© ハーレクイン

5年前の事件がもとで人目を避け、海辺の町で暮らすステファニーは、恋人・ユーアンとの結婚を望んでいた。しかし、事件を知る当時の恋人・ジェラードが現れ、秘密を守る代わりに、彼の所有物になるという取引を持ちかける……

初恋のゆくえのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

6件のネット上の評価があります

  • 40

    amazon

    ※セールで購入した時の評価ですある事件をきっかけに、人目を避けるように生活してきたステファニーユーアンとの結婚を考えていたが、過去の事件を知るジェラードが現れた。ジェラードに拉致されるように連れ去られるステファニー、かつて惹かれあっていた二人が再会したことで、ステファニーがひた隠しにしてきた当時の事件の真相が明らかになる。っという感じの話です。悪くはないのですが、すごくよくもなかったです。比較的好きなジャンルの話だったので、期待度が高かったというのもありますが、真相がわかってしまえば、「なんだそういうことだったのね」で終わってしまいました。真相を隠し、耐えていたヒロインに向かって「真実を言えばよかったのに」と簡単に言ってしまうジェラードに・・・・。確かにその通りなんですけど・・・それを言っちゃったら今までの物語の中のヒロインの葛藤やら何から何までなんだったんだよ。てなりました。最後に覚めてしまったのが評価が低い点です。

  • 80

    amazon

    ヒロインに一目惚れして、大事な壊れ物の様に扱っていたのに、ある事件の為に絶望し、ヒーローは去っていきます。5年後にヒロインの居場所を偶然知り、更に結婚間近と知ると、ヒロインを脅迫して拐ってしまいます。一歩間違えば危ないストーカーにまでなったヒーローは法廷弁護士。ヒロインにメロメロな姿が可愛い。『結婚するまで、ぼくは君から目を離さないぞ。』     ユーアンが豹変したのは意外でした。

  • 80

    cmoa

     相手を事件に巻き込まないように、と事実を隠したステファニー。
    それがジェラードに誤解をさせてしまいます。その誤解は、激しい愛ゆえに憎しみへと変化していきます。
    物語が進む中で、誤解は徐々に解けていきます。
    事件から五年も経っているのに、相思相愛で羨ましいと思いました。 まさに憎しみにと愛は表裏一体です。

  • 60

    cmoa

    ヒロインの不貞を口にしながら、彼女を諦めきれずに連れ出し、婚約者になろう人から遠ざけたヒーローは、ヒロインへの激情を秘めていたということでしょうけど。信じなかったのは自分じゃないかとも思ったりして。勝手で傲慢なHQ ヒーローのテンプレでした。ヒロインが自分を信じなかったヒーローを許せるのが不思議です。

  • 60

    cmoa

    話はいいのですが最後があまりにあっさりで
    読んでいるこちらも中盤からヒートダウンしないと物足りなく感じてしまうかもしれません
    ハッピーエンドですがページの関係か結婚式で盛り上がって終わり出はないので3にしました。

    もう少し盛り上がってもいいのでは?

  • 40

    cmoa

    最後があまりにもいい加減過ぎてビックリ。
    途中で話が切れたみたいで思わずもう1話あるのかと見直したほどページ数の問題?にしても…