© 講談社

犬鷲使いの少年将軍、乱世に挑む! 二大国家を揺るがすエキゾティック英雄譚! ――かねてより対抗してきたトルキエ将国とバルトライン帝国。ある夜、帝国の大臣が暗殺され、2つの国は一触即発状態に! 開戦を望む将軍たちの中、マフムートは暗殺の裏に潜む事実に気付く!! 国を守り、人を信じ、動乱を平和に導くため、若き少年将軍マフムートの戦いが、今、ここに始まる!!

将国のアルタイル

| 講談社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

将国のアルタイルのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

66件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 21巻まで一気に読みました。他の方のレビューにもある通り、4巻までは主人公の仲間あつめで、5巻から本筋に入ります。ここからどんどん情勢が変わっていきます。私は12-14巻の迫力にやられ、21巻まで1日かけて読んでしまいました。漫画でこんなに時間かけたのは久しぶりです。

    ファンタジーは世界観を考えるだけでも大変そうですが、この物語は伏線や構成も非常に丁寧に作りこまれていると思います。
    陸上戦だけではなく海上戦あり外交の駆け引きありと、理解するだけでもけっこう頭を使います。そういうのを考えて破綻することなくまとめ、迫力ある漫画に仕上げているのは感嘆に値します。伏線もちゃんと活きてますからね。
    物凄い力量のある作家さんだと思いました。

    ただ、萌えが少ないかな。主人公にはヒロインがいないし、幸せいっぱいのカップルがいないんですよね。私は男女カップルがいたほうが萌えるんですけど。逆にBLが好きな人は萌えるカップルがいるかもしれませんね。
    この漫画に甘い恋愛など不要かもしれませんが、せめて主人公にはヒロインを……!

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 戦争ものなので、結構殺しとかの残酷シーンあり。苦労人の主人公がどうやって国を守るのかという内容。

    1巻は友人を守り、命令無視による、2巻で格下げされ、2~4巻で世界への冒険がはじまる。4巻にはデビュー作の短編も入っていました。
    5~7巻は内紛が起き、それを収めた功により8巻で将軍職に復帰しました。政治に関われるようになったので、8~11巻は外交の話が多くなります。
    12巻は、戦闘が激しくなり、帝国が優位。13巻、海での戦い決着と反撃。
    14巻、帝国との闘いで戦術がはまり、いままでよりはマシになった。帝国の主要メンバーがだいぶ減りました。ただ、戦争ものなので残虐や、やるせない気持ち系の出来事があり、スッキリ感がないのがこの作品です。大人向きでしょうね。

    恋愛系の安っぽいシーンがないので、対象年齢が高めでもいいんじゃないかと。続きが出たら、また買うがゴールが見えてない、長い。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 途中でアニメを見れなかったので、いつかは漫画を読もうと思いながら今日まで。
    結局、アニメで見た所も本当ならどう書かれていたのか見たくて買ってしまったけど、読んで正解。やはりワンクールになるかもしれないアニメでは描ききれないよね。
    死ぬだろうと思ってた人が割りとサックリ死んでしまって、軍事ものだから仕方ないのだけど死なないで欲しい人ほど死ぬのだよねぇ…。
    バジヤットの死は辛かった。赤髭は逃げれたよね。。それでも寄り添った描写が辛かった。
    レレデリックの懐刀をせめて道連れ、手傷を追わせて欲しかった…正直一番好きだったのでショック。
    銀伝を彷彿とさせる壮大さで、オスマントルコ風の世界観、たまに都市の名前とか位置関係が解らなくなるけど、それぞれの生き方があってこのまま期待して待てる作品です。

  • 80

    cmoa

    架空の世界が舞台となっていますが、世界観はもちろんのこと二大国家であるそれぞれの文化や歴史などもしっかりと設定付けられていて読みごたえがありました! 一見ファンタジーっぽく思えますが全くそんなことはありません。それぞれの国に生きる人々の考え方というか(将軍や大臣達の)思惑により戦乱やそれを回避しようとする人々とのイザコザややりとりはとても現実的で、この先どうなるのか予測がつきません。主人公マフ君のさらなる成長と、二国それぞれのラストがとても気になるので最後まで読もうと思っている作品のひとつです☆ 個人的にザガノスさんが帝国貴族の生まれっぽいのでザガノスさんの今後も気になるんですよね~。なんで将国にいるのかな?って(´ω`)

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 16巻まで出てるということで買うのは少し迷いましたが面白くて全部買いました!
    絵も綺麗だし女性にも向いてると面白う。
    キングダムとかアルスラーン戦記とかそういった昔の世界観の戦いものが好きな人は好きになれる内容だと思う。ただ殺しとかがやっぱり出てくるので苦手な人もいるかも…
    主人公が天才系なキャラクターが好きな人はきっと好きな内容だと思う。特に16巻で主人公がかなりの強さを見せつけるシーンがあります。

  • 100

    cmoa

    現実の世界をベースにしたファンタジー世界で、帝国からの侵略から祖国を守るため奔走する少年マフムートのお話。
    マフムートの国は騎馬民族なので馬に乗って戦場を駆け巡ります。
    国によって歩兵がメインだったり戦略が違っていて、各国の文化、歴史、経済的な背景まで細かく描かれているので説得力があり、敵対する国の将軍達も良いキャラクターが多いので引き込まれます。
    絵もきれいで、戦のときの数千、数万の軍隊の衝突は圧巻です。
    たのしい!!

  • 80

    cmoa

    最初の四巻くらいまでは丁寧に下地を作っているため多少退屈に感じるかも…?ただこの作品は加速度的に盛りがっていくため、四将国編がはじまる五巻まで読んでいただきたい。それぞれのキャラがそれぞれの思惑で生きているところが素晴らしい。

    余談ですが、この作品は帯のアオリ文句が楽しいので、紙媒体もおすすめです。毎回その巻にちなんだエキゾチック◯◯が書かれていて、たぶん考えている人は真面目なんだろうけどちょっとズレてるのがいい。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 昔の中東や東ヨーロッパを思わせる民族達の戦争と政治のお話。内容はアニメの方が若干わかりやすいと思います。バラバンとバヤジット兄弟の内戦は思わず見いってしまいうほど戦い方の作戦が巧妙で凄かったです。兄弟の結末も切なくて感動しました。そしてディレクトルの死は仕方がないとはいえ悲しかったですとても内容の濃い大人向けでおススメの作品です

  • 100

    cmoa

    とにかく絵が綺麗で好きです。
    細かい所まで書き込まれていて表紙のカラーはもちろん、中の絵もすごく綺麗です。
    それぞれのキャラクターが魅力的な上に、ストーリーもトルコや欧州付近を模した架空の世界で細かい設定など中身が作り込まれているので読んでいて全く飽きません!
    イッキ読みしました!早く新刊出て欲しいです!!

  • 80

    cmoa

    原画展にも行きましたが、絵が本当に綺麗です。
    隅々まで書き込まれているので、こればっかりは書籍より電子書籍で購入したほうがお得かもしれません。
    絵の豪華さに負けず、キャラクターも非常に魅力的な人物が多いです。
    戦記物に分類されるかと思いますが、戦闘が主軸ではないです。
    私は英雄譚だと思って読んでいます。

  • 100

    cmoa

    前から気になっていた作品で、一巻無料購入。試し読みしてとても良かったので紙の本を出ている巻まで買いに走りました!原作の途中までアニメ化されています。イケメン、美少年、美少女、美女も沢山出てきて、絵も美麗でお話も面白く続きが気になる!
    異世界、戦記物、英雄譚、少年成長譚、などがお好きな方におススメします!

  • 100

    cmoa

    トルキエというトルコっぽい架空の国が舞台なのでファンタジーなんでしょうか?効き慣れない言葉や文化の描写がとても興味深いです。
    作者は大学でトルコ史を学んでいたと知って、なるほど!と納得しました。
    3巻まで無料の時に読んで、その日に全巻購入しました。もっとたくさんの人に読まれてほしいです。

  • 100

    cmoa

    アニメは見ていません。全巻パックが販売されていたので、評価が高いこともあり思いきって購入。
    世界観がしっかりしていて、どんどん話の次を読みたくなり読破。
    戦術や背景など細かい部分も理解しながら読み進めようとすると少し頭を使いますが、それも凄く楽しいです。それぞれのキャラも魅力的です。

  • 80

    cmoa

    世界観がしっかりと作り込まれていて読み応えがあります。絵も綺麗。戦争ものなので、いい人?とかも結構死んじゃって辛いけれどそれも含めて戦争はそういうものかと。戦略とか、それぞれの正義とかとても面白いし、主人公が成長していくのが楽しいです!もうちょっと新巻が出るのが早いといいんですが。

  • 100

    cmoa

    鷹匠は、本当に格好良いです!主人公のまだ大人になりきっていない中性的な容姿も大好物ですし、なんといっても絵柄が繊細かつ丁寧で綺麗。ストーリーはかなり壮大な感じがして、今は途中まで読んで止まってしまっているので、また読み返したい希望を含めて星5つです。

  • 100

    cmoa

    絵が繊細でキレイです。
    ストーリーもしっかりしていて、主人公は意地やプライドがありつつ、自分の弱点と真摯に向き合う姿に応援したくなります。所々、文字に仮名がふられてますが、イスラムの言葉かと。より世界に引き込まれていきます。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 相棒の名前が「イスカンダル」ってとこにまずハマりました。
    絵がキレイだし背景も細かい所まできれいです。
    ただの争いの話でもなく、もっと深いものもあっておもしろいです。

  • 100

    cmoa

    単に武力による戦いだけでなく、貿易等の経済戦争や同盟国の取り合いといったものもあり、戦争ものとしては深みがあります。
    主人公以外は敵味方ともにこれはというキャラでも、ピンチに都合良く生き残る事がないのもリアルですね。

  • 100

    cmoa

    無料巻だけ読むつもりが、絵の綺麗さと巧妙なストーリー展開にはまって一気に16巻まで読破。フィクションだけど、どこかリアリズムを感じるこの世界観好きです。10巻越えは躊躇したものの、後悔無しです。続きが早く見たい!

  • 100

    cmoa

    衣装や小物の描き込みは丁寧でキレイ。表紙のマハムートにいつもワクワクさせられる。
    他のキャラも描き込みがしっかりしている。
    でも主人公の武器と戦い方は好き。
    イスカンダルと一緒に成長して行ってほしい。