© 講談社

自分をこの世界に連れ出し、すぐに捨てた父親への嫌悪感から9歳の少女るつぼは父親を許さないと決めて生きてきた。だが、そんな二人が期間限定で「親子」をすることになり!?

真昼のポルボロン

| 講談社(出版)

立ち読み

真昼のポルボロンのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

15件のネット上の評価があります

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 気持ちよく軽く読めます。印象は薄いです。いろんなひとが出てくるのは面白いし、子供が親戚にあずけられていたときの事を思い出してお金を払おうとかするのはなかなか胸がいたかったです。自分の子にもまあお金がないときはいっちゃうなあと反省。金持ちじゃないので自分の子でもそんなにいくらでも好きな物は買ってあげられませんけれども。でも預けられている子供には言っちゃダメなこともあるよなあと思いました。実の子じゃないから特に言い方には気を付けないとね。世話を押し付けられたとかそういうのもあるんだろうなあと色々考えました。赤ちゃんは難しいけどこの年になればこの生活観の無さそうなおじさんでも面倒はみられそうだなとは思います。ちょっとおとぎ話風な終わりですがお互い幸せそうでよかった。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    Twitterでたまたま紹介されていたのを見て「綺麗な絵だな」と思いシーモアで検索。絵は勿論ですが、ストーリーやキャラクターもすごく好きです。特に縞さんの考えにはとても共感できました。私もよく人から「優しい」と言われるけれど我ながらどこか冷ややかな部分を感じていて、それを自分ではどうにも出来ない、誰かをちゃんと愛したい、そんな縞さんの気持ちが痛いほど分かりました。親に対して意固地になってしまうるつぼの気持ちも。ショージや表題作とは違うお話でも「親子の確執」が一つの奔流として描かれるお話ですがドロドロしたものではなく、どこか優しく爽やかなお話。買ってよかったです。登場人物も根っからの悪人はいなくて、みんなどこにでもいるような、でも個性的な優しい人ばかり。続きを早く読みたい…!

  • 100

    cmoa

    表紙の可愛さに惹かれ、立ち読み、購入しました。
    るつぼちゃんの考えと行動が全部可愛らしくていつまででも見ていたいです。また、しまさんのキャラクターは一見共感しづらい風なのですが、少し立ち止まって考えてみると『あー、こういうことかぁ。』と納得できます。実際に自分がそう考えることはないけど、そういう考えもあるよな。って思えて、この作品がぐっと素敵なものになっている、そんな印象です。

    この主人公たち以外にも、魅力的なキャラクターが私にとって程よい人数、ペースで登場しているので読了後はほっこり。安心感なんでしょうか、そういった気持ちになれました。

  • 60

    amazon

    るつぼ(子供)と縞くん(父親)の微妙な関係性やもどかしさがいい。わざとらしい無邪気で可愛いいかにもーな子供像でないのが逆に魅力です。日本人設定?なんでしょうが、人物の雰囲気や人間像の描き方がなんとなく外国っぽくてお洒落です。父親の設定にうーんと感じる層もいそうですが、恋多き男性らしくふわふわとした感じの父親の妙に憎めない描き方が上手。嫌悪感を抱きつつ、実際の父親と生活する中で複雑な感情を覗かせるるつぼとのこれからの関係性が楽しみな作品。

  • 60

    cmoa

    糸井のぞさんが描き出すふんわりした世界観が好きで漫画として楽しく読めます。ストーリー展開もバッチリです。ほんわかした空気巻で分かりにくいですが、亡くなった母親に少なからず恐怖を感じます。執念が凄い。昔同級生で相手はあまり記憶にない相手に大人になって近付いて特に語ることもなく体を重ね身籠り出産で亡くなる。ストーカーではないんだろうけど近しいものが感じられて温かな雰囲気の違和感。

  • 60

    cmoa

    ここで完結?!と、ちょっぴり尻切れ蜻蛉感があります。イギリスに行って、文化や言葉の壁にぶつかりながらもるつぼが成長して、反抗期に入って、愛する人を見付けて、お嫁に行って、子供が生まれて…その間のお父さんとの関係を見て行きたかったです。続編を期待します。

  • 0

    ebj

    9年前、自分を捨てた父と、一夏暮らすことになったるつぼ。決してなにもしゃべらないと心に決めたるつぼだったが…。経緯だけ見ると、捨てた、というよりは、捨てさせられたようにも思うが、子供にとってはきっと同...

  • 100

    cmoa

    というのは冗談ですが、るつぼが終始可愛かった。自由に生きすぎだろうが、るつぼが不憫だろ、と思わなくもないけれど、愛に満ち満ちていたのでとても面白く最後まで読めました。
    るつぼ、そして、姫、幸せなになれー!

  • 100

    cmoa

    お話の始まりから不思議な雰囲気で、喋らない女の子、どこかつかめないような父親、その周りのキャラクターたちもなんとも言えない感じがある、独特の世界観を持つ作品。柔らかなタッチの絵が癒されます。

  • 100

    amazon

    ジャケ買いに近かった作品。内容はジャケットとは違うが確かにイタリア映画のテイストもある。ダメだが憎めない父親とはるかにオトナだがかたくなで実は愛らしい娘、意外にオシャレな大人のドラマです。

  • 100

    cmoa

    母親の存在感やるつぼの気持ちや意地を強める為に体内記憶がある設定にしたのかな。それはあまりいらなかったような。。それが無くても読み進めていくうちにどんどん引き込まれました。

  • 60

    cmoa

    主人公の女の子るつぼちゃん。
    性格も外見も可愛いわけではないが、どんどん可愛く思えてきます。
    複雑な環境だけどしあわせになれたらいいなぁ。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 自分は人を愛せるのか、穏やかな雰囲気で綴られていて魅力的でした。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    「人間は大きな幸せを前にすると、急に臆病になる」
    温かさを感じる作品。

  • 100

    cmoa

    絵とストリーの結構好きなのでながれもスムースでしたいい作品だった!

ネット上のイメージ

可愛い
優しい
子供
幸せ
女の子

イメージの近い作品(ランダム)

  • しかばね少女と描かない画家
    隣家に住む変わり者の博士が連れてきた少女・リリ。彼女には、死んだ天才女流画家ジュリの魂が入っており、その体は他人の死体で出来ているという。博士からの依頼で、リリに絵を教えることになった引きこもりの青年画家ネルは、そんな彼女と共同生活を始めることとなり――? 『レムルローズの魔女』の神江ちずが贈る、自身初のオリジナルストーリー、開幕。
  • ドラゴンの谷からケモノの森まで 【SS付き】
    【電子限定版】描き下ろし番外編「ぎゅv」収録。●「お願い、俺を嫌わないで――」人との混血ゆえに、仲間から虐げられてきた孤独な竜(ドラゴン)・ソル。ある日、他の竜に罵倒されているところを、ドラゴンの谷に迷い込んだ人狼の青年・モコに助けられる。「こんな所より、一緒に森へ行こう!!」竜の自分を恐れず、迷うことなくケモノの森に連れ帰ってくれたモコに惹かれたソルは、一緒に暮らしはじめて!?

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 魔法騎士レイアース
    社会見学にやってきた東京タワーで、突然異世界・セフィーロのエメロード姫に招喚された光・海・風。捕われの身となった姫を救うために、伝説の「魔法騎士(マジックナイト)」になった3人の少女の運命は!? CLAMPが贈るネオRPGアドベンチャー、超・高クオリティデジタル版で登場!
  • パティシエさんとお嬢さん: 1
    「名前も知らない人を、好きになりました」パティシエの『彼』のお店に毎週金曜日にケーキを買いに来る『彼女』。自分の作ったケーキを目を輝かせて選ぶ『彼女』に惹かれるも、店員と客という立場から近づけず名前も聞けず……。Twitterで話題騒然! 200万以上のいいねを獲得している「店員さん×お客さん」の尊すぎる純白ラブコメが待望の書籍化!! イケメンパティシエと天然ふわふわお嬢さん、心の中で叫びがちな二人の両片想いの行方は……? 二人の出会いを描いたエピソードほか約30Pの描き下ろしもたっぷり収録した第1巻!

イメージの近い作品(最近)

  • A・SO・KOどーなの?
    今日は大好きな先パイとの初Hの日。初めてじゃないけど、好きな人の前だとキンチョーしちゃう。勝負下着で期待の瞬間・・・どうしても気になることがあるの。アソコって彼に見られても大丈夫なの!?嫌われるかと気になって感じるところじゃない!!ティーンズのHにまつわるナゼナニ?がいっぱいつまったフレッシュラブ作品集。●本作品は短編集です「A・SO・KOどーなの?」「恋するチカラ」「もっとラブして!」「ふたりのハッピーバースデー」「Spring Step」
  • リップス
    エロ本業界って……スゴいんです☆ 「シロートやモデルの娘(コ)とヤれて当たり前!」「ナマの裸やヌード写真は撮り放題の見放題!」――そんな楽しくてオイシイ仕事だけだと思ったら、エロ本作りはやってらんないのでありますよ。……え、信じられない? だったらエロ本業界に飛び込んでしまった新人編集・田村くんの苦悩の日々を、その目でしかと見よッ! 美少女系ハートフルぬれぬれコミック、いっきま~す! 短編「JIN-RAI」「彼はほんじゃまか」も同時収録!