© 小学館

偶然街で携帯電話を拾った桃香(ももか)。その携帯から送られてきたメールは、まるでこちらを見ているかのような内容だった。不気味に思った桃香は、元彼の警察官・悠(ゆう)に届けるが、その携帯のメールで命を救われて…?巨匠・赤石路代が贈る、予測不可能なミステリアス長編ストーリー2作を収録!

ケータイが落ちていた。

| 小学館(出版)

立ち読み

ケータイが落ちていた。のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

28件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    かと思いきや、とても素敵なお話でした
    話に惹きつけられ、ラストまで飽きさせない展開に夢中で読みました。
    この作者さんの作品は昔から大好きで、今回も購入してとても良かったです

    携帯は使う人間や使われ方で嫌な事件を起こしたり、巻き込まれて悲しい事件も起こしかねませんが、現実も一話目のように幸せを運んでくれたらと願わずにはいられませんでした。
    二話目ものお話ですが、とても良かったです

  • 80

    cmoa

    1〜6は落ちてた携帯を拾ったお話しで、最初はホラーとか心霊ものかと思いましたが
    ……読み終えた感想は、あれこれ考えて身動きとれなくなるより、あるがままの素直な気持ちを大事な人に伝えようと思いました。
    7〜は、恩があるゆえに日々窮屈な生活を強いられている女の子。
    本当の幸せに肌で触れた時、自分も周囲の人も幸せになれるんだなって思いました。独りよがりはだめですね

  • 100

    cmoa

    赤石さんの作品は昔からずっと読んでいて、どの話もとても好きです。
    今回、題名を見たとき、サスペンス系の話だなと思いました。
    正直、今はサスペンスの気分じゃなく購入を躊躇ったものの、読み始めてみるとサスペンスのような進行ながら、最後はいつもの赤石サスペンスの切なく哀しい終わりとは違い、ハッピーエンド!
    赤石さんにしてやられました(笑)

  • 80

    cmoa

    最初の話は1つの携帯から、後の話は1人の女性の犠牲から始まる。
    どちらの話も全ては携帯、もしくは犠牲に繋がっています。
    短い話ながら緻密に構成されており、沢山の人々がそれぞれの思いを抱きながらも全ては1つに集約していきます。
    不思議だけど、最後にはほっこりするお話です。
    少しのスリルとほっこりがほしい方は是非読んでみてください。

  • 80

    cmoa

    子供の頃、赤石先生のファンだったので、懐かしさ半分で読みました。
    ケータイが落ちていた、ただそれだけの出来事からはじまる、ファンタジックな展開にどんどん引き込まれました。
    大人になって読んでも面白い!
    女の子も男の子も、素直で優しくて強くて、それって忘れちゃいけないことだよなあと思いました。

  • 100

    amazon

    表題作はメールで交流しながら人を助けていくケータイのお話。世にも奇妙な物語でドラマ化して欲しい。収録作の「セブンピース」は臓器移植がテーマです。これは二時間ヒューマンドラマかそれでなければ1ピースごとにオムニバスで見たい。どちらも怖いことはなく、安心して読めるあったかいお話です。

  • 100

    cmoa

    好きなので
    読んで見ました

    2つの作品があり
    どちらも不思議な感覚のお話しでした

    携帯が落ちていて
    拾って、こんな事に巻き込まれて
    でも大切な事に気が付くそれ大事ですね(笑)

    2つめも
    何が大事か
    考える気持ちになりました

  • 100

    cmoa

    2つの作品があり、1つ目は…
    今を大切に…後悔したくないな。って思いました。
    2つ目は…
    亡くなった彼女を捜し、そこから自分の生き方を大切にする。奥の深い作品…
    どちらも、胸が熱くなりジワっ?と涙でした。とにかくお勧めです

  • 80

    cmoa

    2作品とも切なくて愛おしくなる作品でしたちょっとウルウルしちゃいましたこんなケータイならいくらでも使って欲しいです悪用する人が多い中ホロリとしましたドナーの話しもウルウルで新しい幸せ見つかってメデタシ良かったよぉ〜

  • 100

    cmoa

    「ケータイ」は最初少し怖いのかなと思ってたら違って私も拾えないかなあなんて思いました。「セブン…」は漫画の世界だけではもったいない様な素敵な物語でした。どちらのストーリーも最後は幸せな結末の素敵なお話でした。

  • 100

    cmoa

    サスペンスタッチな始まりで、購入しようかを、レビューを読んで決めました

    爽やかな感動がある、短編なのに読み応えを感じる作品二点です。

    流石、赤石先生だなぁと思いました。
    パック購入してよかったです。

  • 60

    ebj

    『ケータイが落ちていた。』 偶然街でケータイを拾った桃香にメールが送られてくる。そのメールは桃香に語りかけてきて……。『セブンピース』 角膜移植をしたくるみの元へ、「幸せ?」と尋ねる少年が現れ...

  • 40

    ebj

    赤石路代の短編ミステリー。同時収録がセブンピース。 ある日、桃香は可愛いストラップのついたケータイを拾う。暇だった桃香が警察に届けてあげようと、拾ったらケータイが話しかけてきて……。 ケータイ...

  • 100

    cmoa

    プライベートアクトレスが良かったので、短編も読んでみたくなり購入しました。
    ミステリーっぽい展開かと思いきや、ハッピーエンド。みんな幸せになって良かった。
    ヒロインもいい子だなって思いました。

  • 80

    cmoa

    赤石先生のお話はフィクションの中にもリアルがあって、面白いから好きです携帯電話という身近なアイテムから色々な展開を作り出すのは…やっぱりすごい
    最後まで飽きが来ないで読み切れるお話でした

  • 100

    cmoa

    始めは怖そうと思いながら読んでいました
    しかし、それは間違っていました。
    ホラーでもないし、とても心暖まる話でした自分に正直になろう、人に優しくなろうと改めて思わせてくれるマンガでした

  • 100

    cmoa

    2話収録されていて、どちらもストーリーがホント良くて感動しました
    文章下手なので文字で伝えられないけれど、
    読めばわかってもらえると思うので
    とにかくとにかく読んでください

  • 80

    cmoa

    子供の時から読んでるけど、色褪せることなくいつも斬新なストーリーが素晴らしい
    大体携帯を題材にした話は、恐怖を煽るものが多いけれど、この物語はハッピーエンドでよかった

  • 100

    cmoa

    メインのタイトル

    最近ケータイを拾った私には信じたい奇跡を見た。セブンピースも切なさの先にある幸せに救われた。


    私の拾った携帯は…すぐに持ち主に会えましたよ。

  • 100

    cmoa

    赤石先生の作品はもともと大好きなんですが、これは単行本が見つからなかったのでパック購入。
    すごく感動しました!命の大切さも学べる、素晴らしい作品だと思います。

ネット上のイメージ

幸せ
感動
教師
怖い
切ない

イメージの近い作品(ランダム)

  • COLD SLEEP
    事故で記憶を失くし、バイト先の友達だったという藤島の家に居候することになった透。必要なものは全て与えてくれる藤島だったが、透の過去については何も語ってくれない。漠然とした孤独を感じていく透…けれど、次第に彼の不器用な優しさに気付き始め…? 木原音瀬の大人気作コミカライズ! 単行本書き下ろしノベル&コミックも収録!!
  • ふしぎ遊戯 白虎仙記
    「ふしぎ遊戯」最後の白虎編、ついに始動!前作、「ふしぎ遊戯 玄武開伝」の完結巻から5年!ついにシリーズ最後の四神「白虎」編が開幕───!!待望の「ふしぎ遊戯 白虎仙記」第一巻が、いよいよ発売となる!!時は大正12年・・・。奥田永之助の娘・多喜子と、四神天地書にまつわる玄武の物語は、世間的には父と娘の心中・・・などといったスキャンダラスな事件として葬られようとしていた・・・。その事件の”真相”を知っていたのは、奥田の弟子であった大杉。奥田から「四神天地書」の”処分”を頼まれた大杉にはまだ幼い娘・鈴乃がいたのだが・・・・ある日・・・・!?

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 君の夢を見ている
    6月24日15:43――「俺と君は恋に落ちる運命なんだよ」 人気旅行ライターの雨森は初対面の由比にいきなりそう告げる。暗い少年時代、由比との幸せな予知夢だけが心の支えだったと。だからって雨森の予知能力なんて信じてないし、雨森と恋なんてしない。そう言い聞かせる由比だけど、予知通りにキスをしてしまい……!?運命の恋、予知夢の謎、由比の過去、雨森だけが知る未来。“悲しい未来が待ち受けてるとしても、ただもう恋に落ちるしかなかった”
  • 少年の境界 1【電子限定かきおろしマンガ付】
    自分の一生を左右する性別検査。男女とは別に存在するα・β・Ω性は、そのまま社会的地位をも分ける。性別検査を受検したゆかは、仲間内で自分だけがΩだという事実を突き付けられた。クラスでの孤立、αである友人の大我を恐れ、Ω性であることをひた隠しにするゆか。しかし保健室に駆け込んできた幼なじみである薫の様子を見て、大人しく地味な彼が自分と同じΩ性だと気付き――?コミックス描き下ろし13pに加え、薫の葛藤を描く電子限定のマンガ4ページを収録。

イメージの近い作品(最近)

  • ふしぎ遊戯 玄武開伝
    時は大正時代。多喜子は、父・永之助が訳した中国の書物「四神天地書」の中に突然吸い込まれる。降り立った異世界で、自分が玄武の巫女だという運命を知り…!?「ふしぎ遊戯」の始まりの物語、玄武の巫女の伝説が今、幕を開けた。ファン待望の第1巻!!
  • 翼を持つ者
    感動の最終回を迎えた“フルバ”の高屋奈月の傑作が白泉社文庫に登場!! 舞台は荒廃した22世紀の地球。元女盗賊の寿は、元エリート軍人の擂文と放浪の旅に出るが!? 近未来LOVEチェイス開始。