© ハーレクイン

仕事で中東のダタール国に来た学者ベサニー。彼女はトラブルで宮殿に連行され、皇太子ラズルと再会する。2年前のイギリス。留学生だったラズルはベサニーに求愛し、文化の違いに悩む彼女に拒絶されたのだ--。絢爛たる宮殿に閉じこめられたベサニーは猛反発。が、ラズルの甘い誘惑に抗えなくなっていき・・・。

ハーレクイン 砂漠の花嫁のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

23件のネット上の評価があります

  • 20

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 の話。とても高貴な人がする行いとも好きな人に対する行動とも思えない。情熱でかたずけられない。ヒーロー父は、ヒーローが国ぐるみでヒロインを誘拐したことは知ってるのかな?
    ヒーローさ、よくあんなヒーローのせいでひどい目に遭ったヒロインを処女と分かってて奪ったよね?で、満足したからなの?事を済ませてからじゃないとヒロインが死にそうにならないと、事の重大さに気づけないの?自分勝手な行動に気づけないの?色々ムリってか、ヒーローはヒロインとやりたいがために結婚したようにしかもう、とらえられなくて。野蛮にしか見えなかッた。盲目なら許されるのか?いつも思うけど、HQのヒーローはほんとヒロインに対して優しくないし思いやりないよねー、もうやること幼稚園児並みの行動言動ばかり。大体このヒロインも自分勝手てグダグダでムリヒーローの仕打ちとはいえ、あまりに勝手な言動ばかり。どちらも好きになれず。ただ似た者同士・・・結果お似合いなのか。にしてもめんどくさい話だった。

  • 100

    cmoa

    なんとなく想像できます(笑)
    間違いなく皇太子は超過保護になり、姉さまとパニックを起こして騒ぎそうです。(それこそ知った姉に馬で拐ったことで叱られて、心配になっておろおろしたり、笑)
    それこそどこぞの漫画の皇太子みたいに変なとこでニヤついて将来を想像し百面相したり、彼女が歩く度に『揺らすな!走るな!転ぶな!冷やすな!』『食べれるか?栄養ある物を片っ端から持ってこいっっ〜!』みたいな(笑)
    流水先生のエッセイ漫画のようなギャグ的なながれになり、パニックは配下のお供にも伝わり離宮がお祭り騒ぎになるんじゃないかと。(汗)
    ぜったいあと続きが最低1本は出来そうな話なんで、この終わり方はもったいなく感じます!
    あの意地悪王女もここで去らせたら勿体無い気もしますし、個人的に続き書いてってファンレター出したいぐらい良作品です。
    もう、ここまで一途に愛されたら女冥利につきますね。

  • 60

    cmoa

    主人公と皇太子は、学生時代に出会って、互いに惹かれ合っていったけど、皇太子の噂を信じ誤解をし、主人公は彼の前から姿を消した。
    しかし、数年後とんでもない方法で皇太子と出会ってしまう。
    それほどまでに皇太子は主人公を愛していた。
    この愛は受け止められるのか…

    ちょっと無理がある設定と、もう少しキュンドキが欲しかったなぁって。
    でも、こんなに愛されてみたいとは…思う!!

  • 20

    cmoa

    自分の好きな女性が、自分のことを好きに違いないから拉致るって犯罪でしょっ!!ありえないよ!!アラブの人を侮辱しているというだけでなく、女性蔑視も甚だしいっ!こんなストーリー受け入れられるのか疑問です。もっと時間をかけるとかの解決策を期待して購入したのに残念至極。あぁフィクションですから何でもありか・・・

  • 80

    cmoa

    ヒロインの生い立ちと、純真な大学時代に見たゴシップ。最初は絵が少し苦手かなと感じたけど、リン・グレアムワールドの激しさを遺憾無く表現しているなぁと思いました。だけど何のために偽造ビザ?そんなことしなくてもこの皇太子なら部下に連れて来させるなんて簡単でしょうに。

  • 60

    cmoa

    皇太子ラズルが愛するベサニーを強引に口説きます。誤解や自分の気持ちを素直に認められないことで、何度もすれ違う2人…でも最後には誤解もとけてハッピーエンドお互いの心をぶつけ合う場面があれば評価だったけれど、さらっと終わってしまった感じがしました。

  • 40

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 野蛮だと言われたくないならパスポートの偽造なんてしなきゃいい。語学力が足りなかっただと?じゃあ大学の講義も分からなかったでしょうね。やることすべてが乱暴でただの暴君でしかなかった。

  • 80

    cmoa

    ヒーローは、ヒロインを好きで好きで仕方ないほどなのに、ヒロインはヒーローを愛する気持ちをひたすらに抑え込んでいるというところ。身分や国や育ちなど多くのことが手枷足枷になって、素直になれない。でも、やはり愛は勝つ?

  • 100

    cmoa

    多少強引だったけど、ラズールに魅力を感じました情熱的で素敵です
    ベサニーが素直になれない、葛藤もわかるし…
    だからこそ、二人のキモチが通じた時の幸せそうな様子が心地よかった
    子供と3人でいつまでもお幸せに…

  • 40

    cmoa

    強引な皇太子にはじめは拒絶していた主人公だったけど、次第に惹かれていく。ハーレークイーンのお決まりのハッピーエンドな所はよかったですが、全体的な内容はイマイチでした。
    レビューの点がったので期待しすぎました。

  • 80

    cmoa

    灼熱の砂漠のような情熱を注がれたら、受け止める、、というより怯えてしまう、、、そんなヒロインの気持ちもわかります。けれど、彼の強引な行動に引きずられたい、、と思うのもこの彼の魅力の一つでしょうか。

  • 60

    cmoa

    多少強引なんですが、王室もの&ハッピーエンドなので、私的にはよしかな。皇太子の一度はねつけられても、あきらめず一途に思い続ける姿は、自分もこう思われたら…と憧れます。かなり強引ですが。。。

  • 80

    cmoa

    好きな女性をモノにするためにそこまでするか皇太子…ストーカーなのか情熱的すぎるのか…序盤でストーリーがよめてしまいますが、丁寧に描かれた絵と興味深い人物背景により、最後まで楽しめました

  • 100

    cmoa

    流水先生のコミックは良く読んでいたんです。一方で、ずっと純愛に近い作品を探していた私ですが、まさかここで出会えるなんて!!王子様でなくてもいいから、私もあんなに愛されたい

  • 100

    cmoa

    ハーレクィーンの王道、期間限定の無理矢理の結婚。そのお相手が猛々しく情熱的に愛を表現するシーク。シークは物凄いイケメンだし、私も素敵なお城でシークと夜を過ごしたい〜

  • 100

    cmoa

    私もこんなに愛されてみたいです(・ω・)シークの強引さと優しさのバランスがよかった主人公を愛していて、大切にしたいのに強引に奪ってしまうシーク…かっこいい

  • 60

    cmoa

    作画者さん、絵は、あまり好みじゃ無いのだけど、構成力が抜群にイイ。作風が合わない作家さんの原作も、とても素敵に仕上がってた。

  • 100

    cmoa

    ダタールの文化やそれぞれの考え方の違いからすれ違いがありかなり遠回りで2人がやっと結ばれた時はとっても感動しました

  • 60

    cmoa

    悲しい真実を知ろうとする姿や傷ついても前向きにさせる周りの優しさがあるからとても魅了された。

  • 100

    cmoa

    ここまで金と時間と権力を使いまくり手の込んだ方法でモノにされたら、何も言えません(笑)

ネット上のイメージ

ヒーロー
優しい
大学
教師
感動

イメージの近い作品(ランダム)

  • ハーレクイン 危険な招待
    ある絵画展のパーティーで、ロミリーはネイラー・カーデルを紹介された。有能な企業人らしいが、話してみると傲慢でロミリーは腹立たしさを覚えた。もともと男性にはなんの期待もしていない。実はロミリーの母は画家なのだが、暴力的な父に支配され、今は心を病んでいる。その母を陰で支える彼女にとって、男なんて信用できないものなのだ。だが、ネイラーのぶしつけな瞳に見つめられると、なぜか胸がざわめく。…おかしいわ。私は男性に惹かれたりしないのに。
  • サンタクロースにキスを
    クリスマスが近づくと獣医のドーンは仕事を詰め込みはじめる。そうしないと8年前のひどい失恋を思い出してしまうからだ。恵まれない子どもたちのためのボランティアも務める彼女はある日、村一番の屋敷に新しい主がやって来たと知り、喜んだ。これで子どもたちのためのパーティー会場が確保できるわ。だが、屋敷の主を見て凍りついた。ベン! かつてドーンを捨てた大富豪。思いがけぬ再会と以前とはまるで違う変わり果てたベンの姿に彼女は言葉を失ってしまう――。

イメージの近い作品(知名度:高)

  • ハーレクイン 悲しき愛人
    「君が賭けに負けたら僕の愛人になるんだ」復讐の鬼と化したかつての恋人チェイスから、容赦なきゲームを迫られたケイト。彼女の脳裏に10年前の苦い記憶が甦る。権力者だった父にふたりの交際を咎められ、残酷な仕打ちでチェイスを町から追い出した後悔の一夜が――。そして今、彼は舞い戻ってきた。より魅力的に成長し、町中を掌握できるほどの財力をもって今度はケイトからすべてを取り上げるために。いまだ愛する男からの憎しみを受けた、ケイトの勝敗の行方は?
  • ハーレクイン 夜明けを待ちわびてセット
    若き金融界の寵児ともてはやされるショーンには、誰にも言えない過去がある。そんな彼のもとに、ある夜、見ず知らずの女性から電話がかかってきた。疎遠にしていた父が死んだのだ。電話の主は、父の家の間借り人で看護師のリジー。彼女がお悔やみを言い、父の人柄を讃えれば讃えるほど、ショーンの心は冷えきった。この女の狙いは金なのか? けれどリジーと対面した彼は、想像と違う純真無垢な彼女に惹かれた。リジーが欲しい。だがもしあの過去を彼女が知ったら…。「夜明けを待ちわびて 1」「夜明けを待ちわびて 2」の2巻をまとめて収録。

イメージの近い作品(最近)

  • ハーレクイン 藁くじの花嫁
    両親を亡くし、叔父の家に来て6年。エレナーは一刻も早く家を出たかった。家政婦のようにこき使われる毎日。美人だけど意地悪ないとこ。家庭を持って、愛する人の為に働きたい・・・。ある日、大牧場主のマクレーン兄弟が教会を訪れる。ハンサムで独身の二人は注目の的。その兄のルークにエレナーは突然求婚され!?
  • ハーレクイン 隣人の華麗な誘惑 パークアベニューにようこそII
    上流階級の住民に囲まれ、ひとり庶民の身で留守番のアルバイトをしているキャリーは悩んでいた。