© 講談社

昭和26年、京都。歴史ある料亭の長女・いち日(34歳)は、夫を戦争で亡くし、調理師としてホテルに勤めている。料亭「桑乃木」は経営破たん寸前で、資金を提供してもらうため、大阪の有力者の家の三男・周(19歳)を婿として迎えることに。その結婚相手のはずだったいち日の妹は、結婚を嫌がって料理人と駆け落ちしてしまう。15歳も年下の婿を迎えることになったいち日――。年の差夫婦が織りなす、旨し麗し恋物語!

ながたんと青と-いちかの料理帖-

| 講談社(出版)

立ち読み
Ebook販売元 : コミックシーモア

ながたんと青と-いちかの料理帖-のレビューが0 件あります

レビューを投稿する

25件のネット上の評価があります

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 まずストーリー設定が戦後の話なので、当時の時代の常識や価値観が今とだいぶギャップがあって、そこが面白いです。
    今でこそ年の差結婚は結構ありふれてますが、当時の15歳差結婚は相当珍しいかったんでしょうね。

    お互い他に好きな人がいるので、夫婦の関係の進展は遅く、2巻でもほとんど進んでないですが、現実味があってまたそこもいいです。
    15歳下の旦那が、これから嫁に惚れていくんだろうな〜という予想ができる程度には伏線があり、これからの進展が楽しみです。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 朝ドラで実写して欲しい
    綾◯はるかさんと横◯流星くん辺りでやっくれたら萌える!
    前の旦那さんの馴れ初めの子役辺りからやって欲しい〜

    妄想は置いといて。
    いち日ちゃんが健気で頑張り屋で素敵です。
    働きすぎて心配になる!
    周さんが何考えてるのか分からなくて気になり過ぎて3巻一気読みです。ツンデレめ。
    そして夜中に読んではダメですね。
    お腹空きすぎて寝られなくなります! 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    戦後の京都で料亭立て直しと、店の為に年の差婚をした夫婦の話。まだ職業の話が中心な感じ。それだけでも充分面白く、料理の絵も綺麗で食べたくなる!こんなに手間暇かけられないけど。これからどうこの時代と絡んで料亭が変わっていくのか楽しみ!そしてそこで奮闘する2人の関係もどうなるのか気になる!政略結婚ゆえにちょっと気になり出してるのに近づかいのがまたもどかしくもいい。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 分冊版の無料を読んで、こちらを購入。周さんみたいなキャラ好きです。今はクールな面がメインだけど、いずれツンだけでなくデレな一面が出て来ることを期待☆いつか、イチカさんとは、子作り目的でなく、純粋に愛し合ってほしい。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    kissで途中から読みはじめ、周さんにじわじわと絆されてしまい、1話から読みたくて購入しました。心が締め付けられたり、ふわふわしたり不思議な夫婦の形がもどかしく心地よく可愛い。購入して良かったです。周さんと結婚したい……

  • 100

    cmoa

    ほかの方も言われている通り、朝ドラ向けと思いました。年の差はあるけど、互いの凸凹な部分がうまく重なって補い合って私生活でも仕事でも良いコンビになりそうな感じです。二人の距離が少しずつ縮まっていくのを見守りたいです。

  • 80

    cmoa

    冒頭から 切ない気持ちにさせられて 心が沈んでいくのですが それでも また読み進めるごとに 心がほのかに暖かくなっていくような作品です。 この辛すぎる時代にたくましく凛として生きていく姿が楽しみです。

  • 100

    cmoa

    戦後間もない京都が舞台の話です。一回り以上の年の差婚で、夫は19才の学生さん。これからどう料亭を立て直していくか、2人の進展も期待してます。周さんの想い人ってもしかして!?次巻が楽しみです。

  • 100

    cmoa

    漫画はすごく面白かったです!
    プチキスで2話無料で読めたので、単話で購入しようとして、大失敗!
    50円のはなんなんですか!
    紛らわしいので、何が違うのか違いをわかりやすく解説付けて下さい。

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 主人公が作る料理がどれも美味しそうな物ばかり。
    人間ドラマ的にもとっても面白い。早く続きが見たい。
    2人の今後も気になる!! 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    今のところ恋愛要素はほとんどなありません。時代の雰囲気と料理が好きなのでわたしはとても面白いです。これから旦那さんとの関係も変わっていくのかな、と思うとすごく楽しみです。

  • 100

    cmoa

    登場人物はみんな静かだけど情熱も夢もあって熱い。時代に翻弄されながらも前へ進む姿が元気をもらえます。まだ隠された心の葛藤などが徐々に見え隠れでまだまだ面白くなりそうです。

  • 100

    cmoa

    無料から入り新刊が出ると買い足しています
    まず時代的に好み、料理が絡むのも好き、恋愛もベタベタしたものじゃなくて、でもキュンとくるポイントはちゃんとあってとても面白いです

  • 100

    cmoa

    時代背景がうまく描かれていて、その中で起きる問題や新しいことにどうチャレンジしていくか。話の展開がおもしろいです!これからどうなっていくのか、早く続きが読みたいです!

  • 100

    cmoa

    時代なんですね。良く吟味されて、新しいだけでは残っていけない、大切に育てていくことの難しさ。永く愛される大事ものを味わっているような作品です。タイトルが好き。

  • 100

    cmoa

    二人の関係がどうなっていくかも気になりますが、お料理についても見ていて楽しい!
    その二つが絶妙なバランスなのが良い

    次巻が待ち遠しい漫画の一つです

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 サンプル分を読んで面白そうだと思い購入。まだあまり話は進展していないけれど面白いです。 続きを読む▼

  • 100

    cmoa

    【このレビューはネタバレを含みます】 お料理が美味しそうです。恋愛要素が今のところなくて、仕事を頑張っている感じ 続きを読む▼

  • 60

    cmoa

    男と女、年の差婚……自分の息子と言ってもいいくらいの二人。二人が料理、料亭建て直しを通してどう心が通じる夫婦になるのかしら……

  • 100

    cmoa

    何気なく読んでみたら、時代背景が興味深く、登場人物が魅力的です。ご飯の描写がとても美味しそうで、一気に読んでしまいました。

ネット上のイメージ

恋愛
お仕事
綺麗
熱い
切ない

イメージの近い作品(ランダム)

  • ムーンライト・パーティー
    異国の森で道に迷ったテレビ局のAD成宮サキの前に現れたのは本物の王子さまだった。彼の城へ連れていかれたサキは、その日が王子の最愛の人の命日だと知るが…。月夜の晩に王子さまと恋に落ちるプリンセス・ストーリーの表題作ほか、 女たちの熱い戦い「みやこ2000」シリーズなど5編からなる魅惑の短編集! ●収録作品/ムーンライト・パーティー/みやこ2000/みやこ2000 summer version/瞳に青葉/小妖精
  • ハーレクイン みじめな人魚姫
    裕福だったニーナは、財産も仕事もすべて失い、今人生のどん底にあった。高級リゾートでウェイトレスとして働き、金持ちたちに見下される日々。休日、ビーチを散歩中に流木につまずき、頭を打ち気絶してしまう。助けてくれたのは上品で精悍な男性。厚い胸がニーナの冷えた体を包み、熱いくちづけが震える唇をなだめた。ニーナはひけ目を感じつつも彼の求めに応じ、一夜の快楽に溺れた。しかしふたりは、貧富の差以上に、最もかかわってはならない因縁の相手だった!!

イメージの近い作品(知名度:高)

  • 月下の君
    貴方(あなた)に出会ったあの幼い日から、私の想いは彷徨(さまよ)っている。私の名は――光(ひかる)の君(きみ)。夜毎(よごと)繰り返される戯(たわむ)れの、その先にただあるのは、かなわぬ貴方への狂おしいまでの恋心。そしてその想いは今、千年の時を経て――!?連載開始から話題騒然!!嶋木あこが描く、新たな“源氏物語”。待望の第一巻!!
  • MONDAY→THURSDAY
    「俺とつきあってよ 芹生」高校三年の篠 弓弦は、月曜日の朝、弓道部の後輩である芹生冬至と校門で出逢う。学年を問わず女生徒に人気の芹生は月曜日の一番最初に告白してきた相手と必ずつきあい、週末に必ず別れると噂されている。一週間限定の恋人── 弓弦の軽い気持ちから出た一言でつきあうことになったふたりだが…

イメージの近い作品(最近)

  • 奇跡の恋人
    ある日突然、上条が黒岩の部屋を訪れた。「3年前の夜」の出来事を、忘れられない黒岩は大混乱。しかも上条は幼い子供を連れていて「これは俺が産んだお前の子だ」と言い出して…!? 確かな筆力と暖かさ、深い情愛を今の時代にこそ届けたい、人気作家の芯になった初期作品を集めた初BL本の新装版を電子書籍化。
  • ソウル・キッス
    事故で両親を亡くした原朔太郎はアルという青年と出会い、共に暮らすことに。お互いに惹かれ合う二人だが、アルの正体は謎に包まれ――?