© KADOKAWA

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵――通称『武偵』を育成する特殊な学校。女子は男勝りな子が多い……。そんな学校の一角にある「戦略室」に、“武偵”のお騒がせ美少女たちが大集結! このおはなしは、破天荒なアリアちゃんたちが女子力を上げることを目標に、日夜頑張る物語である!

緋弾のアリアちゃん

| KADOKAWA(出版)

立ち読み

緋弾のアリアちゃんのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

8件のネット上の評価があります

  • 100

    amazon

    「緋弾のアリア」のスピンオフ4コマ!ということで試し読みなどもせず、勢いだけで買ってしまったんですがなかなか面白かったです。というか正直、買って良かったと思えました。本編では見られないキャラ達のはじけっぷりにかわいいちびキャラ。ポロッと明かされる本編未公開の設定。何気に登場する、原作でも比較的最近登場したばかりのキャラ。などなど、緋弾のアリアファンであれば十分楽しめる作品です。まだ単行本売上すらわからないタイミングでの終了、全一巻ということでおそらく最初から期間の決まった連載だったのではないかと思うんですがここで終わってしまうのが残念でなりません。最後にあった「また いつか」があることを願うばかりです。

  • 100

    amazon

    緋弾のアリアAAを買ったのですが、絵が自分とは合わなくがっかりしていたところ、この本を購入しました。感想としては、とてもかわいいです。本当にかわいいです。ありえないぐらいかわいいです。絵が上手なんですよ。武シノブさんは。うまいぐあいにデフォルメしてあり、たまにデフォルメされてないアリアたちもとても綺麗にえがかれてあります。私はジャンヌ、アリア派だったのですが、この作品を見てからレキ派になりました。余談ですが、シャ◯をアリアでやるのはどうかと(笑)

  • 80

    amazon

    普段の緋弾のアリアとは全く違う ちびキャラハイテンション4コマです。 たまにはこういうほのぼのーな感じも良いと思いました 。女子力アップに奮闘するアリア達は 女の子にとっても共感が持てます。 でもちゃっかり所々に お色気も忘れていません(笑) この値段に対して、ページ数はちょっと少ないかなぁと思いますが、 漫画としては一見の価値ありです! 2巻もあわよくば出て欲しいところですね

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 緋弾のアリアを知ったのはアニメからです。それでこの本を見つけて、即買いでした。キャラが可愛く、オリジナルストーリーで楽しかったです。後AAのキャラ遠山かなめちゃんも、出てきて楽しかったです。

  • 100

    amazon

    勿体ない……なぜ打ち切りにしたのか……。100%アンケートですけど……。面白かったのに持ったいない。肝心な内容ですがかなり面白いです。原作ファンなら購入をおすすめします。

  • 100

    amazon

    1巻で終わりというのがもったいないと思うほど、ちびキャラらしいかわいらしい仕上がり。髪がはねてるレキはかわいらしいと思う。

  • 80

    amazon

    ほのぼのしてていいよでも1巻で終わりでした(人気悪かったのかな)もう1、2巻あって欲しかったなぁ...

  • 100

    amazon

    とにかくキャラクターがかわいいです♪2巻がもし出るのなら絶対に買いたくなる商品です

ネット上のイメージ

可愛い
女の子
綺麗

イメージの近い作品(ランダム)

  • 奥まで触っちゃダメっ~イケメン男子のオス欲求~ 1
    「やだ…そこっばっかり…」学園で人気の宮間くんに彫刻モデルを頼まれた佐倉愛。断り切れずに引き受けたら、ヌードモデルで…!!裸に自信のない佐倉は、ヌードの代わりに触ることを許してしまう!最高の被写体だと甘い言葉をかけられて、柔らかく優しい手つきで身体中を触られちゃう…。指が胸の突起にひっかっかり、つい声が漏れてしまうが宮間くんはかまわずさらに触ってくる!!「そこ…だめなの…っ」感じるカラダに興味を持たれて、指先はどんどん奥へと進んできて…。感じて敏感になっているアソコを指と舌とでじっくり責められもう力が入らない!いよいよ我慢できなくなった宮間くんが服を脱いで…!?
  • 8月の灯【版】
    「紗和とひろ。一年に一度だけ会える、ふたりの恋の行方は…」『ラブミーテンダー』に収録されている「8月の灯」。その前日談(「夏待ちの日」)と後日談(「終わりの電気羊」「8月の灯(了)」)のシリーズをまとめて読めるのが『ユアソング』。物語のシリーズ原点となる「8月の灯」を無料公開いたします。

イメージの近い作品(知名度:高)

  • ちっぱい彼女と美人彼氏
    「感度いいんだな?もうこんなになってる」「やあっ、変な声出ちゃう!」奏太の長い指が、伊織の敏感なトコロを掻き回して…男の子っぽく、胸が小さいことにコンプレックスを抱いていた伊織が、密かにココロ寄せているのが、同じカフェで働いているパティシエの瀬戸奏太。自分なんて眼中なし、と思っていたら突然、奏太に告白され、唇を奪われた伊織。初めて見る、奏太のいきり立ったモノ!?女性みたいな美しいルックスの奏太君が、こんななんて―――!!線の細さとは裏腹に、強引に舌を這わせてきて…「やだ、私恥かしいよう。でも奏太君のは全然イヤじゃない…」
  • こいつはダメだと知っている【コミックシーモア限定版】
    美容師の晶はある晩、見知らぬ男に女だと勘違いされ、抱き寄せられキスされる。怒り心頭の晶が翌日出勤した美容院で、新人スタッフとしてやってきたのは、こともあろうかその男・清水憲で…!?電子版の共通特典として、紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ2Pを収録☆コミックシーモア限定!描きおろしマンガ1P付き☆

イメージの近い作品(最近)

  • 彼女、お借りします
    都内在住のダメダメ大学生、木ノ下和也(20)。ある日、“ワケアリ”の超絶美少女、水原千鶴との出会いをキッカケに、彼の人生は大きく変わり始めて──!? “リアル”輝く“レンタル”ラブライフ、開幕!
  • 野宮警部補は許さない
    本部勤務を夢見る女性警察職員・橋本檸美。憧れの警務部への転属となったのだが、配属されたのは、警務部特別対応室、通称“トクタイ”だった。業務内容は警察内の細かい不祥事やトラブルを解決、未然に防ぐという聞くだに地味なもの。思い描いた警務部との違いに困惑する檸美。その上、指導員は問題のありそうな人物で…!?