© ノース・スターズ・ピクチャーズ

累計170万部突破の『北斗の拳イチゴ味』の製作現場を見つめる猫マンガ爆誕!作画担当の行徒家には2匹の猫がいる。名を“らいぞう(♀)”と“リン(♀)”。表情が乏しくじっと動かぬ姿はまさに地蔵といった風体のらいぞう。かわいいけど個性がないリン。そして、猫よりもキャラクターが濃い人間たち。そんな猫がまったく活躍しない新世代猫マンガ!『北斗の拳イチゴ味』の公式ガイドブックとしてもどうぞ☆

ねこがあらわれた! 1

行徒(著)
| ノース・スターズ・ピクチャーズ(出版)

立ち読み

ねこがあらわれた! 1のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

11件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    今まであまりコミックエッセイには興味がなかったのですが、行徒さんの猫マンガということで読んでみたら……絵はシンプルで読みやすいし、二匹の猫は可愛いし登場人物たちが面白くて声を出して笑ってしまいました!イチゴ味の作者さんの行徒妹さんも河田さんも登場するので、イチゴ味の作られる現場の風景が垣間見えて本当に面白いです。本で欲しくなってしまったので出版されている分を買いに行こうと思ってます!

  • 60

    cmoa

    無料 立ち読み 1巻のみ 拝見 。

    猫エッセイ 漫画には 登場しなぃ 謎の エピソードの オンパレード で 非常に 楽しめた 。

    2匹の 猫たち が とにかく ユニーク だ … 。

    側で それを 観察してぃる 人間たちの 間の抜けた 何やッてンだ 的な 行動も 非常に 面白かった 。

    淡々と 間抜けな 出来事が 進行していき 笑 ら た 。

  • 100

    cmoa

    作者さんたちも作中で言われている通り、王道ねこマンガかといえばちょっと違うかな?とも思うのですが、これはこれで面白かったです!ねことのエピソードも交えつつ、仕事場やスタッフさんたちの様子が分かります。もっと続いて欲しかった。妹さん、お体お大事に!河田さん、ファンになりました!

  • 80

    cmoa

    登場する猫の個性が強すぎてやみつきになりました。自分の思うままに行動してるのは、猫らしいなって思うんですが、とにかく変。ただ猫マンガというより、猫もいるマンガ制作現場の裏側って感じでした。登場するアシの方の個性も強いです。3巻で終わってしまって残念。

  • 80

    cmoa

    漫画家と猫達のエピソードを描く作品ですが、猫が大人しいこともあり、猫よりも漫画製作に関する話が多目です。漫画家の苦労話は興味深く又、猫が可愛らしく楽しい作品でした。

  • 80

    cmoa

    全3巻で調度いいと思いつつ、終わったら終わったで若干の寂しさもある。
    猫はかわいいが、それとは別に漫画家は大変だなと読んでて思った。
    らいぞうが特にお気に入りです。

  • 80

    cmoa

    猫マンガですが
    マンガ家さんの現場も詳しく書かれてます
    らいぞう・リンちゃんはとてもかわいいです。
    それ以上に河田さんのキャラがすごくいい
    (*´ω`*)

  • 80

    cmoa

    猫のドキュメントマンガだけではなく、「北斗の拳イチゴ味」の制作裏側が楽しめて面白かったです。アシスタントのキャラクターも面白かったです。

  • 80

    cmoa

    どこまで誇張してるかわかんないけど笑えるw飼ってる猫の話だけじゃなく作者の生活も描いてあってそっちも面白い。

  • 60

    cmoa

    イチゴ味おまけ漫画でも、そうだけど、何かが足りない・・・なんだろう。
    これからも頑張ってください。

  • 40

    cmoa

    猫は可愛いけれど、登場人物全員に魅力がなくて
    取り上げられているエピソードもつまらなかった。