも共感できる悩みから、耳が聞こえないが故に乗り越えなければいけないトラブルまで、たくさんの壁を家族の愛で乗りきっていく姿に心打たれます。

  • 60

    cmoa

    なんか見覚えのある話と思ったら、ずいぶん前にドラマ化されてたのですね。美栄ちゃんも旦那さんもお子ちゃまも良い人でほっこり。耳が聞こえない主人公が家族をもつお話ですが、さらっと読めちゃいます。

  • 100

    cmoa

    家族の愛や人との繋がり、
    色んな事を考えさせられます
    そして気づくとホロリと涙が。
    好みの別れるお話しとは
    思いますが、自分に子供が出来たとき
    いつか読んでほしいそんな1冊です

  • 80

    cmoa

    障害が実際にあるひとから見たら、こんなに簡単じゃないと思う部分もあるんでしょうが、それでも主人公と家族が力を合わせて明るく生きている姿に感動しました。

  • 60

    cmoa

    感動もしますが、前作よりもサクサク読めます。娘がいい子に育っていてよかったなーと思いました。優しい気持ちになれるし、自分を見直したくなる本です。

  • 80

    cmoa

    主人公はまぁお節介ですが、それはナビゲータみたいな役割もあるのであまり気にならず、読んでるとじ〜んと感動します。手話、習って見たくなりますね。

  • 60

    cmoa

    ドラマ見ました。
    図書館で貸し出しているほど人気の作品ですね。
    ドラマから漫画にという入り方ですが、こちらも面白かったです。

  • 100

    cmoa

    このシリーズは好きで全巻もっていました。久しぶりに読みましたが私自身の環境も変り当時とは違った意味でも良いと思いました。

  • 80

    cmoa

    ドラマでやってた記憶がうっすらと。
    古さもありますが、内容にひきこまれて、深夜に一気に読んでしまいました。

  • 100

    cmoa

    大好きな作品です。
    涙あり、本当に色々なことを考えさせられました。
    是非たくさんの人に読んでほしいです。

  • 100

    cmoa

    20年くらい前ドラマ化されてる人気作です。聾唖の母とそれを見守る家族のあたたかいおはなしです。

  • 80

    cmoa

    いろいろな苦難をのりこえながらも明るく前向きに生きる主人公。手話について知れるお話しです。

  • 60

    cmoa

    「君の手がささやいている」の続編です。自分だったら結婚止まりだろうなぁと思いました。

  • 80

    cmoa

    昔読んでた作品です。心があたたかくなります。
    千鶴ちゃんもしっかり者でかわいいです。

  • 80

    cmoa

    子育てってただでさえ大変なのに、頑張って居る姿は胸を打ちます。旦那さんが本当に素敵!

  • 80

    cmoa

    色々考えさせられるお話でした。旦那さんも優しくて 主人公も前向きで 泣けちゃいます

  • 80

    cmoa

    二人の間に産まれた子も成長して、幸せそうだと思っていたら。
    まさか子も?と衝撃っ!

  • 80

    cmoa

    耳が聞こえないゆえの大変さもあるけれども,家族みんなで乗り越える姿に感動します。

  • 80

    cmoa

    続編が一部無料で読めてうれしかったです!\(^o^)/ほっこりしました。

  • 80

    cmoa

    久しぶりにに読みました。やっぱり何度読んでも感動します。ほんと泣ける。

ネット上のイメージ

感動
家族
子供
可愛い
優しい

イメージの近い作品(ランダム)

  • レンジでチン、夜。
    妹の実梨をレイプした将志を殺したあの日から全ては始まった……。臨床心理士を目指す誠は、毎夜に妹を襲う恐怖の憑依現象に苦しめられていた。実梨の命の危険を感じた誠は、仕方なく大学の研究室の講師である頼城斎に助けを求める。しかし彼の女子高生の妹マナには隠された秘密があった……。そして、あの日に起こった真実が暴かれる。「見えるもの 聞こえるものを 簡単に信用するな」悪霊を描いた戦慄のサイコホラー! ……『熟果』。その他、『彼女は死んだ、私たちに嘘をついて。』『十年トラップ』『十一年目』収録の作品集
  • わたしのお婆ちゃん 認知症の祖母との暮らし
    東京で漫画家をしているニコ。家族は宮城に住む母と婆。実家は震災の時に流されてしまったけれど、婆の希望で、母が頑張って同じ場所に家を建て直した。そんな実家に久しぶりに帰省した際、ニコは婆の奇行を目にする・・・。幼い頃から、外で働く母に変わって、いつもニコの世話を焼き可愛がってくれた婆。しっかり者の婆が、なぜ・・・?大好きな婆が知らない人みたいになっていく・・・。ニコはまだ、認知症を知らなくて――。

イメージの近い作品(知名度:高)

  • まんまるポタジェ
    ※2020年1月31日までの期間限定無料お試し版です。2020年2月1日以降はご利用できなくなります。【イケメンと甘いときめき 集英社少女まんが1月新刊フェア 最大3巻無料試し読み!】ここからはじまるわたしらしい暮らし── 都内でバリバリ働いていた塔子は過労で入院。退院を機に家族で引っ越した先は、都心から車で一時間くらいの田舎町。料理人のヒロくんはそこでカフェを開くと宣言! そして、仕事にかまけて距離の出来ていたハナとの関係は前途多難。どうなる、塔子の新生活?
  • の、ような。【紙・電子共通】
    それは人生の劇的変化…。一人暮らしの希夏帆の前に恋人・愁人が連れてきた二人の少年。二人は愁人の親戚で両親を失ったばかりの兄弟だという。希夏帆の家で生真面目な中学2年生の冬真、天真爛漫な5歳の春陽、そして愁人の4人は同居生活をすることに。戸惑う日々の中、彼らの新たな関係が始まるーー。

イメージの近い作品(最近)

  • サムライカアサン
    家族においしいごはんを食べさせることこそ母の喜び! だけど反抗期の息子・たけしにはウザイとうっとうしがられて…。つっ走りすぎオカン&たけしの愛と満腹のダイアリー!!
  • ぼくたちダイアリー
    あまり仕事のない便利屋・文豪のもとに、姉の遺児・雄太と正太がやってきた。疎遠になっていた姉はシングルマザーで、文豪が引き取らないと雄太と正太は施設へ行くことになるという。文豪は雄太と正太と一緒に暮らすことを決意。ちょっと頼りないおじさんと、賢くてしっかりものの兄・雄太、のんびり癒し系の弟・正太との三人暮らしがスタートし……!?