© 小学館

完璧夫の最高の愛をみてくれ・・・!奇跡の超人気!”ない嫁”シリーズ第5弾、だけどもちろん、この巻から読んでも100%楽しめる、100万部越えのヒットシリーズ、完結です!希がクローゼットの中に隠してる”アレ”って!?理由もないのにイライラモードの希に、美嶋がとった行動は!?結婚式にお呼ばれしたら、美嶋モテすぎ!?そしてついに、はじめての夫婦喧嘩が勃発!!?嫁命のスーパーできる男・美嶋と、溺愛される妻・希。結局ふたりはラブラブじゃん!とツッコミながらお読みください!

秘めない花嫁

| 小学館(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

秘めない花嫁のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

162件のネット上の評価があります

  • 80

    cmoa

    高評価作品、どれどれと確認に来た。5星にするのは相当甘過ぎるかと。しかし4にするのには、ここまでの他のレビューアーの絶賛に水を差すよう。。、
    話は少し普通じゃない。エピソードに拾ってくる材料がずれてて、それでいて登場人物の斜め上の暴走が、解決されないのに、愛が大上段に置かれず切り札的。
    絵は好みではない。メイン二人とも見て目が止まるところはない。
    エッチシーン頻発で「少女」漫画ではない年上ジャンルかと。

    正直、他のレビューアーさん達の言葉にそこまでピンと来なかった。イケメン設定といっても納得難しい。モテ男?仕事出来る?うーむ。
    女の子も、それはないでしょレベルの規格未達ぶり。特に表題作シリーズとは別の同時収録作品も、彼の気持ちが最終的に話のまとまりの為の言い訳に使われている。
    強引な、愛ありきの前提が、主人公の、枠からはみ出す分を宥めて、読み手の主人公批判のモヤモヤも黙らせる。

    どちらもファンタジーとして見るのであれば、こんな二人も肯定出来なくはない。
    現時点で13人のレビューアー「全員」5つ星を付けるから、積極的に4にする強い動機もなく、私もおとなしく揃えることにした。(補足するが、ここは一旦5つ付けた辺り。後日下方ノッチダウン。)

    メインキャラの男性は線が硬く爽やかさが欲しい。
    メインキャラの女性は反対に線に落ち着きがなく、主役の風格がもう少し欲しい。
    生身のリアルが私には余り感じ取れなかった。

    一旦5を付けて(上記流れで)時間も経っていたが、私にはどうも最高評価に何かが届いてない気持ちが消せず、4にすることにする。

  • 40

    cmoa

    このシリーズは最初こそ楽しめたけど、今では貧乏性のヒロインのミスをイケメンが無難にさらっと助けるパターン化ばかり・・・今回の話に出てきたけど、ズボラだった主人公が夫の影響で大分変わってるようなのでその差が分かる夫目線の話とかがあればまた楽しめるかもしれないが・・・
    今までは両片思いみたいな感じだったけど、両想いになった今は完璧夫×貧乏性妻の間に問題を作るとしたら無理が有りすぎて飽きる。

    また、読みきりの2話も1つは意味も分かってそこそこ楽しめたけど、もう1つは意味不明で出来る人間がモテたこと無い、出来ない人間に猛アタック・・・何が言いたいのか、いつ両思いになったのか・・・珍紛漢紛。

    巻全体を通して購入を後悔したかな・・・少し。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 ない嫁シリーズが大好きだったので、これで完結してしまうのかと思うと寂しい!!内容は期待を裏切らず、完璧旦那様への愛故につい暴走してしまう希にクスッと笑い、とそんな希を愛してやまない旦那様がカッコいい〜お話でした。相変わらずラブラブです。もっと続いてほしかったなぁ…。
    違う短編のお話が2つ入ってましたが、こちらも面白かったです。ハイスペック系の彼と自信がないヒロインという感じは「ない嫁」と似ているかな。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    普通であれば、こんな最高な旦那様はいるわけがないって突っ込んでしまうところ。
    しかし旦那様に合わせようと努力を惜しまないヒロインだからこそ、素敵な旦那様が支えてくれるのだと思います
    そしてそんなヒロインを応援したくなってしまう
    笑わせてくれるかと思ったら、ハラハラさせられたり、かと思ったらキュンキュンが止まらなくて、さらにセクシーすぎて辛くなりますw
    ストーリー1つ1つ構成がうまいので飽きません。
    ほんとこれでシリーズ終わりなのは寂しすぎます

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 安定の面白さです。孝太郎さんの感情が相変わらずわかりづらいからこそ、最終話で希が離れられない感情を爆発させた時の孝太郎さんは新鮮でした。こういうのって最終的に子どもができて…となるのがよくあるパターンだけど、そうならずに終わったのもある意味なんか徹底しててわたし的には良かったです(完結したのは残念)。まあ、子どもができようと希への溺愛ぶりは微塵も変わらないんでしょうが。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 いつも新作が出るのを心待ちにしています。女性キャラクターがいつも女性ならではの あるある!! と共感出来ることも多いですし、逆に男性のキャラクターはこんな素敵な男性いたらなぁーと思いながら見させていただいてます。一生新婚!!結婚はトントンとお話が進みその後の結婚生活のお話が続いてるのがとってもいいです。 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    「ない嫁」ですからね、すぐ購入します。そりゃクーポンが使えるまで待つぐらいの余裕はありますが。日常の中で考太郎の冷静さと希のおとぼけを活かして、しかも考太郎の希100%の鉄壁は承知というお話を創るのは大変だと思います。ファイナルもむべなるかなですね。でも二人のキャラがこのまま消えていくのは勿体ないので何か違う展開での新シリーズを!

  • 100

    cmoa

    「ない嫁」シリーズ第5弾。今作も相変わらずのスパダリ発揮。希のためなら親戚に愛想振りまくし、着替えの衣装も本気モードで選んじゃいます。祝儀袋の宛名書きもバッチリだよ! 「妻は甘やかしてナンボでしょう?」。クーッ!素晴らしい! 一応今作でフィナーレっぽい感じですが、「〜ない」ネタが切れるまで続けて欲しい!

  • 100

    cmoa

    シリーズ第五弾。若干ダレてきたかな〜?とか思ってたら、、なんというカウンターパンチ!!フィナーレ編の力量が振り切ってしまっています。それまでの隠し事編、イライラ編も共感しか無い。もちろん短編も良く、「赤は危険な指令」は笑えて楽しく1巻を締めくくれました。このシリーズどこまでも追いかけてしまいそう!!

  • 100

    cmoa

    先生の作品はホントに楽しく読ませて頂いてます絵も綺麗で読みやすく、とにかく愉快で愉快でこの値段で内容盛りだくさんえっまだ読めるのと最後まで楽しめました最後の話はちょっと女の子にイライラ(昔の職場にこーいう子が居たので)しましたが、それを差し引いても☆5ですいつか2人の子供が誕生するお話も読みたいです

  • 100

    cmoa

    漫画ならではな内容も描写もあるのでこの通りの現実…とはなりませんが、それでも関係性だけ見るといい夫婦関係だなーと思います。ブレない旦那様は素敵だし、一生懸命な奥様も素敵です。
    ギャグも多いしセクシーな部分もあるし、一波乱二波乱あるし、溺愛胸キュンもあるし、とてもバランスのとれた内容だと思いました。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 希と孝太郎の新婚生活が描かれています。希が孝太郎に嫌われないように、失敗を隠そうと奮闘したり、理由なきイライラで孝太郎と少し距離を置こうとしたりします。その度にポーカーフェイスの孝太郎がとても格好良く対処していきます。叫びたくなります(笑) 続きを読む▼

  • 60

    cmoa

    全巻購入して読んでいます。待望の最新刊が出た!と思ったら何と最終巻!!!えー終わっちゃうのかぁ〜と軽くショックを抱えながら読んだのですが・・・・・・なんと言うか、まだ続きが出るならいいんだけど、締めとして読んだせいか、う〜ん、という感じ。
    この作品は初期であればある程、面白いと思う。

  • 80

    cmoa

    ハイスペックでどこまでも愛してくれる夫と、庶民育ちで根が貧乏性な妻。
    妻が買いだめしてしまった日用品をこっそり消費しようとしたり、忙しい夫を気遣って勝手に奔走している様と、どこまでも上を行く夫との攻防が面白い。
    まあここまで愛されたら、それは妻だって頑張りますよ。
    面白素敵夫婦。

  • 100

    cmoa

    こんなに 楽しめて、ところどころ キュン死にして、悲しいとか寂しいとかそういう陰気な感情を忘れさせてくれるほどエネルギッシュで ところどころ、クスっと笑えるところもあるラブラブストーリ―です。最初っから このシリーズ読んでますが、この一冊も 最高でした、文句なしです!

  • 100

    cmoa

    ずっと購入してきたシリーズ。最終章らしいのが残念!
    このシリーズなら、ストーリー的にずっと続けることも可能だろうから、続けて欲しい!
    安定の、甘やかしぶりがステキでこれで終わりかと思うと、読み終わるのがもったいないくらいでした。
    妊娠、子育てのドタバタも見たかった!

  • 100

    cmoa

    仕事のデキるイケメンハイスペック夫とビンボー症妻のいちゃいちゃモード全開作品。
    ひたすら妻を溺愛する孝太郎さんのどっかズレているところが面白い。ラブいし、Hも濃厚でストーリーも最高に楽しめる。まだ続いて欲しい!ずっと読んでいたいと思わせる漫画です。

  • 80

    cmoa

    このシリーズは一番最初の作品から読んでますが、全て一話完結になっているので続きが気になるようなことはないのですが、なんだか新しいシリーズが出たらつい買ってしまいます。
    今までのを読んでなくてもこの巻からでも溺愛系が好きな方は十分楽しめると思います。

  • 100

    cmoa

    シリーズはこれで最後になっちゃうんですかね?
    もっと読みたかった!
    シリーズの中でも私的にはこの巻が1番面白かったです。
    作者さんも書いてましたが巻数が無いので順番が分かりにくいのが困りますがどの巻を読んでも外れ無しです。
    孝太郎さん最強男素敵です

  • 100

    cmoa

    深海魚先生のこのシリーズ大好きです!完結?そんな嘘でしょ?ってびっくりだし寂しいです。希をまだまだ甘やかせるはずだし、パパになった孝太郎さんとか見たいです。きっと凄いスキル発揮してくれそう。続編出ないなんて…楽しみが減ってしまいます。祈・続編!

ネット上のイメージ

お仕事
可愛い
子供
綺麗
幸せ

イメージの近い作品(ランダム)

  • セックスレス
    奥様の名前はルイ。 ダンナ様は風見京平、サラリーマン。奥様の仕事はAVの女優さん。魅力あふれるステキな女性です。出会いのきっかけはチョット ヘンだけど、ごく普通のふたりは、ごく普通に恋愛し、ごく普通に結婚しました。ただ一つ違っているのは……!? 村生ミオのフレッシュコメディ第1弾!!
  • ハーレクイン 砂塵に抱かれて
    イギリス訪問中のアラブの王族シーク・ザヒールの運転手に大抜擢されたダイアナ。女性が王族を担当するなど初めてのことだ。失礼のないようにしなければ!ところが美しく危険なオーラをまとったシーク・ザヒールは、女性運転手がめずらしいのか、側近が渋い顔をするのもかまわず何かとダイアナに話かけてくる。ついにはダイアナも抗しきれず、出会ったばかりのその夜、彼に唇を奪われてしまう。彼にとっては、きっと戯れにすぎないのに…。

イメージの近い作品(知名度:高)

  • こんなに酔ってたら帰せない~お見合い相手はケダモノ上司
    「こんなに酔っちゃって…可愛いな」熱い舌に絡めとられて、長い指で奥までかき乱されたら…心も体も蕩けちゃう…!――結婚を考えていた彼に振られて傷心中のOL・倫子。落ち込んでる姿を見兼ね知人のすすめで、お見合いパーティーに参加することに。初めてで緊張しているところに、さっそく声を掛けられる倫子。慌てて振り向くと…そこには厳しくて有名な鬼上司・和泉の姿が!なんでこんな所に!?と動揺していたら「結婚を前提に付き合ってほしい」ってプロポーズまでされちゃって――!?最初は冗談だと思ってたけど…「ずっと好きだったんだ」と甘くて濃厚なキスと、クチュクチュと優しい愛撫をされたら…もう頭は真っ白!ケダモノ上司の求婚はミダラすぎます…!
  • 【ショコラブ】この結婚には裏がある
    「僕と結婚してください」付き合ってもいない年上のイケメン社長から突然プロポーズされた、新米保育士の一架。翌日には社長の豪邸に引っ越して同居をスタートすることに!! 周りは電撃年の差玉の輿だと騒ぐけど、それにはもちろん、裏の事情があるようで!?※本書は「ショコラブvol.13」に収録されております。

イメージの近い作品(最近)

  • ××だけじゃイヤ!
    Hがあんまり好きじゃない私に、年下の彼が用意したHグッズは…?『Hな気分でイ・カ・せ・て』、彼はいるけど、みんなには秘密なの。そのワケは…『ナイショ★の恋人』、その若さで毎回1回だけってどーよ? Hはキモチイイけど、ラブ2だけど、回数だけが不満です! こうなったら!?…表題作『××だけじゃイヤ!』ほか、恋愛に悩みHにとまどう女の子たちのホンネがつまった読み切り作品集。 ●本作品は短編集です。 ・XXだけじゃイヤ! ・ナイショ★の恋人 ・いいかげんにして! ・オレの彼女は世界一! ・Hな気分でイ・カ・セ・テ
  • 世界で一番、俺が○○
    幼なじみのイマドキ男子3人が我が身の不幸を嘆いていると、風変わりな美女が現れた。「セカイ」という組織のエージェントを名乗る彼女に誘われ、3人は「300日後、3人の中で最も不幸になった者はどんな願いも叶う」というゲームへの参加を決める。『失恋ショコラティエ』『脳内ポイズンベリー』の水城せとながキレッキレの台詞で描く友情・嫉妬・悪意……。さまざまな感情あざなう300日のゲームが始まる。【第1話を収録】