© サード・ライン

島谷正助と山内進一郎は、親友同士。そんな二人が同時に一人の女・美和を愛してしまった。二人は同時に求婚し決闘までするが決着がつかない。ところが進一郎が思いがけない提案をする。それは・・・二人が一人の妻を共有するワイフシェアリングだった!現代人の結婚観念に一石を投じる問題作。

俺の嫁はあいつの妻

| サード・ライン(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

俺の嫁はあいつの妻のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

6件のネット上の評価があります

  • 30

    manga_review

    主人公の大半が硬派なキャラを描くあの本宮ひろ志先生が、こんなラノベ風のタイトルでしかもワイフシェアリングを描いたっていうんだから手にとってみましたが…
    先生、これワイフシェアリングというよりただの二股なんじゃないでしょうか?
    美和が美人で金持ちな以外全然いい女に見えません。

    まぁそれでも実は大企業の御曹司だったとか、不治の病だとか相も変わらずな荒唐無稽な展開で多少は楽しめましたが、内容くだらなすぎかなと。

  • 20

    cmoa

    作者の男らしい作品が見れると思いきや、かなり女々しかった。
    レディコミの内容を青年漫画でやれば、そりゃ珍しいわね。
    途中からヤクザが出てきたりお得意のパターン。

  • 60

    cmoa

    思いましたが、こういう事で落ち着きましたか...
    シェアをすることになった理由も最後ももう一捻りあれば良かった。

    絵は、男っぽい絵です

  • 60

    cmoa

    はじめは面白くなりそうだったのですが…
    短い中に盛り込みすぎて消化不良という感じでしょうか。
    ヤクザはでてくる意味なかったのでは…。

  • 100

    cmoa

    いつもの作風と違う感じでしたが、とても斬新でその後シェアは上手く続けられたのかが気になるところです。