© KADOKAWA

清掃員兼害虫駆除業者のナオキは、不慮の事故で死亡後、転生して異世界に来ていた。生前の知識を活かし駆除の仕事をしていたら、大量駆除のせいかアッという間に成長し――!? ツナギを着た転生者の異世界漫遊記!

駆除人(1)のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

120件のネット上の評価があります

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 3巻まで読みました。
    ストーリーはとっても面白いです。
    前世のスキルを活かし、地味な清掃員兼害虫駆除というニッチな仕事で活躍して、気付けばレベルが急激に上がっていたという設定も好感がもてます。
    ただ所々に入るお色気シーンだけ無理やり入れた感があるというか、基本の画風に合ってないというか、テンションについていけません(^^;; 個人的にハーレムとかお楽しみシーンとかはきらいじゃないのですが、この漫画には合わない感じがします。
    というか、今の所テンションばかり高くて女性キャラ達にあまり魅力を感じません。
    主人公のマイペースでローテンションな所は個性的でいいのですが。。

    女の子も好感が持てる漫画が好きなのでこの先買うかは微妙です。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    異世界転生のノベルを最近メディアでよくお見受けしますが、特にその中でもタイトルが淡白だけど気を引くあらすじだったので読んでみたら、まあ分かりやすいこと!!
    異世界って色々複雑そうな設定だけど、元々そうしたノベルやアニメを見て慣れていたのもありますが、すごく展開が速くて短編小説っぽいのにちゃんと主人公が成長した姿を見られるかつ、非常に読みやすくて面白い。あっと言う間にハマってしまいました笑
    特に主人公最強パターンの中でも、バトルはせずに元の世界で鍛えたスキルだけで頑張っている部分が新しくて面白いです!!
    ノベルはコミック見てから見直したいので、早く続きのコミック版が見たい笑

  • 60

    cmoa

    無双と言えば確かに無双なのですけど、それを主軸には置いておらず、あくまでストーリーがメインになっている感じです。主人公達が行く先々で出会う人々との物語がちゃんと作られていて、1話完結のドラマのような作りになっています。主人公は無頓着というか、やや達観の過ぎたマイペースな性格で、各地の物語の中でも主役にはならず引き立て役になっています。個人的にはこの作りなら中途半端なハーレム展開は要らない要素でしかなく邪魔に感じるのですが・・・そういう需要も拾っていかなければならないご時世なのでしょうかね。星3.8からハーレム要素が邪魔な分で0.5を引いて、四捨五入して星3つ。

  • 40

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 最初は、地味な主人公に喰いつきました。
    剣も魔法もダメってどう広げてくんだと、モブ役展開の面白さを期待してしまったのが失敗でした。
    わりと早い段階で主人公が無双化してしまい、結局(ただ魔法と呼ばないだけの)魔法使ってるし、武器要らないチート具合なんで、ナニコレ?!なりました。
    良い話に纏めようとして違和感のある所も多々ありましたし…。
    特にエロ要素が合いません。しつこい上に無理矢理入れてくる感じが、撒き餌のようで。私は嫌いです。
    設定良いだけに残念です。2巻読んでギブしました。 続きを読む▼

  • 60

    cmoa

    害虫駆除の業者の男が主人公。大量にネズミ等を駆除するが、それが経験値となり最強の冒険者?となる。
    主人公は破棄がなく欲も無く、仕事を黙々とこなす職人のような男だが、優しい顔して急に溜まってるから俗に行きたいとか性欲出すとこはかなりキモかった。あれは激萎えしたわ。売るためか知らんが無理矢理エロ要素出そうと思うんじゃねーよ。童貞しか反応せんわ。
    ただ結局主人公はレベルのせいで普通でもツエーんで、ワザワザ罠仕掛けなくてもいいんでは?と思ってしまう。
    きっと出版社に駆除され、寿命が短い漫画になるでしょう。

  • 100

    cmoa

    異世界系にはよくある前世の知識活用ですが
    前世がデスクワーク系のはご都合感や何をしたのかさっぱり、雰囲気で乗り切ってる感じが水を差すというか…この作品はその点の描写や説明、コツコツ感がしっかりとしてて良い!それに一期一会スタイルなのがしっくりくる。そうそう人生ってそう言うもんだよね

    ちょろいんハーレムとか
    レベルが無駄に3桁とか
    スキルごちゃごちゃしすぎなチート系なんかに金出して馬鹿みたい
    もっと早くこの作品知りたかったです!

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 異世界モノにしてはバトルは皆無、主人公ナオキは生前にしてた仕事を淡々とこなす。それでレベルアップしていっていつの間にかAランク上のスキルを身につけてる。本人にその手の興味は無く仕事のアイテムとして使用。
    これだけ欲の無い主人公は異世界モノでは異例、ナオキの立ち回りを見てると(シチュエーションは違うけど)昔の時代劇「ぶらり信兵衛」を思い出した。
    何にせよ面白い♪(^^) 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    最近、異世界転生物にハマっていて色々読んでいますが、だいたい騎士やら賢者で圧倒的に無双する展開(これも嫌いではない)ですが、こちらは前世の職業を引き継ぎ創意工夫し活躍されてる所に共感を覚えます。
    単純に優しいだけでなく、自分をはっきり持っているので周りも成長させてますよね。
    まだ一巻しか読んでないので、先の展開は分かりまさんが気になる内容であり、これから先も楽しく読んでみたいなと思わせる作品でした。

  • 80

    cmoa

    俺ツエーないつもの異世界物(結局俺ツエーになるが)と違い、駆除という名目で魔物等を討伐するって点がこの作品を読ませて頂いたきっかけでした。
    最終的な目標は曖昧な感じで描写されていますが、今後どうなるのか、作品で使われる【一期一会】という言葉の通り出会い、別れ。
    人情話の異世界物語なので、迷ったら試しで読んでみると面白いと思います!!
    つたない文章ですが、オススメです!!

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 買ってみたけど……異世界モノでお馴染みのチート能力一切無しで転生した主人公、生前の害虫駆除業者としての技能と知識のみで異世界生活を切り開いて行くのかと思いきや、RPGそのまんまの異世界の設定でチート気味な能力を身に付けて行く…結局そうなるのね…とそこがちょっと残念だった。まあそれでも面白いから良いけどね。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    異世界に行っても、駆除人!一体何の?と思ったら、虫とかネズミとか。確かに、どんな世界でもいそう!そして大量にゴキブリみたいな虫やら蜂もどきを殺虫剤とかで殺しまくって、いつの間にか強いレベル!そして、世界を旅して回る、設定が良くできてるし、淡々とストーリーが進み、主人公も淡々としてるから、面白い。ハラハラとかそういった冒険ではないけど、オススメします!

  • 80

    cmoa

    この世にありふれた
    異世界転生モノの一つではありますが、
    主人公の立場が最強の戦士でも、ぶっ飛び能力の魔法使いでも、チート満載の賢者でもなく、ただの害虫害獣駆除業者ってところに面白みがあります。
    ゴブスレのほんわかバージョンってイメージ?
    ある一定の層を淡々と狩り尽くしていく。
    己の生活のために。
    ある意味しっかり異世界で生きてるって感じの作品です。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 駆除人という設定は斬新ですね
    レベルの上がり方とかが特に。
    あとはハーレムチックに最強チックは異世界定番ですかね。しかし面白いですね。スローライフかと思えば、ハッとさせられる描写もあるし。永遠の孤独なんてよく考えりゃ、地獄以上でしょ。でも各章が基本的に希望がある感じで終るので読みやすい。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 原作でも変わった設定で面白く読んでいましたが、漫画化しているとは気づかず慌てて買いました。
    主人公ののんびりさと、戦闘能力や魔法がチートという初期設定ではないので、違う視点で読めて面白かったです。
    現代のものがファンタジーでうまく作用して行く設定がとても興味深くて、続きが気になります! 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 転生系だと無敵感が先行しがちですが、この主人公は強いながらも地道な仕事ぶりが印象的ですね。「討伐」ではなく「駆除」とは、面白い発想だと思います。

    個人的にエロい女の子は要らないんですが…男性向け要素は必須なんですかね、こういう漫画だと。そこもリアルだと思えばそうかもしれません。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    マンガ、面白いですよ!
    主人公の飄々とした雰囲気が良く出てるし、各エピソードをアレンジしてテンポよくまとめてあるので、大変楽しく読みました。
    原作が、「え、これ、あらすじ?」(笑)って思うくらい簡素な文章なので、私的にはコミカライズされて良かったなぁ。
    続きが楽しみ〜。
    でも、唐突なエロ描写は不自然だから、いらないかなー。

  • 80

    cmoa

    一巻の途中まで読んだものです
    原作の存在は認知してましたが読む気が起きず漫画から読もうと試し読みをしてみた所
    大変読みやすく綺麗で目を奪われました
    主人公ナオキの心象がよく見れて心が動きました
    ストーリーは最近王道の異世界万能系ですが
    主人公ナオキはそれに驕らず無気力ながらも前向きに自分と異世界に向き合って頑張ってました。

  • 60

    cmoa

    2巻まで読んだけど、序盤の新しい切り口は面白かった。
    でも、結局チートハーレムになっちゃいそうで、それなら駆除人である必要もなく今後どうなるかで面白さも変わってきそう。
    あと囲み説明文も多くなってきてダルさが出て来ちゃう。
    序盤の掴みは☆5レベルだと思うが、主人公のレベルが上がって逆に微妙になる新しい感覚

  • 100

    cmoa

    このごろ転生ものにハマってます。
    このまんがも流行りの転生もので、主人公が前世?の記憶を使い異世界でリア充な冒険をする内容でした。

    派手な戦闘はないところがゆったり読めておもしろいです。
    主人公がゆったりマイペースで、関わる人たちが幸せになっていくところが素敵(^^)

    夜寝る前に読みたいマンガです!

  • 80

    cmoa

    主人公を好きにならないタチなんですが、彼は面白くて好きです。良くある転生RPGモノでも害虫駆除で生活している面白い主人公です。時折挟まる無駄なエロシーンは担当者が強制しているのかどうかわかりませんが、あれだけはいらないので星4で。4巻がいつ出るか楽しみにしています。無駄なエロシーン減ってるといいなぁ…

ネット上のイメージ

お仕事
エロい
モンスター
綺麗
バトル

イメージの近い作品(ランダム)

  • となりの欲情ラブボイス
    マンガ家・結城アヤは、少女マンガ誌でヒット作を出せず、エッチなマンガ雑誌への移籍を余儀なくされる。しかし、アヤは処女…。エッチの経験も知識もなくてどうやって描けばいいの――!?と、困っていたある日の夜、隣の部屋から、エッチな声が聞こえてくる。男性の低く甘い声と、ドSな言葉にアヤはもうドキドキ!……この声があれば、エッチなマンガも描けるかも!?と、早速メモし、マンガに。聞こえてきたセリフを取り入れた作品は好評! しかしある日、隣の男に「盗み聞き」がバレて――!? 隣人との、ちょっと危険なご近所ラブ!
  • モンスター
    とある古城に忍び込んだ盗掘者達…しかし、そこの墓には永久の眠りに付く王の姿があった…眠りを妨げられ、荒ぶる王だったが、盗掘者達の真の目的は金銀財宝ではなく、なんと、たくましい王の肉体だった!催淫スライムで体に巻いていた包帯も、意識もトロトロになってしまった王は、哀れ、盗掘者達の慰み者になる…「触るな!下衆共が!!」王の怒号が響くが、その威厳もむなしく、盗掘者達は王の穴にそのデカいイチモツをねじ込む…!催淫に負け、快楽に堕ちていく王だったが…!?

イメージの近い作品(知名度:高)

  • GANTZ
    90 GANTZ
    地下鉄のホームで撥ねられ死んだはずの玄野、加藤は謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、ねぎ星人の暗殺を命じられた玄野らは、状況を把握できないままねぎ星人の元へと転送される。マンションにいた仲間によってねぎ星人は殺されるが、新たなねぎ星人が現れ…。
  • ガテン系社長と絶倫H~私の乳首をそんなに弄らないでください。
    「アソコがじゅくじゅくしてキウイみたいだな」―山奥にいたのは超肉食のガテン系男子だった…!?新規プロジェクトのため、オーガニック農園を訪れた独身OLゆりな。そこにはたくましい筋肉をたずさえたイケメン社長が!意気込んで取引を直談判するゆりなだが、あっさり断られてしまい…。契約を締結させたいあまり、つい「何でもします」と言ってしまうと、あっという間に身ぐるみを剥がされちゃって…!?「こんなえっろい身体初めてだぜ」とまさぐる男の武骨な指が、真っ赤に熟れた乳首や敏感なアソコをとろとろにしていき…。これもビジネスの駆け引きと覚悟を決めたいけど、でも…っ、私まだ処女なのに…!このままこの野獣オトコに、お野菜みたいに美味しく食べられちゃうの…!?

イメージの近い作品(最近)

  • カオシックルーン
    飛行機事故で生き残った少年リョウガ。彼はカードに描かれたドラゴンを操ることができるカード使いだった。モンスター・カードバトル。
  • グランクレスト戦記
    原作小説は2018年にアニメ化!『ロードス島戦記』の水野良が紡ぐ、最高の戦記を新鋭・四葉真がコミカライズ!大陸を二分する大戦乱を放浪の君主テオと魔法師シルーカが駆け抜ける!