© ハーレクイン

亡き父の借金のため海運王ルーカスと結婚することになったアリーシャ。王者の名に相応しく美しい肢体と漆黒の瞳をもつ彼は、その危険な眼差しで自分のものになったばかりの花嫁を値踏みするように見下ろした。まるで1枚1枚服をはぎ取られていくような不躾な彼の視線に、アリーシャの忘れたい過去が甦る。飽くことなく奪われ、玩具のように扱われた連夜の記憶…。彼にはとても言えない、大金を出して買った女が、ベッドでなんの役にも立たない花嫁であることを――。

ハーレクイン 拒絶された花婿

| ハーレクイン(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

ハーレクイン 拒絶された花婿のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

77件のネット上の評価があります

  • 60

    cmoa

    75頁目の顔だけは好きです。その他の人物画はわたしは、合わないです。でも、人物以外の描写全てに、ものすごく画風に味わいのある先生です。線だけで細々描いてるのではない、こくのある絵柄が惹き付けます。

    ストーリーは、泣き寝入りみたいだったヒロインの仇を結婚相手ルーカスが取ってくれる、悪を懲らしめる異色作です。私は正義感を煽られました。

    悪いやつがのうのうと遊び暮らしてるのは許せない。犯罪者なのだから刑務所でしょ。なのに、世の中の不条理ここにひとつ。
    お金持ちはスキャンダルが怖くて手切れ金で。
    ヒロインの精神的な立ち直りは、ルーカスなくてはなし得なかった話です。もちろん愛によって。世の中偶然鉢合わせもありますから、ルーカスのやり方の方が確実でしょう。実際終盤に間接的に二次被害みたいな目に遭ってますから。そして悪人の末路を目で見て、自分が陥った地獄から気分を切り替えるひとつのきっかけにはなるのでしょう。こんなところで、「そんなことをしてなんになる」的発想を安易に抱くのは、悪をのさばらしてしまうことと変わらないと思います。ルーカスの完膚無き迄の復讐は痛快です。悪夢の乗り越え儀式としてアリーシャには重要なけじめでした。時系列的にはその前の時点で、二人は愛し合えるようにはなってましたが。彼の包容力に溢れる愛、アリーシャの彼への愛。彼に癒されて。

    ロマンスを描いたというよりも、HQ的幸せを知らずにいたヒロインの、HQのやり方によるハッピー配給。HQとしては定番メニューの、偽装結婚風結局愛してしまった型ストーリー。ルーカスが花嫁姿に陥落とか、その辺はベタ。でも、ワケあり花嫁だった為、何があったかと調査。本人に聞いてみるしかない、そこから始まるコミュニケーション。
    その彼が全部全部苦しみを追い出すこと手伝ってくれるのです。パワーの使い方や、情にも厚くてヒロインの心への寄り添い方をわきまえてる、究極の正義のヒーローでした。彼と棚ぼたのように結婚出来て、こんなにラッキーなことはなかったのではないでしょうか。


    このお話は、不幸を乗り越えるお話です。私は、ハッピーエンドがわかっているHQという、この形でしか、こういう設定の話を最後まで読めなかったと思います。激しく凄惨な場面こそはありませんが、ヒロインが受けた過酷な出来事を、ヒロインが愛によって乗り越えられると信じて、放り出さずに読めたのです。

  • 80

    cmoa

    アリスンファンの皆さんがおっしゃっているように、アリスンが描く男性はいつもやたら色気があって素敵です

    それに加えて、設定が財力・容姿と完璧な男
    それなのに、拒絶されるなんて‥という興味にかられて以前から気になっていた作品でした。

    実際読んでみると、まぁ可もなく不可もなく
    ☆4というより、☆3.6くらいかな
    画は文句なしに好みですが
    雰囲気は、無料サンプルで何となく感じとれるのではないかと

    直接2人の仲には関係しませんが、最後のシーンでは異論もでるかも。
    私は「別に見なくても…」派です。
    だけど、あたたかいハッピーエンドですよ

    ただ、ポイントは容量のわりに高いですね
    特に最初の方はローテンポで、そこまで「続きが気になる〜」という衝動にかられる作品ではないので、試しに1話ずつ購入すると,途中で購入中止→最後まで読んでいないから満たされない気持ちになる→でも、消費ポイントは高い→後悔となりかねないので注意かも

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 幸せになって欲しいと父が遺言として遺したのは自社株の件と娘の再婚相手。最初の結婚で元夫からDVを受けて身も心もボロボロになっていたアリーシャ。そんな彼女を心配した父は遺言に再婚相手を指名して逝ってしまう。二度目の彼は海運王。お互い、政略結婚だからと割り切っていたが、双方とも惹かれて恋に落ちる。が、アリーシャのトラウマが、彼をなかなか受け入れられず、彼は彼女をひたすら陰日向から守り支えて……というお話。ラストは勿論ハッピーエンドだが、現夫が元夫への合法的な手段で失脚させた彼を見に行くシーンが胸に迫って来るものがあった。これでやっと元夫の影に怯えず現夫と幸せになれるんだなあ!と思えて。いくつになっても亡き父の娘を想う気持ちがわかるし、現夫の妻に対する愛の深さも綴られていて、良い作品でした。

  • 80

    cmoa

    これは賛否別れる内容になってしまってますね。政略結婚により結ばれた二人だけど、ヒーローがヒロインの苦しみも受け止め、惹かれあい愛しあって幸せになってヒーローカッコいい、と思っていたら、、、ここまではHQ。ラストの元夫のシーンは衝撃的で最初は引きました。でも、読み返してみてヒロインが過去を乗り越えるべく必要な行程だったと思えました。またどこかで偶然あったり、またライバルに利用されたりという恐怖心に怯えなくていい、ヒーローによって守られヒロインは過去を乗り越える象徴なのでしょう。最後に重い雰囲気になってしまったから幸せのラストシーンがぐっとくる。

  • 100

    cmoa

    アリスン先生の絵がとても好きで、ハーレクインを読み始めたのも、アリスン先生の絵に導かれて、でした。この作品は ヒロインが 心身ともに傷ついた過去の持ち主なので、心が切なくなりましたけど、カッコいいヒーロー登場で、そして、彼の一歩一歩の歩みよりと愛情と彼女を助けたいという気持ちが ひしひしと伝わってきて、とにかく 二人を見守ることにしました。最後は もちろん、ハピエン、特に トラウマにおびえるヒロインを見てきたので、やっと 彼女がトラウマから解放されて幸せになれると思えて、安堵しました。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 やっぱりアリスン先生の作品は良かった!
    相変わらずヒーローがセクシー
    ヒロインの前の結婚でのトラウマを一緒に乗り越えて、その元夫に合法的に復讐もする…この作品のヒーローは女性が男性に対して憧れる条件を全て持っている人…
    結末もハッピーエンドで文句なし!
    ただ、ページ数が限られているせいか、ヒロインがヒーローに、ヒーローがヒロインに対して惹かれていく過程をもう少し詳細に描いて欲しかった。その点が☆マイナス1です。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公の女性はキャリアウーマンで、一人でなんでも頑張ってしまう。着々とスキルアップしてきた強さをもっていながら、(キャリアの割に若いのは、漫画のデフォルトと思い込むことにしました)かわいらしさもあって感情移入できました。PTSDに悩まされながらも、徐々にお互い引かれていくさまも見ていてドキドキしました。ストーリーとしては王道な感じでしたが、見飽きた感もなく見ることができました。何回か読み返したいと思います。

  • 40

    cmoa

    出だしは丁寧でひきつけられた。ただ、二人がお互いを愛する経緯が短く、読み手に納得感がないまま、ストーリーが展開さているのが残念。最期に落ちぶれた元夫を見に行くシーンは必要があったのか?ヒロインが納得して、トラウマの解消ができたのか?もしも自分であったら、哀れな元夫を見て、安心よりも、逆にショックを受けると思うし、関わりたくない、顔も見たくないと思うから会いにいかないと思う。原作者が日本人ではないからか、、。ヒロインに対してそこが引っかかる。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 アリーシャのトラウマは深くて読んでて
    とても可哀想だと思った。ルーカスって
    優しい人なんだなぁ、って思ったから、
    この人と結婚出来て良かったと思いました。
    DV野郎もゴミ(笑)になったのを見て、本当に
    安心出来たんだと思う。少し重いテーマ?では
    あったかもしれないけど、悪い事があった分、
    後で良い事が有るって事で。それにしても、
    アリスン先生の描く男性主人公はイケメンだ。

  • 100

    cmoa

    カートに入れたまま悩んで悩んで購入したけど、正解でした内容紹介でDVとかあると、それだけで読む気が失せるけど皆さんのレビューだとヒーローがちゃんと助けてくれそうなので期待して読みました。政略結婚の割に最初からヒロインに好意的なヒーロー。過去の辛さを知ってからは守る為にそこまでするって感じだけど、ヒロインにとっては必要な事ですね。ラストはホントに良かった幸せ満載。けど、HQは何故か双子が多いですね〜(笑)

  • 100

    cmoa

    好きな作家さんなので購入しました。ハーレクイン初心者としては読みやすかった。財力、ルックス、素敵な家族、全てを手に入れてる完璧な男を落とせるのは、完璧な容姿と知性+ギャップを持つ女性。男が守ってあげたくなるギャップがあるから魅力的なんでしょう。それにしてもDVする男は許せない!最後はちょっとかわいそうな程の落ちぶれっぷりでスッキリしました。完璧な男と2回も結婚式出来て羨ましい。ウエディングドレスが素敵

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みで気になって購入し、政略結婚みたいな行く末が気になりました。
    主人公の夫のDVによるトラウマで、ルーカスとの結婚生活はどうなるのかとワクワクしながら読みました。
    ルーカスは強引なところはあったものの、優しく花嫁であるアリーシャを受け入れて、アリーシャもトラウマを克服し幸せな家族をもうけるのが、読んだこちらも幸せな気分にさせられました。

  • 60

    cmoa

    この方の絵が好きで読んだのですが、私はあともう一つ話に深みが欲しかったです。

    なんかこう、お互いが引かれる過程の理由が…弱い気がします。
    言いたいことは解るのですが。って求めすぎですかね〜

    絵は綺麗ですよ。
    爽やかで出来る女の主人公はカッコ美人だし。
    ワイルドな相手役は線が太い肉感的イケメンだし。
    それを見れただけでも、買って良かったかな?(笑)

  • 40

    cmoa

    この作者いくつか読んでますが絵柄に差がありすぎて、雑だったりする時が多く残念な気持ちに。表紙は良いんですけどね。
    今回ヒーローは凄く良かったけどヒロインが子供みたいな見た目で微妙でした。またトラウマに怯える絵がギャグっぽくて…そしてラストの元夫に会いにいくあのシーン、ちょっと…勿論制裁は受けるべきだけどそれ見せられるのもなあと現実に帰ってしまった。

  • 60

    cmoa

    主人公も彼も絵がきれいです。
    お話は1冊で完結なので深くはないですが、
    いくらでも妄想で補完できそうです。
    展開は、じわじわと彼が主人公に惹かれていったり、
    主人公が彼を受け入れる明確なきっかけがあれば、
    もっとおもしろかったかもしれないですが、
    1冊にはおさまらなかったでしょうね。

    おもしろかったです。

  • 40

    cmoa

    お金がもったいなかった。広告で男性キャラの魅力に惹かれ購入したものの、ヒロインが幼い絵柄で残念。これ小説で読んだほうがドキドキしたかも。ハーレークイーンてやっぱ日本の漫画は難しいのかな。もっと丁寧な心理描写で見たかったです。久々に買ったのがこの作品でなんか本当にショックなんですけど…最近アタリがないなあ…

  • 40

    cmoa

    レビューを読んでから購入しました。だから、分かってはいましたが...ハッピーエンドはいいけれど、この展開は、早すぎるし何故そのタイミングでそういう風になっていくの??????という疑問しか残らないまま、終わってしまいました!
    値下がりとクーポンで安く購入したからまぁいいかな?と納得するしかないようです。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 個人的に画が好きで、ネットコミック初めて買ってみました。主人公2人が惹かれあってからの展開がちょっと大雑把すぎるかんじですが、主人公がトラウマから解かれ、ハッピーエンドでよかったです。上下巻くらいになればもう少し読み応えあったと思います。

  • 60

    cmoa

    ヒーローはハンサムなのに、ヒロイン、もう少しなんとかならないのかなあ。こどもこどもした画で、ヒーローが趣味の悪いロリコンに見えてしまって残念。場面転換なのだろうけど、流れがぶつりと幾度も切れてしまって、読み手のノリも悪くなる。おかげで流れを妨げない作画をする先生の偉大さが身にしみた。

  • 40

    cmoa

    男性が魅力的だと書いているが、わたしはそれほどでもない感じがする。

    ランキング上位なので読んでみたが、前置きが長くて、薄っぺらい感じの印象が強いように思います。

    1話も短いし、高評価はつけれません。

    『1』はかわいそうなのでとりあえず評価はお情けで『2』と言った感じです。

ネット上のイメージ

ヒーロー
幸せ
教師
綺麗
優しい

イメージの近い作品(ランダム)

  • ハーレクイン 【シリーズパック】最後の子爵 セット
    ロンドン社交界の名うてのプレイボーイのラリーは、田舎の牧師館を訪れ、珍しく深酔いをして目が覚めた。ところが隣にはその屋敷の娘のジェーンが寝ていた。身に覚えのないものの、世間体のためにあわただしくジェーンと結婚式を挙げた。牧師の娘と放蕩子爵。正反対のふたりは、ぎくしゃくしてばかり。そんなある日、ラリーの大叔父が遺した屋敷を相続するため、ふたりはその屋敷に向かう。だが、たどり着いたところは、怪奇小説に出てきそうな、ホラーな屋敷で…!?「最後の子爵 1」「最後の子爵 2」の2巻をまとめて収録。
  • 初恋の御曹司と偽装結婚しました
    密かに想い続けていた初恋の御曹司に、3カ月間の契約花嫁に指名された私…夢のような日々にどうしようもなく溺れてしまうけれど…!?

イメージの近い作品(知名度:高)

  • ハーレクイン 仮面の花嫁
    冷酷な祖父に家を追われ、母とつましく生きてきたアリージアは、15年ぶりに呼びだされ、名門フィオルキス家の嫡男との結婚を決めたと告げられる……
  • ハーレクイン ファム・ファタールの息子たちセット
    3大ラテンヒーローの激しい愛のドラマ。第一話では研究者のサマンサとモーター会社のCEOラファエレ。第二話では学生のアレクシオと航空会社のCEOアレクシオ・クリスタコス。第三話では女優のレキシーと実業家セサル・ダ・シルヴァ。「恋の罪、愛の罰」「情事の報酬」「憂鬱な城主」の3巻をまとめて収録。

イメージの近い作品(最近)

  • ハーレクイン 砂漠の王と千一夜
    不妊に悩む姉のために、シェリダンは人工授精を受けた。ところが病院の手違いで、義兄とは別の男性の精子が提供されてしまう。相手は文明から遠く隔たった未知の国キルの国王ラシード――威圧的なのに、まるでアラビアンナイトの王子様のような美貌の男性だった。キルへつれて行こうとするラシードに、シェリダンは必死に抵抗した。すると、彼は予想もつかない行動に出た。いきなり彼女を抱え上げ、唇を奪ったのだ。激しすぎるキスに、シェリダンは気が遠くなり…?
  • 乙女を愛した悪魔
    「6年ぶりに帰るよ。兄として君と公爵の婚約を祝うために」待ち詫びたサムからの手紙は、令嬢イーヴリンが望んだ答えではなかった。幼い頃、父親が孤児院からひきとったサムに、15の夏初めてのキスを奪われ恋をした。でもサムにとっては遠くの医大へ行く前の、妹への別れの挨拶にすぎなかったのだ。未練を断ち、優しい公爵の愛を受け入れることにしたイーヴリン。しかし麗しい医師となって現れたサムは、純潔を誓う花嫁を惑わす背徳の愛と、罪深い秘密を隠していた!