© 電書バト

「これは蝉の鳴く頃…一夏の切ない恋物語」16歳の姪と共に暮らす28歳の高弘と美加のクラスメイト佐藤は彼女に密かに想いを寄せる。ひょんなことから高弘は元カノの恵里子に出会う。4人の想いの行方とは?【著者】

蝉の鳴く頃 1巻

| 電書バト(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

蝉の鳴く頃 1巻のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

13件のネット上の評価があります

  • 80

    cmoa

    読み放題で読みました。完結しているので、サラッと読もうと思っていたのですが、内容は重めで、ストーリーもしっかりしていました。皆さんがいうように、最後がモヤッとしました。蝉時雨に続く、って感じでしたが、いつ読めるんでしょうか。ストーリーが読めたので忘れていましたが、時より絵が乱れます。佐藤くんがめっちゃ良い子なので勿体ない。楠田君?楠本君?も良い出会いあったらな、と願います。

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 ってことかな?
    主人公の名前、経歴的に。
    先に童貞噺を飛び飛びで読んでて、後からこちらを読んだので自信ないけど、多分。
    流石に雪女と蟹の方には繋がってないと思うけど、また気づいた事があれば訂正します。
    個人的にはすっきりしてるようでしてない終わり方でした。 続きを読む▼

  • 20

    cmoa

    表紙から肌色多めの青年誌系ラブコメかと思いきや、本編は初めて漫画書いた中学生レベルの絵。のぺっとした顔にポカーンと口を開けた登場人物のアップのカットが続きます。
    ストーリーはもっとお寒いレベル。コミュ障レベルの前後の繋がりも怪しい会話がグダグダと続きます。
    この作者に金出すのはやめた方がいいですね。

  • 100

    cmoa

    読めば読むほどハマってしまって先が気になる物語でした。何回でも読みたい!そんな風に思う漫画は今まで何冊かしか出会わなかったけど、この漫画は本当に何回読んでも奥が深くて、、、すごくファンになりました。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 良い話でしたが、あのかすみさんとはなんなんでしょうか?えーと、なにがあったの?かかれてましたっけ?気になる〜たかひろさん謎過ぎ。 続きを読む▼

  • 40

    cmoa

    表紙と作中で絵のレベルが違うのは他でもありますが、作中でも全く絵のレベルが違うのが頻発するのはなんとかしてもらいたいですね。
    終わり方は中途半端で後日談ないと尻切れトンボです。

  • 60

    cmoa

    最初はラブコメ?と思っていたら、話が重くて暗い感じになってきます。クズなことをやってた過去を罪悪感いっぱいで抱えてる叔父さん。若いな。。。

  • 100

    cmoa

    さいごのエピローグは、次の作品へ繋がると考えてよろしいのかな?急にもやっとしちゃったよー。
    でも楽しみに待ってますね!

  • 80

    cmoa

    重くて切なくなりました。
    現実にありな内容だからなのかもしれないけど。

    続編?でるんですね?
    楽しみにしています。

  • 80

    cmoa

    それぞれに悩みや不幸を背負った登場人物の、真剣に生きる姿が描かれた良作です。唯、絵があまり巧くないのが難点です。

  • 60

    cmoa

    値引きキャンペーンで安かった時に購入。絵は全体的に微妙だったけどストーリーは良かった。

  • 40

    cmoa

    表紙が好みだったので買ったけど、話も絵もすごく微妙だったから残念だった。

  • 60

    cmoa

    ストーリーがよく出来ていて素晴らしいです!絵は少し雑なので残念だった。