© ぶんか社

昭和22年、敗戦後の日本。当時、日本はアメリカの占領下にあり、人々は仕事もなく苦しい日々を送っていた。そんなある日、主人公・麻美はMP(米国の憲兵)に襲われ、レイプされてしまう! 傷モノにされたことを許せない夫が離婚を切り出し、追い出された麻美は妹分のユキを連れ街をさまようが貴重品を盗まれ無一文になってしまう! そんな麻美に「花電車のお初」という老女が声をかけてきた!

戦後パンパン伝~御意見無用~

| ぶんか社(出版)

83

非常に良い

6件のレビュー
立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

戦後パンパン伝~御意見無用~のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

6件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    戦後、パンパンと呼ばれた街娼。主人公がいかにして路上に立つようになったか、弱肉強食の中、人を思いやり助けて人望を集めた彼女がステキです。皆が力を合わせて助け合っていくべき時に、街娼や浮浪児や被爆者などの弱い立場にあった人達はひどい差別を受けていたと聞きます。誰も、好きでその立場になった訳ではないのに。色々考えさせてもらえる作品ですし、最後は爽やかな気持ちになれました。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 最初から最後まで「生きていくため」に自分を奮い立たせ周りの人たちの命やこれからの未来を考えて行動する主人公に感動しました。決して壮大な野心があるわけではなく、ただ戦後を生き抜くために身を呈し続ける主人公の健気さが素晴らしいです! 続きを読む▼

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 戦後すぐとは家、警察官の奥さんが不可抗力で乱暴されたのに旦那から離婚を言い渡されるなんて…。
    でもそれに負けず強くたくましく生きて周りの人まで守るアザミはカッコイイ。
    まだ一話しか読んでませんが、続きが気になります。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 戦後すぐ、女性がどう生きてきたか
    パンパンという言葉は知ってたけど、わかってなかった。
    最初ものすごくショックで衝撃だったけど、
    くさらず、負けないアザミを尊敬します 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    たまたま無料立ち読みしたら面白くて購入してしまいました。
    個性的なキャラクター達、波乱万丈なストーリーで読み応えがあります。ただリンチのシーンは怖いから微妙。

  • 60

    cmoa

    つらい目にあっても、仲間とともに強く生きていく主人公のお話でした。最後まで読みましたが、ハッピーエンド……ではあるけれど途中にひどいことがありすぎでした……。