© 秋水社ORIGINAL

「逃げろ! 転んだ年寄りにかまわず逃げろ!」 東日本大震災…その時、その場には驚くべき「真実」があった――! 2011年3月11日、岩手県陸前高田市を大地震と、そして大津波が襲った――! 海から5キロも離れた街が壊滅してしまうということ、地震から数日経っても家族の安否も分からないということ…いつもの安全で便利な暮らしからは想像もできない現実に襲われた時、人間はどうなってしまうのか!? 岩手在住の作家だからこそ描ける、テレビやニュースでは分からない「異常な光景」と「本当にあったこと」!

壊滅、3.11大津波 てんでんこ

| 秋水社ORIGINAL(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

壊滅、3.11大津波 てんでんこのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

5件のネット上の評価があります

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 気になって購入。最後は希望あるエンディングでホッとした反面、こうした実際の話を元にしたものは、難しいなあと思いました。希望ある話であって欲しい気持ちと、それだと薄っぺらく感じてしまう気持ちの狭間で、夫婦、親子間のすれ違いに注目して読みました。 続きを読む▼

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 地震前はお互いの価値観ですれ違ってた夫婦や親子、それが地震で命すら危ない目にあい家が流されお互いの絆が強まり生きる目標ができてよかったと思います。
    津波てんでんここの言葉が大昔から伝わってたから、この地域の方は大勢助かってよかったですね。 続きを読む▼

  • 60

    cmoa

    旦那のダメっぷりが...これから全部読むつもりなので、どうタイトルに繋げるのかちょっと気になります

  • 60

    cmoa

    震災の経験が有り購入
    旦那のこの動きをした人は良かったんじゃないかな?

  • 60

    cmoa

    もう少し内容があってもいいのでは?まあ値段相応ということで。