© 祥伝社

7年つき合った男にフラれたOL・コマちゃん。傷心の勢いで絵本作家のチャコのところに転がり込んだものの、彼女は入れ違いに家出。チャコの家には“親類”と名乗る男・池ノ上がいて――。(「空の箱庭」) 池ノ上に恋する青年を描いた表題作や、描き下ろし後日談のほか、「ウタカタンス '96」、幻の短編「あさにかえる」などを収録した心惑わす珠玉の作品集。

へび苺の缶詰

| 祥伝社(出版)

立ち読み

へび苺の缶詰のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

10件のネット上の評価があります

  • 100

    amazon

    週刊スピリッツで新たに連載された「オーミ先生の微熱」を見て、直感で絵柄が好きだと思い、この作者の作品をあれこれと調べました。「ケーキを買いに」(←立ち読みでチョロリ)と「縁側ごはん」とこの「へび苺の缶詰」を拝見しましたが、このスラスラとサインペンで描いた様な絵に、一番マッチする話がこの本だと感じました。「ケーキを買いに」はちょっとエロ過ぎてしまい「縁側ごはん」は好きですけど、少しあっさりし過ぎた感があり「へび苺と缶詰」はこの作者どくどくのタッチと、一癖ある物語が妙にマッチしていて、うんうんコレだ!と感じました。ちなみに、私は男です

  • 60

    cmoa


    内容は
    わりと重い印象でした
    突飛なこともしているのですが
    全体的にゆるい雰囲気
    大人の複雑な恋愛の
    むしろ生活の一時期を紹介
    そんな感じでした

    私には
    よくわからなかった
    状況重なれば
    感情移入もできるのかも?
    つまんねーとは言わないけども
    もっと大人になってから
    読もうと思いました

    ただひとつ言いたい
    表紙の絵と中身の絵が
    違いすぎて驚愕
    表紙の絵で買おうというなら
    やめた方がよかれと思います
    中身の絵も嫌いではないけど
    あれ……違うのダウンロードした?
    と思うくらい違いました

  • 60

    cmoa

    作者さんが好きで読みました。1つ1つバラバラの話だと思って読み始めたら登場人物の名前が同じだったり、繋がっている?と思ったら全然関係ない?と思う場面もあり、完全には理解出来ないまま読み終えました…笑
    空気をたくさん含んだような世界観に自分の何かも許されるんじゃなかろうか。。と錯覚してしまう器の大きい作風が好きです。

  • 100

    amazon

    池ノ内くんも、駒っちゃんも、チャコちゃんも、浜田山くんも、きっと最も欲しかったものは手に入れてないんですよね。でもみんな、幸せになっているし、幸せだったんだなぁと思います。甘くて酸っぱくて、ドロドロしてて。けれど誰より優しい人たちの紡ぐ、透明なビンに詰められた真っ赤なジャムのようなおはなしでした。

  • 60

    cmoa

    が大好きだったので 読んでみましたが ちょっと難しい短編集。微妙につながりがある場面も。でも世界観はすごく好き。一人のキャラをじっくり読みたい作家さん。結婚して尚 男性の先輩に思いが残ってる後輩の幽霊。驚くでもなく受け入れて世話する先輩。独特感がいいです。

  • 80

    cmoa

    この作者さんは昔こんな絵柄だったんですねー。人に歴史あり…
    私はこんな絵も可愛らしいなぁと思います
    そして、こうゆうあやふやでモヤモヤな事とか気持ちってありますよねぇ。20代って
    懐かしいようなヒリヒリするような…

  • 80

    amazon

    古本で購入しましたが、とてもきれいでした。「関根くんの恋」をきっかけに、作者さんのこちらの本を購入しました。また違った独特の世界観・・・のような気がします。

  • 80

    cmoa

    表装が美しいわりに
    地味な内容だけど、

    じわりじわり
    きます。

    最初の話もBLというより
    精神的に愛してるだけ。

    短い話も1回は見たい。

  • 60

    cmoa

    短編連作?かな。何作か繋がってました。
    古い作品なのか正直絵が拙すぎる作品も割とあり、あまりはまらなかったです。

  • 60

    cmoa

    内容が深くて考えさせられた
    楽しいとかは、ないけど、おもしろかった

ネット上のイメージ

独特
幸せ
先輩
歴史
エロい

イメージの近い作品(ランダム)

  • 今宵、罪に堕ちて
    お兄ちゃんの心に、あたし以外入れないで。嫌ってても恨んでてもいいから―― 親の再婚によって、憧れの先輩・天馬(てんま)と異母兄妹になってしまった琴莉(ことり)。血が半分つながった天馬への気持ちを抑え、家族として接していこうと決めた琴莉だあったけど、琴莉母娘(おやこ)を恨む天馬に、復讐として体を弄ばれてしまう。天馬の行為は愛情ではなく、復讐のためとわかっていても、天馬への想いを消すことができない琴莉は、兄妹の一線を越えた関係を拒むことができなくて…?
  • 合理的な婚活~DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画~
    「子供はいらない」「経済的にお互い自立していたい」「別居希望」この条件に当てはまり、更に「お互いを尊敬できる関係」を維持できる結婚相手を探してみせる…! バリバリの営業職でありBL好きのおたく・横嶋じゃのめが、自分を営業しつつ数多くの男と会いまくる! 果たして理想の結婚相手は見つかるのか? SNSでも話題沸騰! 結果は誰にもわからない、疾走感満載のリアルタイム婚活エッセイ!!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • S彼×禁断~桜愛戯
    その桜の下で誓った約束は必ず守られる――。幼いころ義弟の奏ちゃんと桜の木の下で『結婚』の約束をしたゆいか。それ以来、最後の一線は超えないまでも、淫らで禁断な関係を持ち、日々強い独占欲と激しい愛撫を受けている。ところが、入社したデパートで女性社員憧れの上司・要先輩と同じ部署に配属。初日から2人で行った出張でトラブルが起き、ホテルの部屋が一緒に。そして突然抱きしめられ、要先輩の大人の男の匂いに包まれてしまい――…。ゆいかが見せる怯えた眼差しに、要先輩のS気質が刺激されセックスは激しさを増していく。奏ちゃんのための処女を奪われたゆいかは、そのことを言えなくて…。
  • タイラント【シーモア限定おまけ付き】
    同い年の義兄弟、平等(タイラ)と存(アリ)。幼い頃からアリは「死ぬような危険」を求めて周囲を困らせるが、タイラだけはアリの行動を理解する。そしてタイラにとってアリは全てになった。タイラは追跡者、アリは冒険家としてそれぞれ生活するも会えばセックスしてお互いを感じあう。いつまでも心地良い、つかず離れずの関係は続くかと思われたが…。描き下ろし付き。

イメージの近い作品(最近)

  • いびつ ♭.
    痴漢容疑者の柿口の家に、半ば脅迫的に住み込み始めた女子高生・マドカ。いびつな2人のココロとカラダがすれ違う……。
  • 黄昏は彼らの時間
    稀有な美貌を持ちながら、目立たないように生きてきた律人(りつと)。けれどある日、ルカと名乗る男に出会い「お前は運命の相手だ」と告白され、抱かれてしまう!! しかもルカは、律人の美貌は淫魔の血によるもので、自分も血族の一員だと告げてきて…!? その衝動は愛か、血の宿業か──美貌の淫魔たちのエロティックLOVE!!