© 日本文芸社

母親の再婚で突然できた3人の兄!それぞれ強烈な個性を持っていて、振り回される俺…。しかも次兄には×××もされてしまって…!?

お兄様と呼びなさい!

| 日本文芸社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

お兄様と呼びなさい!のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

14件のネット上の評価があります

  • 80

    cmoa

    注意して貰いたいのは、この作品は兄弟3人+主人公の四角関係ではない事です

    最初から最後まで次男、香流×主人公の恋愛です

    絵は下手ではないですが、上手くもない?です
    シーンは香流のキャラ的に多いです

    主人公は代理友達や代理孫などのバイトをしていて、今回代理孫のバイトの依頼主として、香流と出会います

    香流はとても手の早いゲイで、主人公はお酒で酔わされて初対面から香流と寝てしまいます

    その後もう二度と会わないと誓うものの、母の再婚により香流とは兄弟に

    香流の他に長男と三男もいますが、長男は香流を嫌っていて、三男は香流を恐れているよう。

    更に香流も何の仕事をしているのが謎で、質問をするとはぐらかされて隙を付いては主人公に手を出してきます。

    香流って一体何者?何を考えてるの?
    兄弟の仲の悪さの原因は?など色々謎が浮かんできます。

    きちんと内容もあり、香流の危うさもよく出ています。
    好きになりかけてるけど、肝心な事は何も話さず身体の関係だけ性急な香流が信用出来ない主人公の気持ちがよく理解出来ました。

    ただ欲を言えば、せっかく香流の仕事や香流が主人公に近付いたキッカケなどがきちんと理由があるので、
    もう少しゆっくりきちんと説明して欲しかったです。
    話数的に仕方なかったのかな?と感じました。

    私的には結構好きな作品です。

  • 80

    cmoa

    160ページ、1冊表題作。
    うーん、、作者さんのBL3作品読んでラストのせいか、また?と思う展開。
    初めて読んだ時はこういうのも有りで良いな♪と思っても、似た感じが続き、その展開の裏付けというかお話に説得力がないと、ただのワンパターンに見えちゃう。
    1作品だけなら気付かないので、普通に楽しいと思います。
    今回は3兄弟と主人公の関わりや家族背景が一部謎のままで、その点が残念。
    その後のラストの1ページは良かった♪
    意外と可愛いじゃないか、3兄弟(笑)
    ああいう場面が本編でもっとあったら面白かったのに!惜しい(笑)

    キャラが可愛く、1冊表題作の読み応えは3作品に共通する良さでした。

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 読み始めは、エロ重視のもので途中でやめよっかなーと思ったんですけど、話が進むにつれて主役の2人が好きになってきて最後まで読みました。ちゃんとストーリーがあり、面白い気がするんですけど、いまいちお話が解り辛い。攻めが受けを騙してたんだけど本気になっちゃいました、受けも本当の事がわかったんだけど、好きの方が優って攻めを許すってのは好きなんですけど、いまいち攻めの「騙してた」内容が解らないし、許された時「わーい!」で終わりだったので、「軽っ!」って思って、「なんかなー」と。主役2人が嫌いじゃないのに、お話が雑で、残念でした。

  • 80

    cmoa

    面白かったです。っていうかコータが可愛かった。設定としては、アメリカで女優やってる母だの主人公の親同士が結婚だの企業を転がす悪徳コンサルタントだのヤクザの孫だの全く現実味がないけれどHシーンのコータがいつも気持ちよさそうだし涙浮かべて幸せそうだったのでもうよしとします。エージかっこいいよ!

  • 80

    cmoa

    この作者さんの描くウケは、しっかりしてるのに流されやすい子が多い気がするwwそして攻めはできる男なのに根がヘタレが多いwwww
    でもそれが可愛い!ウケのツンデレが素晴らしい。
    結局2人がラブラブなこと以外の設定はどうなったのか分からないけど、面白かったです!

  • 100

    cmoa

    ワガママで困ったちゃんな攻めと悪いことは悪いと男気溢れる年下くんのお話。若干キャラは全作品で被ってますが最後はあったかい読後感。もう書いてないのかな?表紙は綺麗だけど、中身はちょっと雑な絵柄でした。

  • 60

    cmoa

    しっかりした弟って感じですが、体先行型なのでそんなに入れるわけでもなく、ストーリーに引き込まれたかな。分からない事もあってモヤモヤしますが、この兄の性格からこれがよかったような気もする。

  • 60

    cmoa

    まるっと兄弟の話で、スッゴくわかりやすくて面白かった。父母でて来なかったけど、結構ひどいなぁ。まぁ、4人で暮らしてる?最後のオマケの話も読んでみたい。キャラがわかりやすくて良かった。

  • 80

    cmoa

    絵も綺麗で、話のテンポも良くて良かったです。なんだかんだで温かい兄弟劇が好きでした。最後もう少し続きを読みたかったので、星4つで。何処かで、その後の話が読めたら嬉しいのに。

  • 80

    cmoa

    BLだけど、サラッと読めました♪
    ストーリーも「ん?」と腑に落ちないところは多々ありますが、まとまってはいるので最後はまっいっかぁ!と私はなりました(笑)

  • 80

    cmoa

    思ったら、そちらの作品が多いみたいです。設定はいろいろぶっ飛んでいますが、主人公が至って普通の良い子なので幸せになってほしいと思えました。

  • 100

    cmoa

    破天荒キャラで進むストーリーはいいとして、もう少しキャラの詳細まで描いて欲しかったな。勢いで進んでいって、細部が抜けてる印象。

  • 80

    cmoa

    終わってみたら三兄弟を手玉に取っ手たコータでした。最初っからエッチ含めて軽快でした。

  • 40

    cmoa

    内容があったのかなかったのか…ストーリーとしては私はよくなかったなぁ。

ネット上のイメージ

可愛い
お仕事
綺麗
幸せ
恋愛

イメージの近い作品(ランダム)

  • 特等添乗員αの難事件 I
    中卒でニートの浅倉絢奈は、エリート官僚の壱条那沖に水平思考の才能を見出されたことにより運命が大きく変わり…!? 400万部突破の大ヒットミステリQシリーズ姉妹編、待望のコミック化!
  • 偽装結婚の心得
    仕事だけが取り柄、女子力ゼロな天川。結婚なんかきっとムリだろうな…と思っていたのに、イケメンだけど冷徹な同期・下市にプロポーズされた!何が起こるかわからない同棲生活が始まって…!?(「偽装結婚の心得」)大学院の博士課程で研究をしている七海。忙しくて、まともに恋をするヒマもない。わかってもらえないなら、恋人なんていらないと思ってたのに…(「悩める彼女に愛の手を」)濡れ衣で仕事をクビになり、恋人とも別れ…全てを失って絶望し、深く傷ついたわたしの前に現れた男。“今こそ全てに復讐できる”と告げた彼の正体は…(「その腕にただ堕ちていく」)大反響の表題作ほか、読み応えたっぷりの長編2作と、描き下ろし「その腕にただ堕ちていく」番外編も収録!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • こんなに酔ってたら帰せない~お見合い相手はケダモノ上司
    「こんなに酔っちゃって…可愛いな」熱い舌に絡めとられて、長い指で奥までかき乱されたら…心も体も蕩けちゃう…!――結婚を考えていた彼に振られて傷心中のOL・倫子。落ち込んでる姿を見兼ね知人のすすめで、お見合いパーティーに参加することに。初めてで緊張しているところに、さっそく声を掛けられる倫子。慌てて振り向くと…そこには厳しくて有名な鬼上司・和泉の姿が!なんでこんな所に!?と動揺していたら「結婚を前提に付き合ってほしい」ってプロポーズまでされちゃって――!?最初は冗談だと思ってたけど…「ずっと好きだったんだ」と甘くて濃厚なキスと、クチュクチュと優しい愛撫をされたら…もう頭は真っ白!ケダモノ上司の求婚はミダラすぎます…!
  • プロミス・シンデレラ 1
    Twitter騒然!年の差ラブストーリー つつましく、平穏な暮らしを送る専業主婦の早梅。 彼女の前に現れたのは、性格の悪そうな金持ちの男子高生・壱成。 この男との出会いが早梅の人生を一変させる…。 不倫され離婚、スリにあい路上生活を余儀なくされる早梅。 “人生”に必要なのは愛か、金か、それとも運か――!!? 銭が紡ぐ、アラサー女子と男子高校性の”リアル人生ゲーム”がはじまる!! #バツイチアラサー女子と男子高校生をはじめ、 pixivやtwitterで超話題の新人・橘オレコ氏の 初連載作、ついにコミックス化!! 【※この作品は単話配信の「プロミス・シンデレラ(裏サンデー女子部)」1~6話を収録しております。重複購入にご注意ください】

イメージの近い作品(最近)

  • 恋せよキモノ乙女
    大阪で家族と暮らす野々村もも。彼女の楽しみは、亡くなった祖母から受け継いだ着物を着て、おでかけすること! 京都の老舗喫茶店、大阪のレトロモダンな図書館、琵琶湖のほとりにある絶景の神社など、関西のあちこちを大好きな着物で訪れます。おでかけ先では、素敵な出逢いもあって……。着物女子の恋とお洒落に心ときめく関西おでかけ漫画、開幕!!
  • 世界で一番、俺が○○
    幼なじみのイマドキ男子3人が我が身の不幸を嘆いていると、風変わりな美女が現れた。「セカイ」という組織のエージェントを名乗る彼女に誘われ、3人は「300日後、3人の中で最も不幸になった者はどんな願いも叶う」というゲームへの参加を決める。『失恋ショコラティエ』『脳内ポイズンベリー』の水城せとながキレッキレの台詞で描く友情・嫉妬・悪意……。さまざまな感情あざなう300日のゲームが始まる。【第1話を収録】