© マッグガーデン

密かに人気沸騰中、新感覚ギャグ 登場!全国の部活動に励む若人、そうでない人も必笑です!

部活動

| マッグガーデン(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

部活動のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

6件のネット上の評価があります

  • 60

    sakuhindb

    毎回くだらないテーマについて語り合う部活動の顧問になってしまった南部が一応主人公?の漫画。くだらないテーマを発掘してくる天才部長の赤井。テニスと掛け持ちでブルジョア的な雰囲気を持つ青山。元探偵のじいちゃんといつも参加する緑川など、部員はわずか3人ながら「部」として成立しています。基本的にギャグ漫画です。ただ大笑いとはいきませんでした。クスクスと笑える程度です。ただ・・・・ハマれば結構面白いかも。南部のツッコミは好き嫌いが分かれると思います。・・・ていうかあれはツッコミというより、常識に考えての感想みたいなものだと自分は思うのですが・・。評価は良いで。

  • 80

    cmoa

    少年マンガ的なギャグマンガとして、かなり面白い。

    個性や役割のはっきり違うキャラクター達が、王道な立ち回りをみせてくれる。
    画もしっかりしていて、ヘンテコなキャラ達を一層、おかしく見せている。

    がっかりさせないトータルバランスのいい作品だと思う。
    ばか笑いは出来ないが、突っ込み役の先生のセリフにかぶって、読んでいる自分も突っ込みたくなるノリのいいマンガだった。

    続編があるなら読んでみたい。

  • 80

    cmoa

    久しぶりにコミックを読んで声を出して笑ってしまいました
    しゅ…シュール…!
    でも読みやすい(笑)
    役割分担がハッキリしてるので不思議に安心して読めます。
    キャラの細かな表情に注目して読み直したら更に味わい深く、面白かったです!

  • 80

    cmoa

    はじめは微妙かと思いましたが、意外とツボに入ってしまいました(笑)
    何だ、この部。
    てか、携帯ぐらい持ってるだろ。
    顧問にはなりたくないです。笑
    ツボに入らない方には微妙なままかもしれないです。

  • 60

    cmoa

    面白かったけど…絵も内容もスパイスが効きすぎた料理のように、途中から飽きてきました。この手のマンガは、ゆるい絵の方が読みやすいのと。もう少し引きの笑いも取り入れると、すんなり読めるかも!?

  • 100

    cmoa

    ので、本当に面白いです。
    おかしな生徒に振り回される先生と、次から次へと問題を運んでくる生徒たち。
    バランスが良く、間違いなく笑えます。

ネット上のイメージ

高校
部活
学園
教師
スポーツ

イメージの近い作品(ランダム)

  • セレクト
    学年トップの生徒・平井は、なぜか小野田の教科だけ不真面目で、頭の痛い存在だった。「そうすれば先生と二人きりになれるから」という平井に、小野田は…!? 表題作『セレクト』を含めた生徒×先生のpainfulラブシリーズなど、全5作収録。
  • 娘が不登校になりました。「うちの子は関係ない」と思ってた
    中学2年生になる娘が、ある日突然朝になると「おなかが痛い」と布団の中から出てこず、学校にいかなくなってしまった。原因は学校なのか、家庭環境なのか、友達によるいじめなのか、それとも娘自身なのか……? 学校への相談、フリースクール通い、私立中学への転入など漫画家の母が、娘のために奔走した日々を描くコミックエッセイ。

イメージの近い作品(知名度:高)

  • ホールインワン
    スポーツの名門校・明華学園にやっとの思いで補欠入学した戸橋矢一は、プロゴルファーの夢を叶える為、ゴルフ部に入部。練習初日から問題を起こし、今度開かれる理事長杯において、3位入賞を果たさなければ、退部の危機が迫る!鏡丈二・金井たつおの強力コンビが生み出した正統派ゴルフマンガ。主人公・戸橋矢一の活躍もさることながら、脇役の女性が光るこの作品。GF姿麗花、明華学園の女王・伊達美華と主人公のヒロイン波多野恵子の女の戦いなど。 また、ショットの瞬間に超ミニから覗くパンチラは必見!
  • おれは鉄兵
    巨匠・ちばてつやが描く剣道漫画の大傑作! 多くの作品を発表しているちばてつやの漫画の中でも、1、2を争う出来のひとつがこの「おれは鉄兵」。野生児・上杉鉄兵が東京の名門家庭・名門校に入り、繰り広げる騒ぎはまさに痛快無比!

イメージの近い作品(最近)

  • ジパング少年
    県立高校の生徒である柴田ハルは校則、体罰などさまざまなカタチで強化されていく管理教育に反発、行動を起こしていく。南米ペルー育ちの森ととら、財閥総帥の孫で鑑別所経験のある巨漢・城山ひとみ、ひとみの幼なじみでモデルの神島かんなという四人の仲間を得たハルは、理想の学校を創るという夢を実現させるために彼らと日本を脱出、伝説の黄金郷・エルドラドを目指す! 1988年から1991年、週刊ビッグコミックスピリッツ連載作品。
  • トキワボウルの女神さま
    部員2人しかいない廃部寸前のボウリング部の立て直しに日々奮闘する北澤学園高校2年・常磐楓。日曜日にトキワボウルで一人寂しくボウリングをしていると、そこで出会ったのは不思議な雰囲気を持つ少年。ボウリング場の音が好きだと語る彼は、8年前まで日曜になると父親とよくここに来ていた…と。2人の出会いが、新たな物語の幕開けとなる!!