© 海王社

美洞の血を引く三代目は俺だ。俺がこの組、背負ってやるよ。美洞大和に出会った日も雨が降っていた――。若頭息子の由紀夫は、組長息子の大和から組長の命が長くないことを聞く。「親父さんのじゃねえ、俺は大和の盃が欲しい」高校生ながらも覚悟を背負った大和に惚れこんだ由紀夫は、大和とままごとみたいな盃を交わした。極道の家に生まれた者同士、一生ものの出会いだと確信しながら……。藍と長門が紡ぐ愛の物語も収録。 ※この作品に収録されている、【HIGH SCORE NIGHIT!!】【ROUGE 感情教育】はバラ売りされています。重複購入にご注意ください。

赤と黒 1【電子限定かきおろし漫画付】

| 海王社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

赤と黒 1【電子限定かきおろし漫画付】のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

198件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 1巻のほんの序章から、どのように展開されていくのか…
    興味深く2巻の配信を待っていました。
    そして、想像以上に素晴らしかった

    組の跡目として、自分の背負うものの重み、プレッシャー。理解し受け入れてはいるものの、心の痛みは隠せない。その痛みをかくす為に得る痛みで、心の均衡を保とうとする大和。
    そんな大和を全て理解し側にいる由紀夫。

    『お前より大事なものがない』と、父親を裏切ってでも、ただ一人、大和を守る為だけに動こうとする由紀夫と、その待ち続けた言葉に、初めて涙を流す大和が美しく印象的。確かに繋がる二人の想いと、大和が誰の為でもなく、自ら選んだ生き方に、この世界で上り詰めるだろう二人を想像しながら、読み終えました。

    思えば、ままごとのような盃を交わした日から、二人は、唯一無二の存在だったんだろうな…。

    大和と由紀夫の関係性に加えて、組の跡目問題ダークサイドを絡めることで《ROUGE》とは、又違う深みを感じました。《ROUGE》も大好きだけど、男気溢れる今作も大好き《ROUGE》の続編が、連載されてるみたいなので、そちらも楽しみに待ちたいと思います 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 『ROUGE』のスピンオフ作品となります。2巻へ続きます。表題作と『ROUGE』の番外編が収録されています。番外編もありますので前作から読まれる事をオススメします。表題作!!待ってました!2人の物語!!前作の時にはそこまで意識していなかった2人なのですが今となっては当然の様にしか思えませんね。ヤクザ組長の息子大和と若頭の息子由紀夫、2人とも色々なものを背負って生きてます。まだ1巻では物語序章という感じでこれからが楽しみです。それにしても、大和の母親に、由紀夫の父親、肝が据わったかっこいい大人がたくさんでそちらもウキウキします。やっている事が正しいかどうかは別ですが…。これからの展開はきっと明るい事ばかりではないでしょうが…早く読みたくてたまりません。

    ROUGEの番外編【HIGH SCORE NIGHIT!!】【ROUGE 感情教育】は掲載誌『GUSHpeche』の方でも読んでいたんですが、【HIGH SCORE NIGHIT!!】加筆修正がありました☆今後の展開にも関係してくるのかなぁ〜〜とドキドキしてみたり 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    「ROUGE」スピンオフ作品で、大和と由紀夫がメインのお話です。藍も登場します。



    「赤と黒1」1〜3話
    組長息子・大和と若頭息子・由紀夫の出会い、そして藍との出会い。お話のプロローグ的な1巻。極道の世界の跡目問題など、息苦しい印象。

    「ROUGE 感情教育」
    学校で文化祭。藍、初めてのやきもち。

    「HIGH SCORE NIGHIT!!」
    藍が気になること。

    「てのひら」描き下ろし8ページ
    辛くなったときは…。



    「赤と黒2」4〜最終話
    それぞれを想いながら拗れていた二人。涙を見せない大和の涙と、由紀夫の決意にやられた。高校生なのに、背負うものが大きすぎる…。極道ものなので、ドキドキしながら読了。

    「紫苑と桜」描き下ろし12ページ
    親子盃にて。

    「Three hearts of the night」
    ある夜の話。母は、大和は、由紀夫は、それぞれ想う。

    「Shoot My Heart」描き下ろし10ページ
    高3の大和と由紀夫。描写は見えない感じで。

  • 100

    cmoa

    この作品単体でも楽しめますが、できれば「ROUGE」から読んで大和に魅せられてください。「ROUGE」では脇役でしたが、それでも存在感は半端なく、個人的には「ROUGE」のふたりよりも大和と由紀夫のふたりともがツボ過ぎて、特に大和の色気どうなってるの? 高校生であれは凄まじい。由紀夫、あんなに傍にいてよく我慢できてたよね。人前で決して泣かない大和が泣いたとき、由紀夫の、いえふたりの世界は一変して……。ヤクザモノだし、特に2巻は緊迫するシーンの連続で、大和どうなっちゃうのと終始はらはらしましたが、ふたりの決めた選択と覚悟にはこちらも号泣です。
    最終話まで読んで絵には十分色気はありますが、少し甘さとエロが物足りないと思っていたら……。いやあ、最後にどかんとものすごい萌えがきました。これからも何度も読み返す作品のひとつです。大満足。

  • 100

    cmoa

    「ROUGE」での藍×長門は可愛いかったですが、こちらは極道先輩CP大和×由紀夫のお話極道なだけあってシビアな部分や含みのある表現にゾクゾクしちゃう個人的に断然こっちが好み色気が盛られてます由紀夫の攻め方はもうドストライクで、大和の鉄壁から覗かせる本音の姿が堪らなかったちょっと格好つけた作風もツボりますw本作品が存在するとは知らず、ROUGEシリーズを先に買い漁ってしまったせいで赤と黒にも収録されている部分が重複したけど後悔なしこれから購入する方はご注意を描写や甘い部分が多いわけじゃないので、本音はもっと見たかったけれど、最強ポーカーフェイスの大和のイメージが揺らぎそうだからこれ以上は厳しい気もする目次に最終回とあったため完結と思いきや2巻配信中の表示…? これは次巻もあると期待したい由紀夫のバリタチ感好きだわー

  • 80

    cmoa

    「ROUGE」に出てた大和と由紀夫のお話。
    前日譚的な位置付けで、子供の頃から高校で「ROUGE」の長門が転校してくるまでを描いています。
    「ROUGE」は藍が女ぽかったので少しイマイチだったのですが、組長の息子で高校でも番をはってた大和と、若頭の息子で大和の右腕的存在である由紀夫ということで、どっちもちゃんと男でこっちの方が断然好み!
    ただ1巻は半分ほどしかなくて、後半は「ROUGE」の続きが入っています。(私は全部、赤と黒でまとめて欲しかった)
    1巻読んだら2巻もすぐ読みたいと思ったし、印象的な見せ場シーンもあり良いのですが、コマ割りが贅沢なのかページ数の割に読んだ感じがしないのが残念。
    ★4と5の間くらいです。
    1巻181ページ、2巻165ページ。

  • 100

    cmoa

    GUSH買ってます。もう単行本?早いな?と思ったら藍ちゃんの番外編2つ(ROUGEの続きとして話売りしてるので重複ご注意)がこちらに入ったんですね。本編の赤と黒はROUGEのスピオフで、私の大好きな由紀夫君が主人公(〃∇〃) ヤクザの話だから内容はROUGEよりも更にSO COOL!!!!です。小町先生だから余計にクールの極み(〃∇〃)でもクールな中にもちゃんと熱いもんがジリジリとジワジワと悶々と…wくすぶってるところです。1話目は雑誌では無かったプロローグが5頁描き足されてました!(代わりにカラー1頁は削除)短期集中連載って書いてたから長編にはならないんだろうけど続き楽しみにしてます。あ、藍ちゃんの方の描き下ろしも8頁ありました(〃∇〃)

  • 60

    cmoa

    前巻がすごく良いところで終わってしまったので、続編嬉しいです!
    そして今回で話が落ち着きます。
    おそらく色々細かい事はすっとんで話が進んでいくのですが、
    やくざの世界の事はあまりわからないので私は気になりませんでした。雰囲気で読んでいった方が楽しめるかと。
    アングラのダークさは少なめですし、そういうジャンルが苦手な方でも読みやすいと思います。
    やくざモノというより、ちゃんとBLモノです。
    比較的ストーリーも読み応えがあり、スピンオフ?として、シリーズとしてとても楽しめました!
    この話だけでもわかるとは思いますが、番外編等rougeの方を読んでからの方が楽しめると思うので、シリーズ購入をオススメします。

  • 60

    cmoa

    赤と黒は多くを語りすぎずとても雰囲気のある話でした。ハマる人にはハマるのが分かります。個人的にはセリフやモノローグが高校生にしては大人びすぎているというかクサいと感じてしまって萌えられませんでしたが、極道の家に生まれて子どもらしく振る舞えない2人が、お互いに一緒にいるときだけ子どもらしくいられる、と解釈すれば萌え要素になるかもしれません。ROUGEは出会い編の方は読んでいませんが、受けが女性にしか見えず、性格も女々しい感じで合いませんでした。出会い編の無料立ち読みを見る限り、人を寄せ付けない受けが攻めに落ちた結果あのようになっているんだろうなと想像できるので、先に出会い編を読んだ方が良さそうです。

  • 80

    cmoa

    rougeで大和さんの格好良さにやられて、これはスピンオフでハマるやつだ…と思っていたらまんまとその通りでした。重責背負いすぎて泣けない受と側で支える攻っていう、王道ではあるんですが、大和さんがちょいちょい弱いとこ見せるのがよかった。あとユキオが割と大事なところで側にいなくて(笑)そういうときに藍ちゃんが近くにいてくれて良かったなぁ。rouge読んだときは藍ちゃんは女王様みたいなイメージだったけど、大和さんから見たら頭弱くて健気でほっとけない忠犬って感じだったんですね。「こぼしていいから箸で食え」っていうシーンとか良かった。これ読んでからrouge読むと、大和さんの藍ちゃんへの想いがすごく解る。

  • 60

    cmoa

    試し読みで惹かれました。それでも外れた作品はあるのであまり期待してなかったのですが純粋に良かった。この二人が気になり過ぎてROUGEも買おうか迷っているところ。親の影響で小さな頃から任侠モノを見ていたせいもあり上っ面な極道モノは(まぁ刺青は置いといて)読んでいて腹が立ってくるのですがシナリオ展開もいいし早く続きが見たいです!

    (2巻を読んで追記)
    あー、なんかダメでした。その時の気分もあるので日を置いて再度読み直したけどやっぱりダメでした。もっと面白い展開になると期待し過ぎてしまった分、内容も少女漫画の様なオチも残念。☆-2です。

  • 100

    cmoa

    前作ROUGEからのスピンオフです。ヤクザの跡取り大和(受け)を支える由紀夫(攻め)の物語。本心をなかなか言わず笑ってやりすごす大和を側で見ている由紀夫はイラついているものの見守る以外に行動をなかなか起こさない。お互いに思いはあるけれど立場や置かれている状況が素直に相手を受け入れられずすれ違う。。
    全体的に文字数が少なくて心情やお話を絵で解釈していくタイプの漫画かな。ヤクザものだけど深入りしすぎずあっさりすぎずうまくバランスが取れていると思います。私は好きですが絵が少女漫画よりなので綺麗で読みやすい?けど好き嫌いが出ちゃうのかな。

  • 100

    cmoa

    学生でやくざ組長と幹部の息子同士なんて、設定としては、陳腐になりそうな感じでおそるおそる読み始めましたが…
    めちゃくちゃよかった!
    BLというより、そういう要素もある、かっこいい漢たちのお話。
    それぞれのキャラクターがしっかりしていて、ほのぼの、しんみり、ハラハラ、どきどき、いろんな要素がいっぱい詰まっていて、劇場映画を見ているかのようでした。
    この作家さん初買いだったのですが、今後、追いかけようと決めました。
    続編、アナザーストリー、読みたいです。
    お話がしっかりしているのに絵がとてもきれいで耽美と言ってもいいのも魅力です。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 ROUGEのスピンオフ。大和さんはROUGEではあとを引くキャラで気に入ってましたが、矢萩さんは薄くてあまり惹かれなかったので、こちらを読む気が起きませんでした。(あと重複購入したくないのもあり)
    しかし気になって購入したら、なんかROUGEの雰囲気よりこちらの方が好きかも(*´`*)大和さんの心情が矢萩経由で伝わってくる感じでキューンとしました。
    ROUGEの続きの話もよくよく見れば削られてたカットがあったり、描き下ろしもあってそんなに損だとは思わなかったです! 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 やっと続きが読めて満足!運転手死ぬのは衝撃で悲しかったけど最後は大和が救われて良かった!
    rougeから読んでて大和がその時より前髪長くてこっちのが好きだな〜前髪短いのもエロいけど長いほうが人たらしな感じがして
    忠犬な藍ちゃんも可愛くてこれから大和より大事だと思える人に出会えるんだね〜ってニヨニヨ笑
    もし高校卒業後の話があるならどっちも読みたいな、極道になってからの大和たちと高校卒業してからの藍ちゃんたちとか! 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 rougeも好きで、こちらも大好きな作品です。2巻を心待ちにしていて、わくわくしながら読みました。もうちょっと長くなるのかな?と思っていたので、少し呆気ない感はありましたが、変に長引くよりは良かったのだと思います。個人的にすごく萌えるカップリングなので、何度も読み返せそうです。極道になったあとも読みたいな〜。藍ちゃん達CPも好きなので合わせて続編をお願いしたいです。大和の色っぽさがすごく好きです。 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    正直「ROUGE」の続編目当てに購入しました。そしたら「赤と黒」の続きが気になって下巻も購入。でも私はハマりませんでした。極道も興味ないので。大和さんは相変わらず男前なんですが、話が全然目新しくなく、最後もあっけない感じがありました。「ROUGE」に入っている別短編がこちらに入っていて、「ROUGE」が1つに纏まった方が良かったと私は思ってしまいました。なら「赤と黒」は買ってなかった…。続編は買って良かったです。藍がマジ可愛過ぎるー…!(笑)

  • 60

    cmoa

    別冊の番外編?も購入して読むほど好き!なのですが…まさかの半分ゎ番外編のお話で持ってるものとかぶってました…(*⊇□`。)確かに重複してるとゎ書いてありましたが(´д`)最後の方にチロッとならいいですが、ガッツリ半分もだったのでお金が無駄になりました…赤と黒のお話楽しみにしてたのに、ページ数90/181なんてやっぱり納得いかない(>ε<)ノなので星少なめです。本編ゎこれからって感じですね!まだROUGE読んでない方ゎ続編を買わないように。

  • 40

    cmoa

    2巻とも一応読みましたが趣味じゃないなって。特に1巻の後半の話。ちょっと買って後悔するぐらい趣味じゃない。
    やくざものとしてはなんだか物足りないし、ヤンキーものとしても喧嘩とかの描写もなく。男らしさがないのに色気とか言われてもって感じでした。男の色気と女の色気って違うと思うのですが、この方はきっと女の色気を纏う男が好きなのかな?という印象を受けました。なんというか、スッキリというか、クールな見た目が好きな人はきっと好きだと思います。

  • 80

    cmoa

    本編の「ROUGE」を読んでいたので気になって読みました。本編で大和が卒業する時に藍に言った理由が今作を読んで凄い良く分かったので、そこは良かったですが、う〜ん、内容も絵柄も可愛すぎてヤ◯ザものと言うか、“ヤ◯ザごっこ”な感じだし、何か大和と由紀夫が自分に酔っている感がして、萌えられず…。ただ、槇さんと矢作が格好良かったので、その二人と美洞組長の親3人の若い頃のスピンオフが出たらちょっと読んでみたいかもと思いました。

ネット上のイメージ

可愛い
綺麗
かっこいい
切ない
感動

イメージの近い作品(ランダム)

  • ノーウェア
    不安定な世情にテロが頻発する、とある時代。天涯孤独の浅岡信乃は年齢・学歴不問の警察官採用試験に合格し、テロ対策特別班である公安0(ゼロ)課に配属された。厳しい訓練の中、最終試験で一夜を共にした課長補佐の「TJ」こと高野に想いを募らせる。だが想いを告げられずに苦しむ信乃の周りには様々な思惑に囚われた男たちが集い……。死ぬのは怖くない。ただ、アナタを失うのが怖いだけ--。「コーリング」シリーズ第2弾!!警視庁テロ対策特別班0課を舞台に巻き起こる、切なくも激しい男たちのラブ・バイオレンス!!
  • トルソの僕ら 上
    アマゾンの奥深く――。川で溺れかけていたハンナは、鳥人間の青年・ナプタムに助けられた。看病されるうちに、無自覚に彼ら特有の求愛行動をとってしまい、想いを寄せられることに。恋人に裏切られた過去から、彼のあまりに一途な好意を疑ってしまうが…?海からきた少女と人嫌いの青年、アラサー科学者と人造人間の少年たち…人じゃないものとの、ココロの交流を描くオムニバス!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • それから、君を考える
    高3の夏。幼馴染みの同級生。口にできない想い。娯楽も何もない退屈な田舎町。そんな町で幼い頃から共に過ごしてきたタカシとヤスは、高校生になった今でも一番の親友同士。しかし、ヤスはタカシに友達以上の感情を抱いていた。想いを口にできないまま季節は受験シーズンへ突入し、そこでタカシから東京の大学に受験することを打ち明けられる……。思春期の揺れる気持ちを繊細に描いた、小松・渾身のデビュー作!
  • ビーボーイ旬コミオメガバース 1st
    「ビーボーイ旬コミオメガバース」は、今、大人気のビーボーイオメガバースコミックス(BBOC)の1話目がたっぷり読めちゃう電子限定の無料小冊子です♪ 今号1stでは大注目の4作品を収録。ラインナップはこちら! 。o○゜・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゜・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゜・*:.。. 彩枚サトル「アルトルイスト」 GO毛力「僕らがつがいになるまで」 akabeko「少年の境界 1」 市梨きみ「さよならアルファ」 。o○゜・*:.。. .。.:*・゜○o。○o。゜・*:.。. .。.:*・゜。o○。o○゜・*:.。. ビーボーイオメガバースコミックスは今後も続々刊行予定!気になる内容は、この「ビーボーイ旬コミオメガバース」でチェックしてみてね!

イメージの近い作品(最近)

  • サヨナラ電話
    小学生時代に仲の良かった大川と同窓会で再会したエリナ。彼氏がいるという罪悪感を感じながらも、成長した大川に惹かれてゆく…。
  • 聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)
    かつて、大陸で“悪魔契約”を駆使した忌まわしい戦争があった。そして今――。騎士団に所属する元貴族の娘セシリー・キャンベルの前に、ルークと名乗る謎めいた鍛冶屋の男が現れる。――この衝撃の出会いがすべての始まりだった!!