© 集英社

体の隅々まで俺たちはその形や味を知り尽くしていたが、体以外はなんにも知らないのだった――… 人気AV男優の仁(じん)はある日、ゲイビ出演の話を持ちかけられた。そこで出会ったネコ男優の光(ひかる)と体の相性がよかったため、ふたりはバディを組み、頻繁に共演することになる。仁と光のバディは人気を集め、順調に売れていたが、実際は仕事上の体の関係だけでお互いのプライベートのことは全く知らなかった。しかしある時、ふたりは同じマンションに住んでいることが判明し…。フィクションの中から生まれる、ノンフィクションの愛を描いた感動作。光の過去を描いた、丸木戸マキデビュー作「水曜の朝、午前3時30分」も収録!

目を閉じても光は見えるよ

| 集英社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

目を閉じても光は見えるよのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

202件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    いつも素晴らしいストーリーで唸らせてくれる丸木戸マキ先生の新刊!楽しみにしていました。描写も冒頭のHと期間限定大量試し読みからわかるように白く抜かれることもなく凄くいい感じです。女性向けゲイビの人気男優で、撮影会やトークイベントとかがあるという設定が面白かったな。時折見せる光の複雑な表情から過去に何があったんだろう?って気になっていたけど、想像以上に辛かった…。だからこそ仁やマリ子をはじめ光を心配してくれる仲間ができて本当に良かった!!切ないだけじゃなくて、撮影現場の和気あいあいとしたいい雰囲気や、人の暖かさや思いが絶妙に描かれていて、読みごたえのある素晴らしい作品だと思います。光の過去編を読んでまた辛くなったけど、描き下ろしがほのぼのしていて、すごく救われました!斗真の成長も楽しみだなー。

    「目を閉じても光は見えるよ」全5話
    女性向けゲイビ男優・仁と光は作品でコンビを組むバディ。一緒に仕事をしているうちに、お互いの過去を知るようになり…。

    「番外編」4ページ
    マリ子さんが考える新しい企画。

    「水曜の朝、午前3時30分」24ページ
    丸木戸マキ先生、デビュー作品。
    光の過去のお話。
    本編を読み終えた後に読むと、切なくて…。

    「描き下ろし」7ページ
    仁と光と斗真で海釣り。三人の関係が楽しい!

    「あとがき」1ページ

  • 100

    cmoa

    BLというより、登場人物がゲイの人生劇場って感じかな。サンプル見て、攻の仁さんの顔が好みじゃなかったので、カプ萌えはしなそうだなぁと思ったんだけど、受の光が庇護欲をそそるというか、途中からたまらなく抱きしめたくなるw 仁さん目線で光を見てしまいます。あと、仁さんの息子が凄くイイ!のに、後半(オマケ漫画以外は)出番無くて勿体無い!もっと二人に絡んでくるのかと思ったよー残念。ストーリーは、色んなものが詰まってます。ゲイビ男優の光の背景、過去、みたいなものがメインになるけど、過去の話を見てしまうと、ハッピーエンド感動的ではすまない現実の恐ろしさ、罪、ってものが心に積もってしまって、その消化されずに残るモヤモヤ感がまた2人の今後に深みを出すんでしょうね。(丸木戸先生のデビュー作なんですね、この過去話。色んな意味でびっくり)エロは修正少ないけど卑猥さはあまり無いかな。擬音とか汁が少ないせいかな(笑)☆は好みって意味では迷いましたが、頁の何倍も読み応えがあったので5つにしました。

  • 80

    cmoa

    ゲイビの話は苦手だなって思いましたが、レビューが好評で読んでみました。話自体はすごーく重いのに、仁さんが飄々としているからか、光が明るいからか、そこまで重く感じず読めました。でもとことんヘビーな話ですけどね…凄く良かったのですが、ちょっと気になったのが、最後二人が結ばれるのは唐突だったかなって思います。仁さんが光に惹かれていったのはわかるのですが、誰かの1番になりたかった光は仁さんでなくてもそう言って優しくしてくれる人がいたら、そっちにいったのではないかと…無償の愛を知らない光には仕方ないことだとは思うのですが、たいがい私もひねくれた考え方してるな〜なので、せっかく二人がゆっくり育ててきた関係性が最後にちょっと安っぽく感じてしまいました。ページの都合上1冊にまとめるのには仕方ないとはわかってるのですが…もったいない!関心させられたのが、仁さんの息子です!思春期もっと捻くれてもいいくらいの環境なのに、最後仲良く釣りしてて、さすが仁さんの息子やなって思いました〜

  • 80

    cmoa

    電子219p、2017年?月発行。
    無料雑誌で1話分読んで、一応ちゃんとまとまっているので、当初これだけの短編だと思っていたくらい構成旨くて、続きがあると思ってなかった。
    レビューで「暗い重い」と描かれていたのでどんだけかと思いましたが、中盤はむしろ笑いがあるのでイイ感じにほぐれます。二人だけの世界じゃなくて周囲の複数の登場人物が脇役としてそれぞれ動いて話が進むので、ストーリィ重視の人にはお勧め。
    アダルトVの制作現場の人がさりげなくちゃんと描写されててトラブルに対する台詞や動きが普通の社会人・会社人にも共通する内容なので、そういうところも個人的には良かった。
    最後の仕事の選択についても、反対意見があるひとも居るようですが、経歴(まともに就学できてない)を考えると他に適した仕事があるとも思えないので個人的にはアリだと思うな。そういう意味でも色々選択がリアルな感じする。

  • 100

    cmoa

    ゲイビ男優とか題材的には引かれなかったけれど、点数高いので読んでみたら、想像より良かった!
    出だしのエロは如何にもな描写で、んんーと思ったけど、それは演技ってことで、その後の演技じゃない展開がちゃんとストーリーがあってよかったです。
    ゲイビ男優になるまでの過去とか、家族との関係とか、ちゃんとしていて読ませる作品でした。
    主人公たちのセリフや反応も真っ当な(自然な)感じでよいです。
    読んだ後に「ポルノグラファー」の作家さんと気づき、そうかそうかと。
    「ポルノ...」も題材が一見エロエロそうに見えて、中身がしっかりしてたので想像外だったんですよね。
    ただ絵柄は「ポルノ...」の方が味がありました。
    こっちはちょっとキャラ色が薄まったというか、絵柄が無難になったというか、なんだろ印象が薄くなった感じ!?
    ★4と5の間くらいです。
    総219ページ。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 AV男優同士の恋愛ということで、興味があったので購入!
    2人の関係はあくまで「男優同士」。恋仲にはならないよ、と言いつつ、可愛なーって感情があったりリアルでよかったです。
    いまやえっちシーンばかりを推してる作品も多い中、過去の出来事として血みどろ系を持ってくるのはなかなかハードだなと思いましたが、なぜ殺人に至ったのか、という部分や、「共犯者」の存在も、弱いのに強くて優しい、決して正しくないのに応援したくなるようなストーリーでした。

    あと息子がかわいくていい。キスしてっていう息子かわいいです。最高でした。

    AV男優モノを読みたいという不純な動機でしたが、稀に見る良作に出会えました。読んで損なし!おもしろかったです。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 過去話が丸木戸先生のデビュー作なんですか、すごいな…。そこから話を膨らませて描いた作品ということでしょうか。この大盤振舞いと言っていい増量立読みで気になった方は是非とも購入することをお勧めします。女性向けのゲイビAV男優達の話なので、Hシーンも沢山ありますし、複数も、無理やりな過去話も出てくるので、苦手な方はダメかもしれませんが、1人のゲイビ男優の辛い過去や現在を、ある意味淡々と描いていて、重いんだけど、そこまで読み手に苦痛を与えないと思います。いや、辛い過去なんですが、きちんと回収されています。この作者さんの作品、単行本化している作品はみんな読みましたが、この作品が一番好き。読後感もとても良かった。いいお話でした。 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    目次のタイトルって小説をもじってますよね?どういう意図があるのかまではわかりませんが深い意味をもって小説を引用し選んだならば、作者さんに拍手作中も漫画らしからぬ繊細な言葉選びが素晴らしいと思います単純にイチャコラしてるBLではなく、背景にストーリーがしっかりとあって登場人物の性格までよく練られているかとマリ子さんの人柄や弟くんの絡みも人間らしくて良かったですたしかに予想以上に重い背景がドーンとしている割にはあっさりな気もしますが限られたページ数に上手くまとめてあります小説好きな人なんかは好きだと思いますよ1、2話(キャンペーン試し読み増量中ここまでP85)番外編P4、3話、0話、最終話、水曜の朝午前3時30分、描き下ろし(P133)

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 受けの子の抱える闇が深過ぎて涙モノだったけど、王子様が新しい人生で幸せを掴んでたことに救いがあったし、愛がよくからない攻めも、守りたいものを見つけられて良かったし、子供もなんだかんだ言いつつ仲良くやっていけそうな終わりに救いがありました。表題作終わったあとの"水曜日〜"の短編が事件の前後の話なのは、表題作がハピエンで終わったあとだけに驚いたけど、それをあえて持ってくるところが丸木戸先生らしいというかあと、個人的にはp167の、"チリやホコリも光を当てたら案外綺麗に見えるじゃない?"って監督さんの台詞が深くて良かったなぁ 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 表題作のみ全219頁。カバー下(?)の後書きを含む。
    光くんが可愛い!仁さんが惹かれるのが分かりますね。お幸せに!
    斗真くんもいつかイイ人と出会えると思います。お父さんを越えるようなイイ男になるんだよ〜
    確かに重い内容ですが、ハピエンと聞いていたので安心して読めました。話的にエッチ多めです。痛々しい場面もありますので苦手な方はご注意下さい。
    AV男優の悲しい過去という設定はキタハラ先生の作品を思い出しました(あちらも良かった)
    読み返しを考えて星4で…。
    丸木戸先生の作品は絵もお話も好きなので、これからも楽しみです。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    終始、お互い重い物を孕んだまま、手を伸ばしていいのか躊躇ってる様な感じ。やる事やってるのに好きになっていい訳無い、みたいでもやもやするところに、仁さんがかわいい事したり(考えたり)するので、萌える!所々、光より仁さんの方がかわいい。ほんっとかわいい。女性とも何度もHする人居たみたいなのに、なんで光だったんだろうとか、年齢的に二人共AVは厳しくなるけどこの後の人生どうするのかなとか、とーまが大きくなった時どうなっちゃうのとか、きちんとハピエンなのに何故か手放しで喜べないのはなんでだろう?でもよかったです。仁さんゴミムシなのに光にだけはスパダリすぎてて更に初恋とか、尊い。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 作品紹介の文面と表紙からは想像できないくらい重い話で、前半の笑えるシーンもあるほのぼのした感じと後半の暗さのギャップが大きすぎてびっくりしました。ただ、前半でも影のある感じだったので後半に描かれる過去への伏線だったのだと読み終わった今は分かります。ストーリーも面白いので1巻でまとめずにもっと掘り下げてじっくり読みたい気もします。前半は受けがかわいくて攻めの息子との絡みも萌えました。後半は萌えるというよりはストーリーに引き込まれました。一番最後に今は幸せになった描き下ろしを読めて救われたので良かった。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 ちょっと仁さんが老けすぎじゃない?ってビジュアルが心配になったんですが、段々とかっこよく見えてきました!
    なんか身近にいそうなちょっとイケメンおじさん?何気にモテるんよね。こういう人。
    それと高校生役もいけちゃう美青年…。
    そんな2人のゲイビあったらそりゃ、売れますよねー。私も見たい…笑
    休日に2人で遊んでるのが萌えまする。
    光くんの過去がかなり壮絶なんで、見ていて辛くなるんですが、ハピエンを信じて読み進めて良かったです。
    お幸せにね。
    個人的に仁さんの息子さんのスピンオフ読みたいです(^ω^) 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 マジっすか、デビュー作!光の過去のお話がデビュー作だそうで。そのお話も含めて完成度高いです。ストーリーもしっかりしてるし、キャラもちゃんと立っています。ゲイのAV男優の仁と相手役の光。仁の息子が光に惚れて二人に息子がヤキモキするとこがイイ。顔は父ちゃん似でクールなんだけど、そこは子供。だから、照れた顔だったり、焦った顔だったりがカワイイんですなぁ。そして光は勿論、仁がスキ。仁と光と息子でお出かけした時とかに、得意げに息子に向かってニヤっとする仁もカワイイし、ムキー!ってなる息子もカワイイ。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 作者さん買いです。
    AV男優さん同士のカプのお話。
    この業界のことを全く知らないからかもしれませんが、すごくリアリティがあって、面白かったです。

    昭和のヤンキーな感じが好き。
    レーベルて働いてる脇役のキャラもしっかりしてて、すごく好き。
    攻がスーパー攻め様ではなく、欠陥があって、作中で成長してく…みたいな感じもすごく好き…。
    ほんと好き…。

    この作者さんにどハマりしてるので、アンハピでも全然問題ないですが…ハピエンでホッとしました。
    息子くんにも幸せになってほしいなあ…。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    ボリュームもしっかり、220P。この価格はお得! ちなみにエロはしっかりめ。
    初めは絵があまり好みでないな、と思ったんですが試し読みを読んでるうちにお話に引き込まれて気にならなくなりました。
    光はかなり、重い過去もあるけど、全体からみると割合はさほど大きくないから痛々しくなりすぎなかったと思います。
    決してキレイだけではないこの世界で、唯一のものを見つけた二人。
    何だか本当にノンフィクションのような、重みがあって感動的なお話でした。1巻完結なのがもったいない。重くはなるだろうけど、もっとじっくり見たかったかな〜。
    当たりでした

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 背景にあるものはかなりヘビーなのに、テンポ良く読み進められるのは主人公の光くん、仁さん始め登場する人物それぞれのキャラがよく立っているからかな。萌えとかイチャラブよりもストーリー重視のお話。特に物語のラストはタイトルともリンクしていてじーんときました。2人の未来にずっと光が差していますように と願わずにはいられません。絡みに関しては主人公2人がゲイビ男優なので、撮影シーンとしてけっこうあります。撮影シーンには3Pもありますので苦手な方はご注意を。※修正はほぼ無修正 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    219ページ、1冊表題作(描き下ろし7p付)。

    良かった!
    面白かったです。

    互いの背景も訳あり、そこのお話もキッチリ描かれてます。
    仁は欠陥人間だし、光も不安定。
    たっぷりのページ数で、読み応えが深かった!

    息子くんもいい味。
    後半出てこなくてどうなったかな?と思ったらちゃんと描き下ろしで再登場してくれてました。
    やっぱり(笑)な感じだったけど最期まで楽しかった!

    ラストまでしっかりしたお話で物足りなくないんだけど、この人たちの話なら、もっと読みたい!
    続刊描いてくれないかな?

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 他の方のレビでもあるように、テーマが本来ならスゴく重いけど(光の過去やそもそもがAV俳優の恋愛ものって事で)サラッと書かれているのでそんなに重くならないし、受け止めるタチ役のオジサマがいい意味でオトナな恋愛観を持って光を…笑。そんなアングラな世界にさす一条の光明の様な希望も持てそう?笑、的な物語でチョットほっこりとする内容でした。
    (だからと言ってオジサマの親子の価値観などは肯定する訳では無いですが(^^))
    エロさも丁度良いです。 続きを読む▼

  • 20

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 特に攻めの人。ハメられたとしてもやるだけやって認知しないとか一筆書かせるとか人としてどうなん?さすがに後に認知だけはしたという事になってはいたけどさーしたからいいじゃんとかそういう問題か?BLはファンタジーであるからしてそんなビッチな攻め様では夢見れないなーハッピーエンドなんだろうけど素直に喜べないような全体的に重くて暗い印象だけが残りました。まるっと表題作なので1つの話として読み応えはあります。自分的に読み返しはないけど。 続きを読む▼

ネット上のイメージ

エロい
幸せ
教師
感動
可愛い

イメージの近い作品(ランダム)

  • 制服の奥、いびつな初恋【完全版】
    「あいつも、オナニーとかすんのかな…?」成績優秀で友達も多く、学生生活をそつなくこなす杉原。そんな彼の秘密――それは、いつも教室の片隅で孤独に過ごす同級生・成瀬へのひそかな【劣情】。その美しい横顔によこしまな妄想を抱いていることは、自分の中だけに秘めておくつもりだった。しかし、ひょんなことから成瀬と『勉強会』をすることになり、急速に距離が縮まっていく。そんなある放課後、杉原は知ってしまう。清楚な成瀬もまた、淫らな秘密を抱えていることを…。【この作品は「制服の奥、いびつな初恋」話売り作品の合冊版です。】
  • 笑う鬼には福きたる 1 【電子限定おまけマンガ4P付】
    父親が亡くなって一週間。怒谷 笑を訪ねてきたのは、父親が遺した500万円の借金の取り立てだった。家は貧しく、笑うのが苦手で、人づきあいが苦手で、誤解されてばかりのツイてない人生を送ってきた笑。そんな笑に貯金なんてあるはずもなく、ゲイ専門の秘密クラブに売られそうになったとき、高校時代のクラスメイト・福冨稔持が現れ、「俺が怒谷を買う!」と言い始めて!? 【電子限定のおまけマンガ(4P)を巻末に収録配信!!】

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 不惑のDT教師とかまってちゃん 第1話 DT教師、初めての決断!?
    「不惑のDT教師とゆとりちゃん」シリーズ、第2弾登場!! 身も心も閉ざしていた堅物教師にやっと訪れた春――それは年下の男・天野との恋愛。無事に(?)教育実習を終えた天野と「恋人」としていちゃいちゃ過ごすはずが、学生と社会人の壁は意外に大きくて…!? 不器用すぎる堅物男とゆとりちゃんに新たな問題が勃発?【フィカス】
  • ショコラブvol.36
    空あすか「この結婚には裏がある」胸キュン&感動の最終回!もう一度、愛の誓いを(空あすか)身も心ももう引き返せない…(モリフジ)二人きりのお別れ会(倖月さちの×兎山もなか)幼なじみとお風呂でイチャイチャ!?(三浦ひらく)ラブホ街で処女が同棲!?(百山ネル)雑誌で購入していただくと単話売りよりお得です♪(単話売りは2020年2月配信予定)

イメージの近い作品(最近)

  • 大人気。
    中野旬次25歳、職業・鳶ワケありのド淫乱。目白靖22歳、職業・鳶基本はヘテロな男前。中野と目白のガチンコLoveシリーズ第三段!!中野は目白のオンナ。ゴツいわ強暴だわ年上だわ野郎だわ・・・自分でもどうかしてると思っちゃいるが勢いでハメでハマった。知るほど切ないこの人と、ヤリ友以上のオトコになりたい、カラダ以上にうちとけあいたい・・・素直じゃない彼らが深化する!!
  • この恋いくらで買えますか?
    従兄弟の晶に失恋した大学生の誠人は、同じ名前のアキラという男に10万円で「恋人みたいにしてほしい」とお願いする。一夜限りの甘い夢だと思っていたのに、自分を探し出したアキラが再び目の前に現れて!?