© 講談社

「ボクは三億円事件の犯人の息子です」――1968年12月10日に起きた昭和史最大の未解決事件、三億円事件。大規模な捜査が行われたが、7年後に時効を迎えた……。そして時は流れ現代。1人の少年が瀕死の老刑事に「おまえの父親は、三億円事件の犯人だ」と告げられた!! 運命の輪に巻き込まれた少年は、三億円事件の謎を明らかにできるのか!? 列島縦断クライムサスペンス!!

三億円事件奇譚 モンタージュ

| 講談社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

三億円事件奇譚 モンタージュのレビューが0 件あります

レビューを投稿する

87件のネット上の評価があります

  • 60

    cmoa

    16巻まで読了。場面場面はスリリングで非常に面白い…のに、読後の充実感があまりにないなと思った(あくまで個人的な)理由を数点。1.ジョジョ並みに全員のキャラが濃いが、全員のエピソードが分散気味で憎々しかったり愛着持つに至れるキャラが少な(双子の片割れと腹芸親父くらい)く、濃さばかりが残る。2.三億円事件や伝奇齧ったことがある人だと見知ったモチーフが消化不良のまま詰め込まれ過ぎている感じがする。3.そろそろ話の風呂敷を広げ過ぎな気配。代紋2みたいにはならないと思うけど。4.事件を丹念に解きほぐすタイプではなく、タイトル通りの三億円事件奇譚的なものを想像するとちょっと違う。倉科遼作品あたりの御都合主義なイケイケ疾走感が近い(もがき苦しんではいますが)。

    もちろん上に書いた部分にこそ魅力を感じる方も多いだろうと再確認はしておきます。

    面白いし、せっかく読んだのでラストまでは読むが、人に薦めるには長過ぎるなという印象。

  • 80

    cmoa

    無料3巻分を読んでどうしても気になったので全巻読みました!
    面白いです。三億円事件は聞いたことある程度にしか知らないので、うっかりフィクションだということも忘れそうなくらいうまくまとまってると思います。
    絵柄は確かに好き嫌いありそうなのですが、私は下手でなければ全然オッケーなので気になりませんでした。むしろ話が進みながらも画力はどんどんあがってます。
    ただ、描きわけがちょっと…初見だとおじさんの顔が「あれこの人だれだっけ?」となりました。夏美ちゃんと土門ちゃんも髪型とキャラでしか最初区別できなかった。私だけかもしれませんがf^_^;
    あと、こんなに長く続いたので欲を言えば最後ははっきりスッキリハッピーエンドがよかったです。

  • 100

    cmoa

    こんなに面白い漫画は初めてです。
    もともと恋愛系が好きだったのですが、今では物足りない。このジャンル初めての女の子でも絶対ハマると思います!
    あえて女子目線で書けば、主人公の大和、そして川崎雄大が、読めば読むほどかっこ良すぎて…も〜たまりません(>_<)!!
    ヤングマガジンなど、読んだことなかったですが、今では全巻買い&新しい続きをお店で立ち読み(しちゃダメ)。
    この世界にハマってしまって、抜け出せない。。(T_T)
    それくらい、面白いです!!全身全霊でお勧めします!

  • 60

    cmoa

    かの有名な3億円事件、私でも名前は知ってます。でも詳しいことは知らない。犯人が捕まってない以上しょうがないのでしょうが、細かいことは謎の中。ちょうど3巻も無料になってるし、ちょっとはその謎に迫れるかもと思って無料分読んでみましたが、ありゃコレ3億円事件を描いたものではないんですね(´・_・`)盗まれた3億円が出てきて、そこからまた新たな事件に主人公たちが巻き込まれていく話です。ただコレはコレで続きが気になりますなー。課金するかどうか迷っちゃいます!

  • 100

    cmoa

    この手のマンガは読むと止まらなそうだなーと思いつつ読みはじめたら、案の定つづきが気になりあっという間に最後まで読んでしまいました。実際に起こった事件とはいえ、よく知らなかったのでノンフィクションのようで。たとえ時効をむかえても、関わった人にとっては何も終わってなかった故のストーリー。ところどころ無理やり感はあるものの、全体的にはおもしろくハラハラドキドキもして楽しめました。

  • 80

    cmoa

    あの有名な事件を題材にしたということでかなり興味を持ちました。
    内容はストーリーが進むにつれて明らかになる事実に手が止まらない、といった感じです。
    ただ、過去の話になると無理があるところもあり、構想が足りなかったのかなと思ってしまう部分もあったので星4つでした
    登場人物が敵か味方か分からない時は主人公達と一緒にハラハラしながら読みました

  • 60

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 実際の事件をモチーフにした上で、世界遺産にもなった軍艦島を物語のキーポイントに据えているところがなかなか秀逸。登場人物の血縁関係が最後までポイントになるところは面白いが、途中、某少年探偵のような単発の謎解きを挟んだりして(沖縄行きのフェリー内)、少し引き延ばしを図った印象も…

  • 100

    cmoa

    様々な人物による策略の攻防がとても面白く、回を重ねるごとに謎が謎をよび、どんどんストーリーに惹きこまれてしまう。

    戦闘シーンもハラハラするものばかりで全く飽きさせず、かつ、とても作画が良い。

    三億円事件の真実は実は本当にこんな風なのではないかと思わせるほど、現実味をおびえており、一刻も早く続きが読みたい。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 見せ方が上手い漫画でした
    ラストが大和の独りよがりな感じがして、好きになれませんでした

    ですが、そこに行き着くまでのテンポ感はとても良かったです!

    暗いけど完全悪はいないストーリー。
    たまんださんがかっこいいです。

  • 80

    cmoa

    話もよく練られていて不要な登場人物もなく面白いです。ただ、時間軸が変わったり登場人物が増えたりで話が追いきれなくなり途中で読むのを断念しました。決して面白くないからでも間延びしてるからでもありませんが、明るいわけでもないこの話を読み切るには相応の根気が必要です。

  • 100

    cmoa

    無料で読み始めたら、最後まで読み終えたくなり、まとめ買いしちゃいました。関口兄弟は育ての父さえまともな人だったら、人生違ってただろうなぁと切なくなりました。最近ドラマがあったらしいですが見逃してしまいました。再放送があったら、録画して観てみたいです。

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 未解決事件である三億円事件。それを通して登場人物間の関係が少しずつ明かになり、信用、裏切り、愛情、、、などがスピード感と一緒に休みなく襲ってきます。最後まで楽しく読みきれます!

  • 80

    cmoa

    無料だったので3巻まで読みました。
    三億円事件て、私の生まれる前のことなのに未だに題材になるところがすごいですよね。
    すっっっごい続きが気になります。でも他にも買いたい本あるし、リアルで積ん読死ぬほど部屋にあるから我慢してます…

  • 60

    cmoa

    まさかあの有名な事件をモチーフにしているとは大胆な設定です。現実とはまったく別物の漫画として読めば面白いかな。個人的にはもう少しハラハラドキドキする要素がほしかった。もっと盛り上げられるだろう場面も淡々と物語は進んで行きます。

  • 80

    cmoa

    1巻無料だったので読んでみました。
    購入時は気づいていませんでしたが、読み進めると2時間ドラマ?で見たことがあると気付きました。
    3億円事件を元にしたフィクションですが、こういう説(予測?)もあるのだなと思い面白かったです。

  • 80

    cmoa

    3巻まで無料だったので読んでみたらめちゃめちゃ面白くてハマってしまいました!続きが気になったので他で借りて最後まで読みました。テンポがよくて最後までハラハラドキドキな展開で、たくさんあった伏線も上手く回収出来てたと思います。

  • 100

    cmoa

    無料で読んでハマり、いっきに読破しました。私は謎解きは苦手なので、事件に誰がどう絡んでいるのかわからず、ドキドキしながら読みました。実際の三億円事件の犯人がこの漫画を読んだら、どう思うのかなぁ?なんて考えたりして。

  • 80

    cmoa

    無料の分だけ読みました。絵は好みじゃないけど三億円事件にひかれて読んでみたら、かなり面白かった!
    実際も本当にそうなんじゃないかって思うほど引き込まれました(笑)
    先も気になり読んでみたいので購入予定かなぁ。

  • 60

    ebj

    子供の頃、幼馴染と出くわした元刑事の死、男は「お前の父親が三億円事件の犯人だ」「誰も信じるな」と言い残してこと切れる。それから6年、主人公の大和の父が不審死する、そこから物語が動き始める…大和の頭脳戦...

  • 100

    ebj

    おそらく未解決事件のなかで一番大胆で鮮やかな事件である三億円事件を見事に深みのある物語としてリメイクした本書。高村薫の小説を彷彿させる一級サスペンス、ミステリであるのに、ギャグトーンも良くて、総合的に...

ネット上のイメージ

ドキドキ
サスペンス
恋愛
ミステリー
刑事

イメージの近い作品(ランダム)

  • ハーレクイン 薔薇色の疑惑II 紅薔薇と白雪姫
    ハイジと親友のデーナは幼い頃からいつも一緒。“紅薔薇と白雪姫”と呼ばれてきたが、そんなふたりをある事件がひき裂いた。殺人事件に巻き込まれ、デーナが容疑者として逮捕されたのだ。親友の無実を信じるハイジは、事件をミステリー小説として発表。すると興味をもったという男性が現れた。彼、ギデオンは現役の刑事だった。彼の力で捜査は進むが、やがて意外な事実が明らかになる。――なんてこと、デーナがかばっている真犯人は私だというの!?
  • 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX ~The Laughing Man~
    時は西暦2030年。超高度ネットワーク社会で凶悪化するサイバーテロや電脳犯罪に対抗すべく、政府は非公認の超法規特殊部隊・公安9課(通称:攻殻機動隊)を組織した。そんなある日、公安9課に所属するトグサに刑事時代の同僚から一本の電話が入る。これは6年前発生した企業テロ事件「笑い男」事件につながるものだった……。『攻殻機動隊S.A.C.』の代名詞ともいえる「笑い男事件」シリーズが、ついに幕を開ける!!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • スリーピングビューティー
    兄と二人暮らしの雪は高校2年生のとき交通事故に遭い、それ以前の記憶がない。友人に誘われた集まりで出会った好青年・裕也。女性との刃傷沙汰を起こしている現場で会ったぶっきらぼうで陰のある永嗣。対照的な二人は親友同士だった。彼らが抱える悲劇的な過去に触れたことで、雪の封印された記憶が紐解かれていくのだった…。果たして二人の男は天使? それとも悪魔? ジェットコースターラブサスペンス開幕! ※第1話を収録
  • 箱庭のソレイユ 1
    美術教室の講師・戸張有希が殺害された。犯人はその教室に通う“天使”と呼ばれる少年だった。それから5年後、あさひは有希の弟である伊月と出会う。事件が風化しつつある今でも「天使が犯人ではない」と信じるあさひと「姉の死」の理由を知りたいと願う伊月は、ふたりで事件の真相を探ることを誓う。

イメージの近い作品(最近)

  • Another Xenos 村生ミオミステリー作品集
    見知らぬ人【Xenos】が恐怖と謎を巻き起こす…。愛と恐怖に満ちた珠玉のミステリー短編集!! 「死夜-デスナイト-」「結婚前夜」「不機嫌な赤い薔薇」「BLIND」「BLIND2」を収録。「ブラック・ジャックALIVE~秘密の顔~(原作/手塚治虫)」はこの電子版に含まれておりません。
  • 横浜線ドッペルゲンガー
    二〇〇三年に発生した『横浜線彫刻家連続殺人事件』 剣崎マコトは“冤罪”を訴えるも“犯人”として逮捕“死刑執行”されてしまう。 しかし“死刑執行”と同時に“事件発生の25日前”に“タイムスリップ”! “まだ起きてもいない事件”をとめる為、“真犯人”へ“復讐”する為、未来から来た剣崎の選んだ『相棒』は過去の自分だった!! 信じられるのは自分だけ! 追跡クライムサスペンス!! 運命と戦う2人の自分の物語開幕。