© 朝日新聞出版

最愛の息子を目の前で亡くしてしまった相談者。玲子さんが霊視したとき、少年の姿はかつて見たことのない変化をとげていた…!!表題作他「炎の回帰」「プレ・ステージ潜入ルポ編」「目覚めた英霊」「東京ミステリーゾーン探訪記」を収録。

魔百合の恐怖報告7 星になった少年

| 朝日新聞出版(出版)

87

非常に良い

6件のレビュー
立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

魔百合の恐怖報告7 星になった少年のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

6件のネット上の評価があります

  • 80

    cmoa

    炎の回廊…子供の時に感じた恐怖って大人になっても抜けないのは理由があるんだなぁと思いました東京都慰霊堂なんて場所があるのも初めて知りました
    プレステージ潜入ルポ…もうこの番組もないしテレ朝もこの場所じゃないけど心霊特番の裏側が見られて心霊マンガなのにちょっと笑っちゃった
    星になった少年…子供がいる人は涙なしには読めないお話短いお話だけど思わず涙出ました

  • 80

    cmoa

    表題作が切ないです
    子供が目の前で亡くなるって…。考えただけでも悲しいですが、この亡くなった男の子が良い方に進んでいるのが救いかな…。このシリーズは色々考えさせられる事も多くて超お勧めですが、今回は表題作の他は潜入ルポみたいな軽い(?)ものもあった為4つにしました。

  • 100

    cmoa

    山本まゆりさんのシリーズは全部読んでます。どれも面白いですが、星になった少年は悲しいけど素晴らしいお話です。怖くないですよ。子供が自らの死の時を知っていた…すごく切ない話です。

  • 100

    cmoa

    ジャンル的にはホラーですが、普通のホラー漫画とは違います。特に表題作はせつないです。死後の世界はあるのだろうな、と思わされる作品です。

  • 80

    cmoa

    切なくて悲しいお話です。
    ただ、最後に良い所に行けたのでほっとしました。

  • 80

    cmoa

    子供の純粋さを感じました
    無防備で弱い、でも力強い
    すごいなぁ…!

ネット上のイメージ

子供
切ない
怖い
感動
ホラー

イメージの近い作品(ランダム)

  • エコエコアザラク
    黒魔術を操る美少女・黒井ミサ。「エコエコアザラク」の呪文が響く時、街で、教室で、何かが起こる……。オカルトミステリーの金字塔がついに登場!
  • パンプキンナイト 1
    残酷無惨!! 復讐ゲームが始まった! 「鬼畜島」の外薗昌也が生み出したJKシリアルキラーに震撼せよ! ある夜突然、「パンプキンナイト」と名乗る相手からSNSでフォローされた女子高生の中谷明日美は『中谷明日美コロス』というDMを受け取った直後カボチャのマスクを被った暴漢に襲われ非業の死を遂げる! 明日美の死の直前に通話していた牧野和也はそのパンプキンナイトから次なる殺人予告を受けていた…!!「あちゅみはちにまちた」「ちゅぎはおまえらでちゅ」中学校時代のいじめられっ子・桐野尚子が精神病院を脱走したことに端を発する凄惨なる報復劇! はたしていじめっ子4人は、逃げ延びることができるのか――!?容赦なき血しぶきが飛び交う恐愕のスプラッターホラー、第1巻!!★単行本カバー下イラスト収録★

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 千年万年りんごの子
    親を知らない夫。りんごと育った妻。夫婦は、りんごの村の禁忌を破った。――雪深いりんごの国に婿入りした雪之丞(ゆきのじょう)。昭和の激動から離れ、北の家族と静かに巡る四季は親を知らない彼の中になにかを降り積もらせてゆく。それは冬、妻の朝日(あさひ)が寝込んだ日。雪之丞の行動が、りんごの村に衝撃を与えた。りんごの時間が動き出す、田中相 初連載作!
  • 青野くんに触りたいから死にたい
    君に触れるなら、死んでもいいよ。これがわたしの愛なんだ。アフタヌーン公式サイト「モアイ」掲載の1話が300000PV突破!話題の「青野くん」がついに単行本化!天然少女・優里ちゃんと、その彼氏・青野くん。ごく普通のお付き合いをしていたふたりだが、ある日突然、青野くんが「いなくなって」しまう……。絶対に結ばれないし、触れ合えないふたりの、でたらめで切実すぎるラブ・ストーリー。

イメージの近い作品(最近)

  • 渡千枝 放課後の怪談シリーズ花いちもんめ
    死んだ女の子がクラスメートを迎えにきた!? 次々と意識不明となる友人たち。少女の霊を成仏させるため、紗那たちは学校を駆けぬける!! 大人気! スクール・ホラー!!
  • 女郎ぐも 日本ふしぎ草子
    日本のむかし話をもとに、市井に生きる人々の暮らしや風習、愛憎模様を丹念に紡いだ短編集。生きてる人間が抱える、欲望・怒り・嘆き・喜びを時に静謐に、時に激しく描く――。表題作「女郎ぐも」ほか「地獄の鬼」「安珍と清姫」「さるかに合戦」など、全11作を収録した珠玉の作品集。