© ハーレクイン

ジャスティンは緊張のあまり、逃げ出したくなった。今まで誰かを誘惑したことなどない。でも、今目の前の銀行の融資担当者を誘惑できなかったら、父の借金のせいで家を失うのだ。女の魅力を駆使すれば、彼は融資をOKするとの噂だったが…。一方、マーカスは目の前の女性を苦々しく見つめていた。頭取の彼を融資担当者だと思い込んでいる彼女は、美しさを武器に金をひき出そうとしている。冗談じゃない。だが彼の心の声は、彼女の申し出は魅惑的だとささやいていて…。

ハーレクイン 炎と燃えた夏

| ハーレクイン(出版)

84

非常に良い

9件のレビュー
立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

ハーレクイン 炎と燃えた夏のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

9件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    恋愛は頭で考えるものではないことがよく表されている。やめた方がいいと思ってもはまってしまって、一日その人のことを考えてしまい、会話もなんだか楽しくて。
    そんな燃え上がる恋と対照的に、大切なものが燃えてしまう。
    でも、彼がいることが全て。

    目の前のことに一生懸命、ちょっと抜けているところがアンバランスな魅力をもつヒロイン。計算せずにお色気を彼に振り撒いて虜にしてしまう。

    どちらかというと男性に警戒心さえあったヒロインが目覚める。彼がハンサムに見える。
    彼は痛い目に遭った過去を教訓に堅物として生きてきたのに、目の前に現れた彼女に感じるものがあり、意思とは正反対に魅了されて恋人関係に。彼が生まじめ顔であれこれ思い巡らすのがなかなか突っ走り気味で、可笑しくて笑ってしまう。特にうなじの毛の場面!

    大富豪や大企業CEOに並ぶロマンスのお相手に割となっている銀行頭取だが、この話は単なる肩書で終わらない。成り行き上自ら一担当者のように出会うため、融資決定者視点での応対、担保の査定の説明等々、融資案件の進行の描写もある。それはロマンスが小気味良いスピードで本格進行する前段階では、妙にリアル。
    まともな企業経営者としての彼の姿、ヒロインにのめり込んでいく生身の人間としての姿、そのどちらもにヒロインの状況に変化を与えるキーパーソンとして重要性が不自然無く与えられている。

    二人の急接近に大波乱を期待しなくてよい。
    ヒロインが彼と出会うきっかけとなった物事が無になっても、彼が居てくれる、との、その最大にして最高の大切な存在が、そのことこそ何物にも代えがたいことを示す。テーマが王道。

    「わたしは何も失っていない それどころか この世でたった一人しかいないあなたに出会えたの」

    出会いと愛する人の存在との素晴らしさを味あわせてくれるロマンチックストーリーだ。
    ただ、セクシー場面過多が少し引っ掛かる。もっと描写に工夫が欲しかった。

    気になり出してから一緒に過ごす時間が増え始めているときのフワフワした高揚の描写が、出会ってしまった二人の心境の盛り上がりを見届けさせてもらえるようで楽しかった。

    憎めない無邪気なママも幸せになり、このお話は、家計破綻の淵からをも立ち直らせる明るい愛のパワーを歌っている。

    一番最後のコマに三つのモノローグがあるが、一番目だけで他は要らなかった気がしてならない。

  • 80

    cmoa

    ヒロインのジャスティンは見た目はセクシーなのに、実は子供のような性格で、かなり天然
    ジャスティンの何気ない仕草を見て、マーカスは誘惑されていると勘違いして翻弄される姿が面白かった〜
    二人のやりとりが滑稽で、何回も笑ってしまった
    マーカスも実は天然だったのかも…。
    登場人物がみんな良い人で、楽しく読めました
    ハラハラドキドキがなかったので「4」にしたけど、なかなか面白かった

  • 80

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 真顔で振り回されるのが面白かった 度々心が少年のようになるヒーローが可愛かったです。ヒロイン母とトムもハピエンで一安心。これでお互い親離れ子離れが出来そうでよかった。欲を言えば真っ白な画面をどうにかしてほしいな。服も紙も背景も真っ白だと目がチカチカして読み辛いし、正直いただけないかな。

  • 100

    cmoa

    お互いに無いものに惹かれ合って恋をするのに納得させられます。お話のテンポも良く、無理がありません。個人的に最後がアッサリはあまり好きではないので、ハッピーエンドのその後のお話が少しだけ描かれているのが満足感を誘います。

  • 60

    cmoa

    生まれてこの方苦労も働くことも知らず生きてきた母親を現実を知らして生きて行くのは容易ではないよね!そんななかで出会った男性と主人公がこの先、どう関わって行くのか、展開が見物です(T_T)

  • 100

    cmoa

    なんだかんだいってもやはり男性は女性には弱いの
    かしら(*^^*)
    天然で純粋なヒロインにお堅いヒーローがコロリと
    翻弄されていきます。絵も素敵です☆(≧∇≦)おススメ

  • 40

    cmoa

    ヒロインは世間知らずのお馬鹿な子。母親は苦労知らずの財産持ちの奥様だったから仕方ないけど、世の中知らなすぎ。早く現実と向き合った方がいい。

  • 100

    cmoa

    男性側の苦悩がユーモア交じりに読めて、面白かったです。
    この方の漫画は本当に原作を面白く描けてると思います。

  • 100

    cmoa

    天然ヒロインがお堅いヒーローを振り回して振り回して魅了していく様がコミカルで楽しめました

ネット上のイメージ

ヒーロー
可愛い
恋愛
子供
幸せ

イメージの近い作品(ランダム)

  • ハーレクイン 愛するのは危険
    「マット・ハーンをベッドに誘え!」強引な経営で知られる社長の右腕として働くビアンカは、突然のボスの命令に困惑していた。マットは今から乗っ取ろうとしている会社の社長だ。美貌のビアンカはボスの愛人などと噂されているけれど、これまで仕事で女の武器を使ったことなどない。ボスの命令なんて無視するしかないわ! そう思ったのに、実際マットに会うと、彼の自信に満ちた男性的魅力に吸い寄せられてしまう。しかもマットもビアンカに誘惑を仕掛けてきて…?
  • 百戦錬磨の魔王に恋愛初心者の私が愛されちゃいました。1
    「俺と結婚から始めてくれないか」片想いをしていた上司・鳴海に婚約者のフリをしてほしいと頼まれた里桜。いきなり始まった同居生活。「フリ」だったはずなのに同じベッドで眠り、甘く巧みなキスに翻弄されて戸惑うほどに感じてしまう。熱い愛撫でトロトロにされたそこに、初めての快感を教え込まれ……。魔王の異名を持つカンペキ男子と結婚内恋愛!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 私、30になりました。~Born in ’85~
    ハタチの私たちは若くて綺麗で、将来は明るく見えた。そんな花の20代にもいつか終わりが来ると気付かずに―…Web漫画家・真澄は出版社との打ち合わせで、初恋の幼馴染・悠斗と再会する。仕事で何度も顔を合わせるうちに友達以上恋人未満だった二人の距離が急接近…!だけどある日、真澄は悠斗に長年付き合っている彼女がいることを知ってしまい―…? そして、真澄の友人たちにも必見!! 交際12年目の里美、2児の母である美穂、そして華やかな独り身女性・玲子…恋愛や結婚、育児やキャリア等、リアルな悩みの狭間で苦悩しながら、それぞれの幸せを見つけていく―…【恋するソワレ】この作品は「恋するソワレ」2017年Vol.2に収録されています。
  • お騒がせマリッジ
    夏奈は恋愛を信じられない、アンチ恋愛主義者。ところが父親から、会社を立て直すためにある御曹司と結婚して欲しいと懇願される。完全別居の、形だけの契約結婚という条件に渋々承諾したものの……顔合わせの際に相手に気に入られてしまい、彼と同居する羽目に!? 非恋愛体質な彼女とヘンタイ社長の新婚ラブストーリー、待望のコミックス化!

イメージの近い作品(最近)

  • ハーレクイン 運命のパートナー
    エリザベスは心の中で叫んだ。--私は世界一不運に違いないわ・・・!世界で一番会いたくなかった相手と一緒に“遭難”してしまうなんて・・・!!-- その相手とは、別れた夫の兄・タルボット。彼の操縦するセスナで最愛の息子を連れ去った元夫のもとへ飛び立ったものの、森に墜落してしまったのだ。だが、一緒に森を抜けるうちにタルボットの意外な優しさに触れ、エリザベスの心は柔らかく溶かされていく。惹かれあいながらも、大人の理性が邪魔をして思いを打ち明けられない二人の愛の行方は・・・!
  • ハーレクイン 独身男に乾杯I いつしか求愛
    買収事業のためにカナダのリゾート地を訪れた実業家のジャレットは、友人夫婦に元モデルのアビーを紹介され、一目で心を奪われるが……!?