乙子 漫画表紙

乙子 - 漫画家

79

良い

63件のレビュー

タイトル3個の平均

  • 漫画 3タイトル

3タイトル - メタスコア順

敏腕ドS編集者の実技指導~処女じゃエロ漫画描けねぇだろ~

28件の評価 - 貴族(TL)

「このままじっとしてろ」幼馴染のしーちゃんがくちゅくちゅと舌をからめてきて、頭の芯から力が抜けて声が体が反応しちゃう…。売れないマンガ家の源トオルの新しい担当は敏腕編集者として業界でも有名になった北条鎮磨。幼なじみで器用でなんでもできる憧れの存在だった。そんな運命的な再会も、早々に壮絶なダメ出しをくらい、まずはエロ漫画を描けと命じられる。男性経験のないトオルはAVで研究するも四苦八苦、そんな時「俺がどうにかしてやろうって言ってんだ」鎮磨のキスから始まる実技指導・・・【桃色日記】

シーモアで立ち読み
裸のみつばち

23件の評価 - 貴族(TL)

「一見 煌びやかな女性達でも みんな秘密があるものよ」――ヒトには色々な恋の仕方がある。私、相澤千夏は30歳になった。仕事も充実しているし何も結婚に拘っている訳ではない。 とはいえ、10代、20代のように「好き」というだけで簡単に恋に落ちる訳にもいかない。けれどもトキメキだって欲しい・・・。30代こそ、オンナにとって多感な時期だと思う。私はというと、悪趣味なことは分かっているけれど、好みのタイプの男性を見つけてはひとりエッチをする日々。少しだけ虚しい毎日。――酸いも甘いも知った心とカラダ、そして変えられない自分の性格。恋愛の癖も自分を構成する重要な要素。誰にでも一つは隠しておきたい恋があると思う。あなたは今どんな恋愛をしていますか?

シーモアで立ち読み
八神くんが今夜も離してくれません

12件の評価 - オヤジ(TL)

「だめ――頭が沸騰する。なんか…もう気持ちいい」――プライドが高く、気が強い営業の花未(はなみ)は経理の八神とは犬猿の仲。ところがある日、深夜のオフィスで部長がSEXしているのを花未は目撃してしまう。間近でみるその行為にあてられ、無自覚のままカラダが熱くなってしまった。目をそらせずにその行為を見つめていると、残業をしていた八神に声をかけられる。覗き見し高揚する姿を見られた花未は、慌てて取り繕うも八神にカラダを押さえつけられて身動きがとれない!――八神は普段見せない火照った表情の花未に感情を抑えられず濃厚キスをして!?俺…鬼束さんのこと逃がしませんよ?

シーモアで立ち読み